2018年11月19日

山茶花のこととツルニンジンの蕾

山の庭に椿は多いけれど山茶花は三株植えられているだけだった。
斑入り葉の山茶花と「想夫恋」はブルーベリーエリアの西側に植えられてい
るのだが、日照通風に良くないと思い切りよく枝を切ったので、咲かなく
なってしまった。
挿し木はしてあるけれど、まだ他の場所に本植えできるほど成長していない。

毎年たくさんの花を見せてくれるのは白花の八重咲き山茶花。
白花八重咲き山茶花1
今年もあきれ返る程の蕾だが、凍てる時期になると茶変して蕾のままで落ち
てしまうのが可哀そうだ。

白花八重咲き山茶花2

「お茶の花がまだ咲いてるよ」
「同じ品種だろうに、場所によって開花時期がかなりズレるんだね」
そう言いながらログハウスのテラスから眺めていたら、なにやら赤いものが
見える。
何だろう。。。
ひとり生えのお茶の木に絡まるようにして生えていたのは、これ山茶花??
鳥さんのプレゼントだろうなぁ。
結構大きくなっているのに、お茶だろうと思い込んでいたからまったく気付
かなかったけれど、今までに花も咲いていたのかもしれない。
山茶花ひとり生え2
シンプルな花だけど可愛い♪


伐採していると、鬱蒼としていた間は目に留まらなかった、いろんなものに
出合えるのが楽しい。
ツルニンジンの蕾

開拓を始めた頃にはたくさん自生していたのだが、まずはイノシシ、その後
にカモシカや鹿に目を付けられるにいたって、消えてしまった植物の代表と
いえるのがヤマユリやこのツルニンジンだった。

すっかり絶えたと思っていたツルニンジンがこんなところで大きくなってい
たなんて、それも蕾までついているなんて、感激で思わずガッツポーズして
しまった。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


posted by けい at 15:27| 奈良 ☁| Comment(4) | 2018年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サザンカ、原種に近いサザンカも、園芸種と同じ場所に植えられたところでは、思わぬ花形のサザンカも出現するようです。ある意味、オンリーワンの品種かもしれませんね。ただし、園芸種以上の品質のものは難しく、大体、素朴なものになるようですが〜(笑)
蔓ニンジンと聞いて、あれ、なんだっけ?ってことで、調べました。そう、ジイソブとか、バアソブとか呼んでる野草ですね。私も一度だけ、庭に植えたこともありましたが、すでに消えて、すっかり忘れていました。
ツルリンドウなどと同じく、まだ自然の中でもありますよね。また見つけてみようと思います〜。
Posted by つばきやま at 2018年11月19日 21:08
白の八重の山茶花、いいですね。
玄関前にピンクの八重を植えています。
その下に生えた一人ばえがピンクの一重とか、爪白だったりしています。
小鳥が運んで来たと思っていましたが、種が落ちて芽生えたのかも。
自然て不思議ですね。
ツルニンジン、復活してよかったですね。
ヤマユリは駄目でしたか。
三輪神社の山百合園の百合も年々減っているようです
盗難もあるようです
Posted by sakko at 2018年11月20日 23:50
☆つばきやまさん、おはようございます。

思わぬところに思わぬものが出現すると、どんな子でもほんとうに
可愛いものですね♪

山茶花、初めての出現でしたので吃驚しました。
一重でこれは原種に近いものなのでしょうか?
多分何度か咲いていただろうというぐらいに成長しているのですが、
お茶の木に絡まっていたので、まったく気付かなかったです。

隅々まで目が届かなくて。。。^^;

ツルニンジンの根は貴重なものだそうですね。
勿体なくて食べたことは無いのですが。。。
Posted by けい at 2018年11月21日 06:48
☆sakkoさん、おはようございます。

これ以上植えられないのですけど、ひとり生えだもの仕方がないよねと
言いながらニマニマしています。(笑)
もうかなり大きくなっているのに気付かなかったです^^;
土手の危うい場所なんですけど、よくこんな場所に根付いたものだと
呆れています。

sakkoさんちのサザンカ、素敵な色合いですよね。
似た子もいるはずなのですが伐りすぎて咲いてくれません。

この白の八重咲はかなり大きくなっていいて蕾がたくさん付いていますが、
寒さがきつくなると咲かずに落ちてしまうのが可哀そうです。

ヤマユリは動物たちの好物なんですよね〜
上部は鹿やカモシカ、球根はイノシシが。。。
開拓の当初、裏山に出現したヤマユリの見事さは今でも脳裏にありありと
思い浮かべられます。
Posted by けい at 2018年11月21日 06:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。