2019年01月21日

土均しをしている

山はずいぶん冷え込んでいる。
この寒さが当たり前なのだけれど、老骨には少々堪える。

室内の片付け(軽い断捨離)や本の整理、保存食作りも続くと飽きてくるの
で、晴れた日中は運動も兼ねてなるべく外仕事をするようにしている。
外仕事といっても軽めのものは無く、一度取り掛かると半端なく厳しいが。

頑張って動いているとだんだん汗ばんでくる。
身体がほぐれて快感になるころには、山の端に陽が沈みかけている。。。


卜伝君が去った後の土均しをしているkiiさん。
土均し1
此処をなめこの榾木の一時置き場にする予定。

植菌後、榾木を然るべき場所に移動させたら、アシタバをたくさん植えたい
と思っている。


灯油窯を解体した後には耐火煉瓦が残されたのだが、まともなものは石窯の
補修などに使えそうだ。
割れてしまったものは砕いて、卜伝君が移動する際に荒れてしまった敷地内
道路に埋め込んでいる。

この砕く作業が結構きつい。
小型のハンマーを使っているのだが結構な重みがあり、また耐火煉瓦も固く
て簡単にはいかないのだ。
土均し2
「手首を痛めてしまうから、休み休みしなさいよ」
そう言われても、ついシャカリキになってしまう。

この作業はまだ当分続きそうだ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


posted by けい at 08:05| 奈良 | Comment(6) | 2018年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日は久しぶりの雨でした
大寒だのに暖かいねと云い合っていますが
さすがに、野迫川に寒いですね
外仕事は色々あるのですね。
頑張り過ぎて手首を傷めないでくださいね。
私は柿の木に着いた苔を剪定ばさみの背で取って居ましたが
手首が痛くなりそうで「少しずつしょう」と思いましたよ
Posted by sakko at 2019年01月21日 23:54
☆sakkoさん、おはようございます。

冬の間に片付けておきたい作業もいろいろあるのですが、手間が掛かる
ことばかりで、なかなか進みません。
意地と根性だけでは無理なことも、年々多くなってきました。

お互いに気をつけて、ほどほどにしなくてはいけませんね。

苔ですが
梅の木にも付いていますが、取ったほうがいいのでしょうか?
Posted by けい at 2019年01月22日 06:21
けいさんおはようございます。

立派な杉の木の下に立つと・・kiiさん小さい・・。っていうか、左右にある木の株・・60p以上あるんじゃないですか? くり貫いたらカヌーが出来そうです・・。

腱鞘炎とかばね指とか・・治すのは安静くらいしかないから・・やっぱほどほどにですね。 

ガラを地面に敷くとあとあと草取りが面倒になりませんか? 切り株とか埋めて小道を綺麗に作ってる人がいますが・・どうやって雑草対策してるのかなって思ってしまいます。
Posted by あいやばば at 2019年01月22日 09:12
苔のことですが、けいさんに言われて調べてみました。
取らなくても良いと言うのと、取った方がいいと言うのがありました。
木が老化しているのですね。
長野の果樹園の方のブログに「粗皮削り」という道具を使って
木の表面を綺麗にされていたのを思い出して苔を取りました。
木の表面を綺麗にしておくと虫も付き難いかなと思うのですが。
私の白加賀、元気ないです。3年続きの不作です。
今年も蕾が少ないです。苔?見てません。梅さんごめん・・・です。
Posted by sakko at 2019年01月23日 00:11
☆あいやばばさん、おはようございます。

杉、開拓を始めた頃から数えるともう60年生なんですよ〜
直径60〜70センチのものが多いので、伐採が大変です。
うちのチェーンソーは刃の長さが40センチしかないんです。

そうですよね。。。
腱鞘炎もばね指にもなりたくないので、休み休みボチボチすること
にします。
 
卜伝君が通過した後がぬかるんでいます。
ガラを入れないと人も車も滑るわ埋まるわで。。。(笑)
庭部分にはガラなど入れられませんけれど、敷地内通路なので草刈り機で
ジャーンと一掃しちゃいます。
Posted by けい at 2019年01月23日 06:53
☆sakkoさん、おはようございます。

苔の件、ありがとうございます!!

そういえば、花木にも苔のついているものが数本あったような気がします。
しっかり幹の様子を見てみます。

白加賀、sakkoさんの梅と時を同じくして、うちのも数年前から収量
が極端に少なくなっています。
まったく収穫できない年もありましたし。。。
どういうことなのでしょうか。
不思議な現象ですよね。
Posted by けい at 2019年01月23日 06:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。