2019年04月24日

なめこの本伏せ完了

仮伏せ中だったなめこのホダ木を本伏せ場所まで移動させた。
植菌した種駒はうっすらと白くなっているものも多く、「ヨシ、ヨシ!!」と
頷いているkiiさんである。
なめこの本伏せ
急な坂を越えて奥まで運ぶのがきつかった。

ヤマガラさんが「何してるんやろ」とでも思ったか、離れずに眺めていた。
ヤマガラさん
晴れた日にはウグイスやオオルリ、ヒガラやヤマガラが賑やかな山の庭である。

本伏せ場所はログハウスから二段上の一番東部分で、その反対側は西側奥ま
でコゴミ畑になっている。
コゴミ畑


タケノコを買ってきた。
大鍋二つであくを抜き、たけのこご飯や天ぷら、sakkoさんに教わった
肉との炊き合わせも作った。
タケノコと肉の甘辛炊き合わせは思いがけない美味しさで、しっかり填まっ
てしまった。
有り合わせは豚肉しかなかったので今回はそれを使ったが、次は牛肉でも
作ってみよう。
タケノコ
じつはこれを書きながら、タケノコとコゴミのパスタが食べたくなってきた。
想像するだけで生唾が湧いてくる。

シイタケの収穫は今春は僅かだ。
昨春に植えたものはまだ無理だし、今まで採れていたものは終了近い。
それでも何度か少しずつでもこうして摘めるのが有難い。
シイタケの収穫

ミツバが採れだした。
本来ならもっと大きくなっていたのだろうが、二、三度カモシカや鹿の来訪
を受けて食べられたことを思えば、まぁ、こんなものだろう。
ミツバ
春の香り、いいね。。。

調子を崩して久しいが、その間まともな料理をほとんど作らなかった。
自分の口が何も美味しく感じないので、食べることが大好きなkiiさんには
申し訳なかったと思う。

オカラを煮る
料理好きなsakkoさんに触発されて、私もオカラを煮て冷凍してみた。

少しずつ復帰しなくちゃね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村

posted by けい at 19:26| 奈良 ☔| Comment(4) | 山菜・野草・きのこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は穏やかな記事で良かったです。
kiiさんの仕事ぶりを眺めているヤマガラさん、可愛いですね
その他にもいろいろな小鳥がやって来るのですね
のどかな風景ですね
コゴミはどんどんエリアを広げていきますね
たった3株だったコゴミが柿の下一面に広がっています
夏に木陰になるのが良かったのでしょうか
この暑さで一気に伸びて収穫が追い付きません
おからの冷凍されましたか。今回は大豆と昆布の炊いたん冷凍にしました。
冷凍庫満杯で枝豆とソラマメ、生姜を摺り下ろして冷凍にしたのを
息子宅へ持って行きました。ただ作るのが好きで、どんどん溜まるのが困りものです
Posted by sakko at 2019年04月24日 23:17
☆sakkoさん、おはようございます。

sakkoさんのところで拝見したタケノコと肉の炊き合わせ、
美味しいですね。
今まで炊き合わせはワカメとタケノコの若竹煮でしたけど、この
炊き合わせは甘辛い味が美味しいと喜んでいます。
kiiさんのお弁当にも入れていますよ〜〜

コゴミは強いですね!
踏まれても蹴られてもすくすくエリアを広げています。
いくら増えてくれてもいいので放りっぱなしです^^;

大豆と昆布の炊いたん、それも美味しそうですね。
最近は意欲が全く湧かなくて、kiiさんが被害者です。
sakkoさんの料理を拝見しては、追いかけて作ってます。
Posted by けい at 2019年04月25日 07:47
けいさんこんにちは。

ナメコの本伏せご苦労様です。 それにしても壮観ですね。

我が家にもこんな場所があったらなぁ・・と思いながら僅かですがナメコと椎茸の本伏せの場所を模索中です。

コゴミも自前なんですね!
Posted by あいやばば at 2019年04月25日 11:33
☆あいやばばさん、おはようございます。

ナメコの榾木は細いものは終了が早いのですけど、数のうちで
植菌しておきました。
来年は楽しめるかしら?
上部はニセアカシアの葉が茂るので、適度に陰を作ってくれます。
このナメコの反対側の土手際に、シイタケのホダ木が並んでいます。

コゴミは勝手に広がってくれています。
立派に食糧のお役を果たしてくれてますけど、庭のあしらいとしても
存在感がありますよね。
Posted by けい at 2019年04月26日 06:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。