2019年10月19日

再びの花たち

一度アップしたけれど健気に咲き続けている幾つかを再度。。。

ログハウスの前の庭に目をやっていたkiiさんが、「あそこの白っぽい花、
あれ何??」と指差す。
大きく育ったアケボオノソウだったから吃驚した。
アケボノソウ1
いつの間にこんなところで??

アケボノソウ2

アケボノソウ3

何とこの季節にまだダリアが咲いているのだ、野迫川で。。。
ダリア1

ダリア2

ほらね、蕾が幾つもあるんだよ!
ダリア3

カンゾウ類は上向きに花をつけ、キスゲ類は横向きに咲くと書かれているも
のもあったが、カンゾウにしては花がスッキリしている様子。
ノカンゾウとも少し違うようだし、キスゲとの勝手交配種なのか。
ノカンゾウ?

アケボノソウもダリアもカンゾウも花が途切れることなく次々と咲いているが、
今年はずいぶん花期が長い気がする。

バラ・フェリシアも数輪ずつだが咲き続けている。
バラ

美しく色づいたコムラサキ。
コムラサキ1

このグラデーションが素敵でしょ♪
コムラサキ2

クラブアップルの実がますます赤みを増して、じつに美味しそうだ。
(食べられないというのが悔しい!)
クラブアップル1

こんなところにヒガンバナを見つけた。
数輪なら美しいと思えるけれど、このまま置いておくといずれ凄いことにな
るのだろうなぁ。。。
ヒガンバナ


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村

posted by けい at 14:02| 奈良 | Comment(4) | 2019年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
この週末は野迫川でしょうか。
朝晩は寒くなってきました。
秋の最後の彩りが優しそうに咲いていますね。
ダリアの綺麗なこと。。クラブアップルの可愛いこと。。
お二人にご褒美のようですね。


Posted by たまえ at 2019年10月19日 21:17
☆たまえさん、おはようございます。

このダリア、芋を掘り上げることもなく植えっぱなしですが健在なんですよ。
凍ての厳しい野迫川村では考えられないことなんですけど。。。
クラブアップルは観賞用らしいですが、いかにも美味しそうでしょう。

ずいぶん寒くなってきましたね。
そちらもそろそろ暖房でしょうか?

草抜きに精を出そうと思っていましたがずっと雨ばかりです。
冬迎え準備がじりじりと遅れています^^;
Posted by けい at 2019年10月20日 05:23
アケボノソウの群生、見事ですね。
頂いたアケボノソウは大事に大事に育てていたのですが
ひ弱な子でした。やっぱり、土地が合わないのでしょうね
ダリア、この時期になると色が冴えてきますね
私は徒長した多肉を切って挿し芽しました。
オーロラや虹の玉,火祭りなど、一寸寒さに強いのは
この時期に挿し芽すればすぐ着きます。
多肉の鉢も、住人不在が多く、だれが住んでいたの?と
暑さに弱い子もいるのですね
育つ子だけを増やしていこうと思っています
Posted by sakko at 2019年10月21日 00:55
☆sakkoさん、おはようございます。

アケボノソウ、種がこぼれていたら何処からかひょっこり芽を
出すかも。。。

ダリア、まだ咲いているんですよ〜
年々株が大きくなり花付きも多くなっていますが、花期がこんなに
長いのには吃驚しています。

オーロラ、虹の玉、火祭りは今でも挿せるのですか!?
火祭りは花芽がたくさんついています。
地味ですけど可愛い花ですよね。
住人不在に思わず笑ってしまいました。
じつはうちのもそういう鉢が結構あります。
Posted by けい at 2019年10月21日 08:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。