2019年04月23日

思川桜が咲きました

山の庭には自生の山桜を含めて桜の株数が多いのだけれど、一番好きで開花を
待ち焦がれているのが「思川」
今年の桜は少し早いかと思っていたが、花の見ごろは例年通りだった。
思川桜1

思川桜2

思川桜4
桜は単体か並木がいいとつくづく思う。
他の木々の若葉に邪魔されて、桜花だけの美しい姿が撮りにくい。

前面道路から見た今の庭。
思川桜1
敷地内道路にたくさん生えているのはローンデージー(イングリッシュデー
ジーとも呼ばれている)。
ローンデージー1
なかなか可愛いでしょ!

ローンデージー2

これはログから見た写真。
桜たち
天気がイマイチで目立たないけれど、手前から十月桜、思川と続き、一番右奥
に白っぽく見えるのが吉野桜。

その「吉野桜」も満開になった。
吉野桜

二段上の育樹園から吉野桜を眺める。
木々に邪魔されてスッキリとは見えないが、ずいぶん大きくなったものだ。
吉野桜

「マメザクラ」
フジザクラ

「十月桜」も好きな桜だ。
十月桜1

十月桜2

春と晩秋の二季咲きの桜だが、春のほうが花数が多く色も濃い気がする。
絢爛豪華ではないが、開花期は長く、花姿も愛らしい。

白妙や山桜はまだ咲いていない。
連休頃には咲くだろうか。。。
「山桜が咲く頃にはもう遅霜の心配をしなくてもよくなるから、畑仕事が始め
られる」
この辺りでは昔はそう言われていたと長老に聞いた話だが、確かに。。。

一瞬落ち葉かと見間違えたが、晩霜でエビネランの葉がみんなへたっていた。
遅霜
花芽は大丈夫だろうか。。。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村

posted by けい at 08:47| 奈良 | Comment(4) | 2019年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
思川桜。淡いピンクの花が、凄く素敵ですね。初めてみました〜。
また、他の桜たちも同時に共演してるようで、山も華やかなことでしょう。
遅い春になりましたが、満喫してくださいね。
Posted by つばきやま at 2019年04月23日 22:22
野迫川は今桜満開、春爛漫ですね
思川桜、綺麗ですね。名前もいいですね
今年もけいさんちの桜を見せてもらえました。
敷地内にいろいろな桜を植えて、自分ちの桜を満喫
贅沢ですな。
デージーも可愛いです。
10月桜、2度も花見ができていいですね
エビネの健在でよかった。
一時エビネに凝っていたことがありますが
今何処になっています。
Posted by sakko at 2019年04月24日 07:14
☆つばきやまさん、こんばんは。

やっと桜が咲きました。

野迫川の春はほんとうに遅いでしょう!
桜を眺めながらしみじみと春の日差しを浴びています。

晩生の桜たちが咲きだす頃までは、遅霜もありますし安心できない
のですが、、、
Posted by けい at 2019年04月24日 19:05
☆sakkoさん、こんばんは。

やっと花見ですよ〜
桜が咲くと気持が華やいで何となく晴れやかな気持ちになりますね!
それにしても遅い春でしょう!?

やはり八重の関山を植えようと思います。
桜の花の塩漬け、作りたいですもん。
桜茶に桜ご飯、葛と合わせても綺麗ですよね♪
kiiさんには「なんや、食い気かいな」と笑われています。

ローンデージー、可愛いでしょう!
エビネは葉は全部が霜焼けしてしまいました。
蕾が無事ならいいのですが。
Posted by けい at 2019年04月24日 19:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。