2019年09月18日

マツカゼソウやツルボ、ツルリンドウ

小さくて可愛くて大好きなのがマツカゼソウ。
微かな風にもゆらゆら揺れるから、こんな名前が付いたのだろうか?
マツカゼソウ1

マツカゼソウ2
目立たない、ほんとうに地味な花だ。

目立たないといえばツルリンドウもそう。
花は草に紛れ込んでよく見ないと判らない。
これが実が染まるころになると、独特の紅色になりとても美しいのだ。
ツルリンドウ

ツルボも雑草の中で抑え込まれるように小さくなっている。
慌てて救出作戦を遂行。
ツルボ
数か所で増えてはいるのだが、草抜きをこまめにしてやればもっと開花数も
多くなるだろうに。。。
たった一名、二本の腕だけでは管理が難しくなっているのが現状だ。

ウバユリとタカサゴユリは増えすぎてかなり整理した。
タカサゴユリ
どちらもイノシシは見向きもしないのだから不思議。
百合の根にも美味しい、不味いがあるのかしら?

再びのサラシナショウマ。
サラシナショウマ
もう一株のほうにたくさんの花が咲いていた。

これも再びのシキンカラマツ。
気付かなかった場所に遅ればせながらと幾株も咲いていた。
シキンカラマツ2

紅花ヒメコブシの枝の中にあって草丈は伸びきっていた。
屈みこんで作業するのが常なので、これじゃ分かりにくいよね。
シキンカラマツ1

先に咲いたシキンカラマツには実がつき始めていた。
シキンカラマツの実
変わった形状でしょ!?


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村

posted by けい at 05:32| 奈良 ☀| Comment(2) | 2019年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マツカゼソウ、名前も花もいいですね。
今回は小さな花ばかり、草取りが大変でしょうね
ツルリンドウは花は地味ですが実は目立ちますね
ツルボはこの時期に咲くのですね
私のシマツルボは春に咲きます
タカサゴ百合はとんでもないところにも生えますね
獣が食べないのですか。それで増えるのですね
今夜は随分と涼しいです
お山はもう寒いくらいでしょうか
Posted by sakko at 2019年09月18日 23:38
☆sakkoさん、おはようございます。

今朝6時の気温が13℃ですよ〜
肌寒くてジャージーを羽織りました。

マツカゼソウ、、、ボケちゃってうまく撮れなかったです^^;
小さくて地味な花ですけど可愛いです。
カメラの調子が悪くて、買い替えを考えてますが、、、

草だらけで悲鳴を上げる時期は過ぎまして、もう諦めの境地になりました。
Posted by けい at 2019年09月19日 06:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。