2019年05月08日

水仙たち(2)とキウィのこと

「GWに水仙が咲いているんですか!?」
町から帰ったからと立ち寄ってくれた村出身の人が吃驚していたが、今年の
水仙は一気咲きではなく、開花期間がずいぶん長い。
山桜が散り始めるころに水仙がこれほど咲いているなどというのは、記憶に
ない。

水仙1

これは「トレパタイト」だったかしら?
水仙2

水仙3

「エーリッチャー」は香りのある水仙とのことだが、あまり感じられない。
水仙4

口紅水仙って好きだなぁ。
口紅水仙
他の場所にも何種類かあるけれど、微妙に色合いが違うのが面白い。


これは敷地内道路脇に突然現れた八重咲水仙。
土手にまとめ植えしてあるものは花を見そびれた。
八重咲水仙
どうしてこんなところに一株??


混み合いすぎてしかも日陰のせいで、葉ばかりさんになっている「バルボコ
ジウム」
sakkoさんが植え替えておられるのを見て何とかしなくてはと思うのだ
が、あまりの量に躊躇してしまいまだ実現させていない。

「当てになんかしていられないわ!! 私は私で生きていく」
日向へ日向へと移動し始めた子があっちにポツン、こっちにポツン。
バルボコジューム1

バルボコジューム2
ららら、こんな所にも来ているよ。


今朝は軒下で1℃だった。
外はかなり寒かったらしく、うっすらと氷が張り霜も降りていた。5月8日午前6時

キウィ1 キウィ2 キウィ3
今朝の寒さでキウィのダメージがきつい!!
花芽が大丈夫だったらいいのだけれど、今年の収穫は厳しいかもしれない。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


posted by けい at 18:21| 奈良 | Comment(6) | 2019年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先ほど、メール返信しましたので、ご確認ください。
気づかず、失礼しました〜(笑)

Posted by つばきやま at 2019年05月08日 23:17
夏日が続いて、また霜が降りる寒さ、
どうなっているのでしょう。
水仙、色々な品種が揃っていますね。
植えかえたバルポコジュームは咲かなかったです。
植え替え時期が遅かったのでしょうか。
キーウィ、霜でやられましたか
私のキーウィは3月ごろ新芽が出たと思います。その後霜にもあっていると
思うのですが、今蕾が膨らんでいます。
けいさんのキーウィも立ち直ってほしいですね
Posted by sakko at 2019年05月09日 00:25
☆つばきやまさん、おはようございます。

メール、先ほど拝見して返信いたしました。

了解です!
Posted by けい at 2019年05月09日 08:42
☆sakkoさん、おはようございます。

暖かい日が続いて後のこの寒さには、いろいろ被害が多いです。

水仙、盗られてましてずいぶん減ったんですよ〜
ハイブリッド種のブルーベルも恐ろしい被害に遭っています( ノД`)シクシク…

水仙類も独り旅立って新たな天地を見つける強い子もいるのですけど、植物
たちの生命力に期待するだけのズボラな管理人です^^;

バルポコジューム、頑張って日向へ移動させようと思っています。
白花もあるのですけど、生き残っていて欲しいです。

キウィ、今年はダメかもです。

いつかはいい年もくるでしょうし、自然相手ですから仕方がないですよね。
Posted by けい at 2019年05月09日 08:51
気温1℃?
氷まで張ってる。東北より寒いようですねー。

植物達も右往左往しているのではないでしょうか!

球根持って行かれちゃうのですか?
だとしたら、酷いわねー!

元気出して!
Posted by at 2019年05月09日 17:25
☆林さん、おはようございます。

キウィやドクダミが霜で真っ黒になってしまいました。
キウィが大丈夫だったらいいのですが、ドクダミ茶も懸念されます。
こういうことがあるので野菜苗の植え付けにも神経を使います。

球根だけでなく、宿根草もごっそり、今までに何度も盗られました。

「盗んだ花が咲くたびに、盗んだことを思い出す」なら
そんなことはできないでしょうから、平気の平左なんでしょうね。
Posted by けい at 2019年05月10日 06:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。