2019年02月20日

南面のイノシシ、西面のカモシカ

長い間、敷地内にはテンやハクビシン以外には訪れていなかったから、このと
ころのイノシシやカモシカの荒らしには「エッ、なんで!?」と戸惑っている。
我々の防御に勝るその攻撃には、まるでイタチごっこだと頭を抱えてしまう。
彼らの適応力がますます進化しているということなのだろうか。

敷地の一番奥の前面道路側、先の記事でアップした急な斜面からカモシカは侵
入している。
南面のイノシシ、西面のカモシカ、そして東と北の裏山は鹿とカモシカが跋扈
しているときた。

食害の痕跡1
伐採した木々の皮を剥いで食べるのは許されるだろうが(↑)、植え込んだ果
樹類(↓)をズタズタにするのは許さない。
イチジクは全株、ぽろたんの栗も齧られ皮は剥かれ、南高梅は三株とも瀕死状
態である。
どこもかしこも糞だらけで、さぞかしいい肥料になることだろう。
負け惜しみだ)

食害の痕跡2
花芽をつけている昨秋植えた豊後梅を見て、諦めが挑戦に変わった。
豊後梅
喰われてたまるものか!!


kiiさん、君の「完璧に防御しているよ!!」は甘かったね。
「なるほど、ここか」脆弱部分を予見できなかった私も甘かった。。。

急な斜面を息を切らせながら何度も往復して諸道具とメッシュを運び上げ、
杭を打ち込み、絶対に入り込ませないぞと万全に処置したつもりだったが。。
獣害対策1

翌日様子を見に行って愕然とした。
獣害対策2
「おのれ、なにすんねん!!」

メッシュを組んだ2メートルほど脇の、継ぎはぎ部分をしっかり喰い切って
侵入されていたのだ。
金具や結束線で密に留めてあったのに、食いちぎってしまうその執念には、
お見事と感服するしかない。
時間がずいぶん掛かっただろうに、しかもこんな高所で命綱もなしに、人間
には到底真似ができない芸当だ。

またまた斜面を滑りながらメッシュを何枚も運び上げ、私は必死のパッチだ。
崖の金網を張った部分は全て封じたつもりだが、また何処か侵入口を探され
るのだろうなぁ。
防獣ネットもあちこちを繕い何とか対抗策を講じたものの、kiiさんがポツ
リ。
「メッシュが足を掛けるのに最適だったりしてさ。いやぁ、こりゃ具合がいい
なんてね」
言うかなぁ、そんな不安を煽るようなことを。。。

下の庭を点検していたら、椿の被害が多く見られた。
食害の痕跡3

食害の痕跡4
小さな木は全体が、大きな木は下部がズタズタだった。

カンアオイは全てカモシカのお腹に納まってしまったようで、何にもない。
食害の痕跡5
丸太の左側にはずっと下まで、株分けしなくては可哀そうだねというほどに、
カンアオイが増え広がっていたのだ。

案じられるのはクリスマスローズ。
今まで獣害に遭わなかった草花というとクリスマスローズ、水仙、オモトなど
だが、それが昨秋から異変が起こっている。
齧られているクリスマスローズの葉を、よく目するようになってきたのだ。
齧られたクリスマスローズ
毒性がある植物でも、少しずつ口にすることで次第に耐性を高めているのかも
しれない。
きつい毒性を持つスズランでさえ、舐めるように食べ尽くしてしまう彼らのこ
とだから、ありえないことではないだろう。


おやんなさいよ。でも、負けませんわよ、私!!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


posted by けい at 10:07| 奈良 ☔| Comment(8) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もうほんまに頭に来ますねーーー!! (; ・`д・´)
完全に餌場という認識なんでしょうね! 腹立ちます!!

もう脱力してしまいそうな気持で見てましたが、最後の言葉に
「さすが!けいさん!!」とこちらの気持ちも奮い立ちました。

うちはこないだ、頭の黒いやつに侵入されたんですが、被害は
大したことありませんでした。まあこの先は分かりませんが、
防犯カメラとかをセットしました。
獣も頭の黒いのも、不法侵入には困ったもんですね〜

高いところでの作業とか、くれぐれも怪我しないようにして
くださいね。
Posted by mic_river at 2019年02月20日 16:40
☆mic_riverさん、おはようございます。

うちは野生動物ですから仕方がないですけど、mic_riverさんの
所は頭の黒い二足歩行動物ですもの、ほんとうにかないませんね!!

植物は何度も盗掘に遭っていますが、まだカギを破っての侵入はないので
幸いです。
防犯カメラの設置も考えたほうがいいかもと話しているんです。
鋏やシャベル持参で盗りに来るのですから参りますよ〜

器械や道具類は大丈夫だったのでしょうか?
Posted by けい at 2019年02月21日 06:01
けいさん、おはようございます。

被害は食べ物と飲み物(アルコール類)だけでした。
なんか、犯人の事情が想像できてしまうんですが、同情は無用
なんで、しっかりと対策をしておきました。
近隣でも同じような被害が有ったと駐在さんから聞きました。
駐在さんが良い人で有難いです。

また入られないと良いんですけどね〜 (-_-;)
Posted by mic_river at 2019年02月21日 08:56
こんにちは

この冬は雪がほとんど降らず雨も少ないですね。

ブログを拝見して、こちらの畑もイノシシ被害にあいました。
太さ5ミリの金網を突破されました。
主人は「なにか植えるときに耕してくれたらな」と言ってます。

また先日の夕方、自宅近くでこちらに向かって「ウッウッ」と唸っていたのが
100キロはありそうなイノシシでした。

食べるものを求めて下りてきているようです。

イノシシと最近遊びに来てくれるルリビタキの写真をおくります。

いつも自然と共に頑張っていらっしゃるお姿に勇気づけられます。(*^^*)
Posted by 花坂 野田 at 2019年02月21日 15:49
イノシシ、カモシカ、鹿、一番の犯人はイノシシですか
くやしいですね。やっぱり、町に帰られて留守がわかるのでしょうか。
ネットの張り変え、大変です、危険もあります
無理なさらなでくださいね

ブログの最後の太字の言葉、私も同じです
カラスは一度狙ったらとことんやってきます。
カラスに目を付けられたイチゴを守るのにどれだけ苦労したか
とうもろこし、スイカはアライグマに目を付けられて
最後は「人間が勝つか動物が勝つか。勝負だ」と
けいさんも負けないでね。頑張ってね
Posted by sakko at 2019年02月22日 00:26
☆mic_riverさん、おはようございます。

器械や道具類は無事で不幸中の幸いですね。
食べ物とアルコール類ですか。。。
それも気分が悪いです!!
もうこんなことが起きませんように!!

駐在さんがしっかりされていると安心できますよね。

いろいろな方が歴任されますが、見回りなど来ない人もいまして。。。^^;
4年前までの方はよく見回りしてくださって、安心感、信頼感が
大きかったですけど、人によりけりなんですね。
Posted by けい at 2019年02月23日 07:37
☆野田さん、おはようございます。

イノシシの大規模土木工事は凄いですものね!
ほんと、獣の臭気は我慢するので、耕してほしい所に利用させてもらい
たいです。
人力よりずっと役立ちますものね。

気が滅入っていたところにルリビタキの写真は嬉しいです♪
元気づけられました。
ありがとうございます!!

獣害にめげずに、頑張りましょう\(^_^)/
Posted by けい at 2019年02月23日 07:44
☆sakkoさん、おはようございます。

イノシシもカモシカも相当なものですよ〜〜
一難去ってまた一難、イノシシは今は垂らしたネットのおかげで
食い止められていますが、カモシカが凄いです。

食べたい、食べたいの一心で脆弱部分を突いてくるので、イタチごっこ
をしています。(苦笑)
ほんとうにしつこい奴らです。

そういえば、カラスも相当にしつこいですよね。
ずいぶん賢いそうな。。。
アライグマは性格がきついらしいですから気をつけてくださいね。

そうです、人が勝つか彼らが勝つか、知恵比べです!!
今のところは負けてますけど。。。めげずに頑張ります。
Posted by けい at 2019年02月23日 07:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。