2018年12月07日

暖かすぎる。。。

もう12月も一週間を過ぎたというのに、この暖かさは異常だ。

例年なら、水道の始末や冬用タイヤの履き替えなどの凍結対策に気遣う時期
なのに、のんびりできることはいいことなのかどうなのか。。。

薪作りをしているkiiさんは一枚脱ぎ
薪作り1
二枚脱ぎ。。。
薪作り2
汗タラタラになってきた。

緑のものが欲しいときの間に合わせにと、プランターに植えて簡易温室に入
れてあったパセリ類も、思いのほか元気がいい。
パセリとイタリアンパセリ
こんなことなら、もっと鉢上げしておいたらよかった。

雨が降って少しは持ち直した湧水だがまだまだ危うい。
飲用は勿論だが洗い水にも事欠くなど近年なかったことだから、かなり危機
感を抱いている。
洗い水用には渓の引き水を汲んでログハウス迄持ち上がっている。
それほど深刻にならなくてもいいよとkiiさんは言うが、渇水の恐怖は消
えるものではない。
渓の引き水

20リットルの水タンクなど平気で持ち運びしたものだが、それを重いと感
じるなんて。。。
10リットルタンクに買い直そうかと思う日々である。

今年のカマキリの雪予想は??
カマキリの卵
地上から40センチほどの所に有るところを見ると、それほどは降らない??

「すっかり葉を落とした山桜に、緑色のものが付いているんだけど、何だと
思う?」
??1

「エ〜〜ッ、何だろう?」
??2

以前にヤママユガの仲間のオオミズアオを見たときはその大きさと優雅さに
目を見張ったものだが、それだったら嬉しいなぁ。

Wikipediaによるとオオミズアオはチョウ目・ヤママユガ科に分類されるガの
一種。初夏と夏の2回発生し、蛹で越冬するとある。
ウメ、サクラ、リンゴなどバラ科も好みであるような。。。

ネットで調べてみたが、幼虫しか載っていず判らない。
桜絡みで期待したい。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


posted by けい at 08:58| 奈良 ☁| Comment(4) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この暖かさ、異常ですね。
三回に分けて植えたほうれん草が、同時に大きくなって
寒の頃に食べるのがないだろうなと気に成ります。
この時期、まさか薄物一枚で畑に行けないですね。
私も上着を脱いでも汗がでました。
でも、明日は例年並みの気温とか、
この温度差が怖いですね。
緑色のもの、なんでしょう。
オオミズアオだったらいいですね
その後の観察を待って居ます
Posted by sakko at 2018年12月08日 00:21
☆sakkoさん、おはようございます。

今日は少し冷えている、、、というかこれが普通なんでしょうが、
今までが異常に暖かすぎましたよね。
明日はかなり冷え込むそうな。。。
気をつけてお過ごしくださいね。

年末に収穫予定だった野菜類が育ちすぎて安値になり、この正月は
品薄になるのではないか、というニュースが流れていました。

正月など日を一日またぐだけだ、じたばたしても仕方がないなどと
思うのですが、何となく気ぜわしいですね。

以前にログの窓辺でオオミズアオを見つけたときは吃驚しました。
蛾とも思えない優雅さでしたっけ。
ほんと、オオミズアオだったら嬉しいです♪
Posted by けい at 2018年12月08日 06:25
ご無沙汰しております、寒くなりましたね。
きれいな黄緑色の繭はウスタビガの繭ですね。
すでに羽化して蛹は入っていないはずですよ。
うちの辺りではこの繭をヤマビコやヤマピコと呼びます。
私も昨日葉が落ちたコナラの枝で久しぶりに見つけたばかりです。
紫外線にも変色せずきれいな色を保っていますね!
Posted by ミント at 2018年12月12日 21:43
☆ミントさん、ご無沙汰しています。

ウスタビガですか。。。
オオミズアオかと思って小躍りしました。
オオミズアオには数年前に出合っているのですが、その優雅さに
驚かさされましたよ〜

ウスタビガやオオミズアオが食草とする植物は庭にたくさんあり
ますので、じっくり探したらもっとあるのかもですね。

>ヤマビコやヤマピコと呼びます。
ヤマピコなんて、可愛いですね♪
Posted by けい at 2018年12月14日 06:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。