2018年11月15日

LEDランタンのこと

生産遅延により、12月上旬にしか入荷しないと聞いていたLEDランタン
が、意外と早くに届いた。

今年の相次ぐ災害で停電も多く、LEDランタンは売れ筋だったのだろう。
雪害までは間があるので、それまでに届けばいいかと思っていたのだが、そ
れでも現物を見てホッとしている。

自然災害が多かった今年は、電気のありがたみをつくづく感じさせられた年
だった。
電灯、通信機器、冷蔵庫、冷凍庫、、、
5日間でさえそうだったのだから、長く停電が続いた地震や水害の被災地の
苦しみはいかばかりだったろう。

ランタン1

電池を入れて点灯してみた。
ランタン2
本体のランタン部分に単一4個、取り外しできるライト部分に単四3個×2
使用。
吃驚するほどの明るさである!!

本体部分と懐中電灯二本に分かれるので組み合わせいろいろ、使い方は自在。
ランタン3

LEDランタン片面(15灯)で最長で50時間ぐらいは持つそうで、両面
(30灯)で25時間と記載されており、停電の折には有難い。
取り外したライトの使用も連続使用最長20時間から最短7時間とあり、心
強い限りである。
使用電池の数には吃驚したが、一晩中点けっぱなしなどということはないの
だし、これだけ持つなら言うことは無い。

ランタン4
電池の買い置きを切らさないようにしなくては。。。
それが一番肝心だ。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村

posted by けい at 06:37| 奈良 ☁| Comment(2) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
災害時の強いみかたですね。
すごく明るそう。明るいと心が和みますね。
私は懐中電灯と頂き物の小さなランタンだけです
停電が来たらオール電化はもうお手上げです。
寒さに備えて電気を使わない型の石油ストーブを一台、
用意して置いた方がいいかな、
小さなカセットコンロを用意しました。
けいさん家はこのランタンと薪ストーブで
停電には暫く耐えられますね。
Posted by sakko at 2018年11月15日 22:51
☆sakkoさん、おはようございます。

このランタン、明るくて長時間持つというのがとてもいいです。
使用する電池の数が多いので吃驚しましたが、これだけ長時間
つけっぱなしということもないですし、上手に利用すれば
数日は持つのだと思うとベストですよね。

ランタンとしては勿論ですが、外して懐中電灯にも使えるのが
いいですよ〜

ランタンは最初はキャンプ用のものしか思い浮かばなかったの
ですが、日々刻刻、進歩しているのですね〜〜

石油ストーブは危急の際の強い味方だと思います。
暖房も煮炊きもできますし、明るいですし。。。
うちも石油ストーブを常備しています。
ガスはプロパンですが小型の卓上コンロも用意してあります。
あれがダメならこれという、幾つかの選択肢が無いと不安になるほど
自然災害が多いですものね。
Posted by けい at 2018年11月16日 08:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。