2019年07月08日

果樹のこと

嬉しかったことが二つ。

育樹園の草抜きに入った日、半日頑張ってやっとこれだけ終わった。
育樹園の草抜き1
此処は育樹園のコゴミ畑だが、葉がかなり傷んでいるのは晩霜のせい。
地面が見えるようになってきた。

痛む腰をよっこらしょと伸ばしながら、反対側に目を向けてゾッとする。
育樹園の草抜き2
伸びる草にツルが絡まって、至る所がこんな有様。
汗だくになってずいぶん頑張ったつもりだが、まだ育樹園の二割ぐらいが
終わっただけなのだ。
昔と違ってずいぶん時間が掛かるようになってきた。

落ち込んでいたらkiiさんの声。
「見てごらんよ、キウィの実が生ってるよ!!」
キウィの赤ちゃん2

キウィの赤ちゃん1
霜のダメージがきつかったから、今年はもう実らないだろうと諦めていたのだ。
数は少ないが、このまま無事に育ってくれたら嬉しい!!

もう一つの嬉しかったこと。
バーゲンの最終価格で買ってきたイチジクのホワイトゼノアに、実が二個だ
け付いている。
植え込んでは齧られて枯れを繰り返してきたから、実を見るのは初めてだ。
嬉しいなぁ。
ほんとうは実を生らさないほうが木のためにはいいのだろうが。。。
「二個というのがいいよね、喧嘩しないで一個ずつ食べられるよ」
「鳥や獣たちに食べられさえしなければね。。。」
イチジク

「ブルーベリー」
ブルーベリー
更新のために切り切り詰めた株が多いので、今年の実成はかなり少ない。

「ブラックベリー」
ブラックベリー

プラムの受粉樹として植えた「ハリウッド」は葉が赤くて美しいのだが、
あまりにも伸びすぎてしまい、思い切って上半分を切り落とした。
好きな木だったので複雑な心境。
ハリウッド1

切り落とした枝から幾つか、実が転げ落ちた。
真っ赤で艶々だがかなり固く、置いておくだけでも綺麗だ。
ハリウッド2
ハリウッドにも実が生るのかと吃驚した。
毎年花はどっさり咲くが、実成を見たことはなかったのだ。

食べられるものにはならなくても、実が生るのを見るのは楽しい♪


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村

posted by けい at 07:53| 奈良 | Comment(4) | 果樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
梅雨はいつあけるのでしょうね?
梅雨寒で、冬服です。

今年の果樹は、ダメでしたよー。
ジューンベリーもブルーベリーも!

変な気候だからからですかね?
Posted by 林 at 2019年07月09日 15:39
ご苦労様です〜。頑張っておられますね〜(笑)
雨が多いこともあり、今、山は茂って大変でしょう。
私の方ももう手が付けられないほど、見苦しくなり、どうしたものか悩んでしまいます。ブルーベリー、不作ですか?どうしたのかな、私のところも去年の半分も行かないみたいだし、また、そういう情報も多いですね。
気候に問題があったのかな〜?
他の果実類も、この雨で、随分落ちました。柿、梨、桃などですね。
柿はまだ、いくらか残ってるので、諦めてはいませんが〜(笑)
Posted by つばきやま at 2019年07月09日 22:36
☆林さん、おはようございます。

近畿の梅雨入りは今年はひどく遅れましたが、明けるのも
遅れるのでしょうか。。。

いつまでも寒かったせいでしょうか、実の生るものはよくないです。
果実以外にも、アジサイや薔薇など新芽や花芽がズタズタになった
ものも多いですよ〜
種まきも遅れましたから育ちが良くないです^^;
Posted by けい at 2019年07月10日 06:53
☆つばきやまさん、おはようございます。

今年はいつまでも霜に悩まされましたけれど、そのせいもあるのでしょうか、
果実はイマイチ良くないです。
キウィは
全滅かと思いましたが、それでもいくらかは実ってくれそうなのでホッと
しています。

山に居れる日は、まずは草と格闘していますよ〜(笑)
雨が多いですし、うちは梅が収穫期に入るので気を揉んでいます。
Posted by けい at 2019年07月10日 07:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。