2018年11月13日

モミジの紅葉ケヤキの黄葉&十月桜

滅多にないことだが、今年は寒さがゆっくりと忍び寄っているせいか、その
おかげで木々の紅葉・黄葉を長く楽しめているのが嬉しい。

モミジが赤く染まってきた。
モミジは緑から紅へと変化していく、この様子がいちばん好きだ。
モミジの紅葉1

これは庭の突き当り奥にあるモミジ。
モミジの紅葉2
緑から紅へのグラデーションを堪能させてもらった後、真っ赤になってきた。
モミジの紅葉3

木々の伐採が進んでいるので、庭奥への小道が見違えるほど明るくなってい
る。
切った枝木がスッキリ片付いたら、丸太のベンチなど置いてみようか。。。

モミジが少ないから紅葉の季節は少し寂しいと思っていた山の庭だが、伐採
を始めてみるとそこここに結構な数がひとり生えしているので吃驚している。
美しく彩ってくれる日もそう遠くはないだろう。

山の庭の主的存在のケヤキ。
これも茶変して落葉するまでの時間がとても長く、ゆっくりと黄葉を楽しま
せてくれている。
こんな年は珍しいと言いながら、ゆく秋を惜しんでいる。
ケヤキ1

下から見上げる。
大きくなったものだねとしみじみ。。。
ケヤキ2
二人っきりで週末開拓を始めてからの、長い年月を想う。

葉が落ちたせいか、十月桜がくっきり見える。
十月桜の今
秋季に、こんなにきれいな年も珍しい。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村

posted by けい at 12:08| 奈良 ☀| Comment(4) | 2018年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
紅葉が色濃くなりましたね〜。とても素敵な風景です〜。
ケヤキも大木で、すごいスケール。びっくりです〜(笑)
中でも、十月桜、本当に綺麗!
先日TV見てたら、埼玉の冬桜7000本の名所ってのがありました。
冬桜って何なの〜?って、調べたのですが、十月桜だったようです。
すごく豪華に咲き誇ってましたよ。
紅葉と混ざって、少し不思議な感覚もありましたけどね〜。
ところで、我が椿山にも、1本植えております。
まだ花がちらほらなので、そんなに見栄えはしてません。
先日、隣の大きな樹を伐採したので、大分日当たりが良くなりました。
来年からは、少しレベルアップ期待できるかな〜(笑)
Posted by つばきやま at 2018年11月13日 21:15
もみじ、もう綺麗ですね。
今年は早いのですか。
大きなケヤキの木ですね
けいさん家の開拓を見守っていた樹ですね。
10月桜もすてきですね。
例年よりずっと花が多いですか
背景の青空も綺麗ですね。
毎年23日頃に行っている談山神社へ明日行こうと思っています
けいさん家の紅葉を見ながら・・・・談山神社の紅葉はどうかな?
Posted by sakko at 2018年11月13日 23:37
☆つばきやまさん、こんにちは。

今年は美しい紅葉を堪能させてもらっています♪
うちの紅葉のトリはカイノキなんですが、そこまで美しく見られるか
どうか、寒くなっていますので微妙ですが。。。

ケヤキ、大きいでしょう?
よく此処まで育ったものです。
自生なんですよ〜

十月桜、今年の秋は「どうしてこんなに?」と吃驚するほどの
花数と濃さで、吃驚しています。
冬桜という品種も有って、うちにあるのは大阪冬桜なんですけど、
「埼玉の冬桜7000本」というのも凄いですね!
つばきやまさんのお宅にも十月桜があるのでしたか?

Posted by けい at 2018年11月14日 12:12
☆sakkoさん、こんにちは。

今年の秋は一気に寒さが来ていないので、紅葉を堪能させて
もらっています。
こんな年は久しぶりですよ〜

ケヤキ、大きいでしょう。。。
こうなるともう完璧に山の庭のヌシですよね♪
紅葉も桜ももうそろそろお終いで、この後はハラハラと散るばかりですね。

談山神社の紅葉、楽しみにしています♪
Posted by けい at 2018年11月14日 12:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。