2019年05月26日

スズラン&鈴蘭水仙

鈴蘭はログハウス前の庭にまとめられている。

何しろ道産子の私にとっては、白樺、ライラック、スズランが原風景。
(白樺とライラックはカミキリムシの総攻撃で全滅寸前だが。。。)

ドイツスズランと日本スズランはエリア分けしている。
どちらも春先にイノシシに荒らされた際、相当のダメージを受けてしまった。

「ドイツスズラン」
ドイツスズラン2

ドイツスズラン1
花を見ることは諦めていたので、幾つかだけでも咲いてくれたのが嬉しい。

日本スズランのエリアのほうがダメージがきつくて、歯抜けのようになって
いる場所には葉も出てこなかった。
カモシカや鹿、或いは野ウサギに舐められるように食べられて消えかけ、
何年もかけてやっと復活したというのに。。。
日本スズランのエリア
少しガックリ来ているけれど、いつかまた昔の姿を取り戻してくれるだろう。

日本スズラン1

日本スズラン2
日本スズランとドイツスズランはどちらも可愛いが、日本スズランのほう
に気持ちがより傾くのは、道産子ゆえ。。。

昔々にクリローエリアの隅に植え込んだものの、消えてしまったはずのピン
ク鈴蘭が、今年一株だけ顔を出したので吃驚した。
ピンク鈴蘭
飛んで増えていたヒトリシズカに目が留まったのだが、その傍らで隠れるよ
うにひっそりと咲いていた。
初めて咲いた時には、「これがピンク鈴蘭??」
カタログとは全く異なるぼやけた色合いにガッカリしたものだが、やはりね。


スノーフレークが正式名で鈴蘭水仙は別名だが、その別名のほうが昔からの
馴染み。
スノーフレークと聞いても変換にしばし時が掛かってしまう^^;
スズラン水仙2

スズラン水仙3

この一帯は昨年から咲きが良くない。
スズラン水仙1


前面道路の土手の斜面に、植えた覚えのないスズラン水仙がどんどん広がり
始め、花付きも立派で、水仙を席巻する勢い。
お好きになさいなの心境になっている。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村

posted by けい at 08:51| 奈良 | Comment(2) | 2019年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
連日、30度を超す暑さです、
野迫川は涼しいでしょうね
ドイツスズランと日本スズラン、
イノシシは広範囲に工事したのですね
鈴蘭水仙も今頃咲くのですか
これは春一番に咲きます。
この間たくさん蒔かれて苗,うまく発芽しましたか
Posted by sakko at 2019年05月27日 00:55
☆sakkoさん、おはようございます。

連日の猛暑に参りますね!!
野迫川は朝晩はとても涼しいのですが、流石に日中は作業ができない
ので、早め早めにログ内で休むようにしています。
何しろ熱中症救急搬送経験者ですので。。。^^;

鈴蘭、咲いてくれてよかったのですが、一面の、、、というのが
また少し遠くなりました。
どちらもとても増えてきていたのでがっかりです。
山芋を生やさないようにしないといけませんね。
今ね、ササユリが出てきたところですので、ヒヤヒヤしています。

鈴蘭水仙は開花期間が長いのでまだ楽しめていますが、そろそろ終盤です。
sakkoさんのお庭では春一番なのですか!?

種まき、まだ出てこないものやスクスク伸びてきたものや。
出てきた〜と喜んだら雑草だったりして。。。(笑)
Posted by けい at 2019年05月27日 07:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。