2019年07月10日

ササユリのこと

ササユリも箱根サンショウバラも開花を見逃してしまったと記事に書いたの
は6月20日だった。
ミニ菜園の上の土手にも実生のササユリを幾つか見つけ、一株は蕾が3個も
付いていたので楽しみにしていたら、草刈りでkiiさんが刈ってしまった。
そりゃぁ、カンカンに怒った私である。
今年は縁がなかったのだと諦めていたのだが、山の家の近くを走行中ササユ
リの開花を視認して吃驚した。
あれ、、、どうして今頃??
此処は昨年見つけたのだが、土砂崩れ防止の金網の中なので獣害にも遭わず、
しかも増えている様子。
昨年のブログを見ると、同じ場所のササユリを7月2日にアップしているか
ら、多少の遅れはあるものの時期的にはこんなものなのかもしれない。
我が家の二ケ所が妙に早すぎたのは、春先からの不順な気候にうまく順応
できなかったせいかとも思う。

こんな所だから、カモシカも鹿も、猿やイノシシも、指をくわえて眺めている
しかないのだろう。。。
ササユリ1

ササユリ2

ササユリ3
目を転じると結構エリアを拡大しているのが頼もしい。


ひょっとして我が家でも何処かに咲いていたりして、、、
草をかき分けしつこく探索する二人である。

ミニ菜園上の土手で、kiiさんの草刈りを逃れた一輪。
我が家のササユリ1

敷地奥・裏山際で山ウドに守られるように咲いていた一輪。
我が家のササユリ2
昔々に自生を見た場所だったが、獣害に何度も遭い全滅したと思っていた。
株元には小さな実生苗も幾つか発見。

一応防獣ネット際までチェックしてみようよ。
ら、ら、ら、小さな苗が何本もあるよ。
これって絶対にササユリのものだよね!

咲いてるものもあり、この時期にここまで登ってくることは滅多になかった
ので、今まで気づかなかった。
目に付くところに置いておきたいので引き上げてきた。
我が家のササユリ3

香りはとても上品。
ササユリは色調の濃淡に個体差が大きいが、この二株は色濃くて美しい。
我が家のササユリ4
ヤマボウシの株元に植え込んだが、増えたら嬉しいなぁ。。。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村

ラベル:ササユリ
posted by けい at 08:00| 奈良 | Comment(4) | 2019年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや〜、お見事です〜。
可憐そのもものササユリ、無事に咲いて良かったですね〜。
山の風情にピッタリって感じのユリなので、いずれは群生するくらい増えたら夢の花園になりそう。頑張って育ててください〜。
Posted by つばきやま at 2019年07月10日 21:33
ササユリ、全滅しないで咲いて呉れて良かったですね
何度見てもほれぼれしますね
獣害に会わず、ササユリのエリアが広がって
百合山になるといいな。

↓の記事のキーウィ
実がつきましたね。良かったですね
イチジクも2個収穫出来ますように
Posted by sakko at 2019年07月10日 23:40
☆つばきやまさん、こんにちは。

今年はもうササユリは見られないものと諦めていましたから、
今頃咲いていたことに吃驚しました。
敷地奥で発見した株は色も濃くて如何にも「近畿のササユリ」
だと嬉しかったです。

それにしても、不順な天候には振り回されます。

>夢の花園になりそう。
食べられさえしなければ、、、ですが^^;
Posted by けい at 2019年07月11日 15:47
☆sakkoさん、こんにちは。

キウィ、花が咲いたことも知らなかったんですよ〜
ぽっちりした実を見たときは大感激でした。

ササユリも二株、花を見損なっていましたから、今年は諦めて
いたのですが、念のために見回って発見したときは狂喜乱舞の態
でした。(笑)
何度もカモシカに食べられて、それでも生き残っていたなんて驚異です。

鹿にもカモシカにもイノシシにも、何とか目を付けられずにいてほしいです!!
Posted by けい at 2019年07月11日 15:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。