2019年02月08日

嬉しい宅急便

イノシシの襲来で身も心も落ち込んでいた日、嬉しい宅急便があった。
ブロ友のsakkoさんから届いたのは、手作りのかき餅や生姜のピール、
甘夏のピールやジャム。

かき餅を送りますとのラインは戴いていたが、まさかピールなどが入ってい
るとは思わなかったので、開封して「ワッ、嬉しい!!」と声が漏れた。
宅急便
甘夏のピールに即、手が伸びる。
帰宅したkiiさんも一番最初に甘夏のピールをつまんだ♪

上手に作ってはるなぁ。。。

野迫川村は柑橘類やヤマモモ、イチジクや富有柿が育たない地域。
冬場になるといつも、たわわに実った柑橘類の、目に鮮やかな黄色を羨まし
く眺めているのだ。

こういう恵みが受けられる地は素晴らしいよね。。。
異口同音なのだから顔を見合わせて笑ってしまう。

かき餅も丁寧に作られていて素朴な味わいが何ともいえない。
ジャムはクラッカーで戴く。
生姜のピールは風邪気味の喉に優しい。

気持が少し立ち直れたような気がする。

ゆっくりしみじみと賞味させていただきます。
有難うございました!!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村

posted by けい at 07:08| 奈良 ☀| Comment(2) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何も知らないで送ったのですが、お山のお庭が大変なことになっていたのですね。
カモシカや鹿とは比べ物になりませんね。
ダンプカーで掘り起こしたような、暴れ方ですね。
かき餅、割れないで着いたようですね。
私も甘夏の苗を買った時育つかなと不安でしたが
温州ミカンは虫がついたりで、難しいですが
甘夏は皮も硬いし虫が付きません。
奈良盆地のど真ん中、夏は蒸し暑いですが、
大きな災害もなく、住みやすいです。
かき餅もピールもほんの少しですが、お疲れのkiiさん、けいさんに
喜んでもらえて良かったです
Posted by sakko at 2019年02月09日 01:03
☆sakkoさん、おはようございます。

kiiさんと楽しんでいただいています。
ありがとうございました!!

自然の恵みを利用した嗜好品は滋味深くて味わいがありますね。

一つ手前の村なら育ったものが野迫川村ではダメらしいです。
柑橘類の育つ場所が羨ましいです。
甘夏が育たないなら夏ミカンはどうだろうと思うのですが、その
夏ミカンの苗木が今は無いのですよね。

獣害は激しいし果樹が育たない、何が良くてこんな所に、と呆れ
ていた知人の言葉が今になって理解できます^^;
夏の涼しさだけがご馳走でしょうか。。。

🐗イノシシの激しさにゆうちゃんが絶句していました。。。
Posted by けい at 2019年02月09日 06:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。