2018年11月29日

枝木の処理&渇水のこと

伐採後の枝木の処理が相変わらず続いている。
なかなか片付かない。

飽きっぽい性格の私は、同じ作業を延々と続けるのが苦手だ。。。
毎朝、仕方がないと覚悟を決めて作業に出るのだ。
困ったものだと思う。
間引き伐採処理1

「同じ作業ばかりで嫌になるよね」
「でも、やらなけやらなければならないでしょ?」
はぁ、、、判ってはいるんですけどね。
間引き伐採処理2

花が全く咲かなくなって伐ったこのサラサドウダンは、穴ぼこだらけ。
キツツキが突っついて虫を食べたのだろう。
大きな木だったのに勿体なかったなぁ。
根を掘り起こさずにおくので、芽が出てきたら嬉しいのだけれど。
間引き伐採処理3


もう一株有るサラサドウダンは主木が枯れて株立ちになっているが、これ
にもまた無数の突っつき穴が開いている。
こんな状況になるのはサラサドウダンが一番きついのだが、どうやらこの
木に巣食う虫がキツツキたちは大好物のようだ。


一歩一歩だねと言いながら頑張っている。
庭奥には大物たちが残っているけれど、少しだけ先が見えてきたようだ。
間引き伐採処理4
これが片付いたら慰労会をしたいね!!

********************
このところ雨が降らず、たまに降ってもシトシトなので大地を潤し渓を走る
ほどの量は無い。
従って、渇水ということになる。
十年ほど前にもこんなことが有ったが、飲料用の湧水が止まってしまった。
渓からの引き水も細くなっているけれど、うちはまだそれを利用できるので
幸いだ。
湧水に比べると味が少し落ちるものの、贅沢は言えないね。
しかし、、、災害を引き起こすほどの大雨は困るが、渇水も適わない。
野菜がまた高値になるのではないかしら。。。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


posted by けい at 07:15| 奈良 ☀| Comment(4) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご苦労様です〜。
伐採の後処理、大変ですね〜。椿山でも伐採やってましたが、もう飽き飽きして止めちゃいました〜(笑)
そう、こんな風と言うか、もっとどっさりですが、切った樹木が山積みです。
何とかと思うのですが、やる気がでないな〜。
まあ、誰も文句は言わないので、もう少し我慢するつもりです。そちらも、怪我をしない程度にね〜。
水の渇水も大変ですが、なんとか乗り切ってね〜!
Posted by つばきやま at 2018年11月29日 22:13
伐採後の枝の始末、大変ですね
私も桃やキーウイの剪定は好きですが
その枝の後始末が中々出来ません。
今年は雨が少ないですね
台風の雨以外はほとんどなかったような。

ポポーの種のことですが、近い内に送ります
私は秋に植木鉢に蒔いて置いたら春に芽を出しました。
ネットで調べたら発芽温度は25度で5月か6月に蒔くといいとありました。
その前に冷蔵庫で冷やして置くといいらしいです。
何も考えずに鉢に蒔いて外に出して置いたので冷蔵庫は入れたようで
春に芽が出たのかな?です。種は多めに取っています。色々試してください
Posted by sakko at 2018年11月29日 23:39
☆つばきやまさん、こんにちは。

この程度の量ですとまったく苦にはならないのですが、このぐらいの量が
点在して10ヶ所はあるんです。

枝先は葉を落としてから焼却することにしてますが、その処理が一冬中
掛かりそうで大変です。
枝でこれだけ難儀している。。。
幹にはまだ全然手をつけていないので、この調子ですと12月中
掛かってしまうのではないかと思っています。

まだ伐りたいものがあるのですが、これが一段落しないと無理ですね〜
Posted by けい at 2018年11月30日 11:07
☆sakkoさん、こんにちは。

久々の渇水に参っています。
町に居ると水道は捻ると出てきますけど、山ではメンテナンスを含めて
いろいろありますね。

伐採したはいいのですが、全体では凄い量になるので結構きついです。
一気に伐りすぎました。
といっても予定の半分はまだ伐れずに残っているのですが。。。
庭全体がずいぶん明るくなりましたよ〜〜
そうそう、この冬はキウィもバッサリ切らなくては。

ポポーの種、お手数をおかけしますが、よろしくお願い致します。
実成まで時間が掛かりそうで、生きている間に見られるかしらとは思いますが、
育ててみたいです。
Posted by けい at 2018年11月30日 11:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。