2019年06月22日

今を彩る草花たち

雨の止み間にはひたすら草抜きに精出している、そのせいもあるのか、つい
見過ごしてしまう花が多い。
こういう時間の過ごし方は好きじゃないなぁと思いつつ、今を彩る花たちを
駆け足で撮り歩く。。。

「ハナショウブ」
ハナショウブ1

この紫系を多く植え込んだはずなのに、いつの間にか上の品種のほうが幅を
利かせている。
こんなはずじゃなかった。。。
ハナショウブ2

ムラサキツユクサはこの濃い紫が丈夫なのかよく増えている。
ムラサキツユクサ1

水色や白は消えて、薄めの色はこれだけになってしまった。
ムラサキツユクサ2

渋いけれど好きな「アルケミラモリス」
アルケミラモリス

「スイカズラ」
スイカズラ
最近「金銀花」として売られているのは、この「スイカズラ」ですよね?

消えたと思えばあちらにチラリ、またこちら、「タツナミソウ」はじっとし
ていない。
タツナミソウ
こんなところで咲いていたなんて、、、吃驚した。
白は何処に隠れているのやら。

「ニワフジ」
ニワフジ
土留めのお役立ちアイテムになりそうな丈夫さ。

霜に当たられ雨に打たれ、情けない姿の白花シラン。
シラン白花

嬉しかったこと。
春先にイノシシに土木工事をされ、すっかり消えたと諦めていたニゲラが
一輪だけ咲いていた。
ニゲラ

ダリアも蹴飛ばされて痛々しいながら生き残っている。
この一角は消えてしまったものが多いが、こんな風に再生してくれるのを見
ると力が湧いてくる。

「アスチルベ」
アスチルベ
食べられて蹴飛ばされて散々な目に遭いながら、白もピンクも消えて赤だけ
が残った。。。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村

posted by けい at 16:50| 奈良 | Comment(4) | 2019年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
花しょうぶの季節ですねー(^_^)
紫やブルー好きです!

宮城の古い町に多賀城市と言うところがあります。
そこに菖蒲園があります。
一度ー行きましたが、もう一度と狙っていますが。。。

有名なシェフのマカロンらのお店もありますので、行きたい(๑・̑◡・̑๑)

Posted by 林 at 2019年06月22日 20:22
昨日も今日も午後4時ごろから暗雲立ち込めえらい雷雨でした
ムラサキツユクサはやっぱり紫がいいですね
私のは濃いピンクです。
タツナミソウは紫と白を鉢植で育てています
ダイモンジ草などと比べると強い花ですね
シランは今頃咲くのですね
この花は霜に弱いですね。霜が降りそうな前日に枯れ草など
上に被せるのですが、葉先をやられてしまいます
アスチルベ、私のは赤が無くなって白だけになっています

今日はシオデのことありがとうございました
何時まで畑を続けられるか、来年が判りません
戴いて枯らしてしまっては勿体ないです。
畑も少しずつ終活に入っています。
Posted by sakko at 2019年06月22日 23:58
☆林さん、おはようございます。

ショウブ園やアジサイ園など、見に行きたいのですが庭の草に
追われてつい出にくくなってしまいます^^;
昔はよくいろんな花を見て歩きましたし、展示即売会にも
行ったのですが。

体調は少しは戻られましたか?
Posted by けい at 2019年06月23日 06:40
☆sakkoさん、おはようございます。

ムラサキツユクサのピンクは、sakkoさんのところで拝見したのが
初めてでしたから吃驚しました。
可愛いですよね♪

タツナミソウ、消えてしまったと思っていたので吃驚しました。
嬉しかったです。
シランは赤花もまだ咲き続けていますが、なぜか白はいつも遅いです。
そうか、、、エビネやシランは何か被せないとダメですね。

終活、私も考えなければいけません。
一番の課題は10000冊を超える本ですが。。。
身軽になりたい気持ちと、本を処分することの辛さの狭間で悩みます。
Posted by けい at 2019年06月23日 06:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。