2019年11月09日

桜咲く!

といっても、入試の合格ではない。

ソメイヨシノや思川といった春の絢爛豪華な桜ではなく、ひっそりと十月桜
が咲いている。
十月桜は春と晩秋の二度咲きだが、秋のほうが極端に花数は少なく、色も薄い。

庭にはこの桜が二株。
こちらは敷地内道路沿いにあるもので、大部分がヤマボウシの陰になってい
るが、奥に白っぽい花がチラホラ見える。
十月桜2

十月桜3

十月桜4

こちらは育樹園の土手の十月桜。
数種の木々の枝が混み合ってしまい、花が見えにくくなっていた。
十月桜1

熱燗をお供に花見と洒落込むには、少々物足りない咲きようだ。


さて、先日のこと、田原本から嬉しい宅急便を戴いた。
嬉しい戴きもの
沢山のキウィと富有柿。
晩霜でキウィがダメになってしまい、一個しか生らなかった実もカラスに持
ち去られ、ガッカリしていたところだった。
早速、たまたま買い置いていたリンゴを入れて追熟開始。
富有柿もとても立派で家庭果樹園のものとは思えない大きさ。
富有柿が大好きなkiiさんの顔が綻んでいた。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村

posted by けい at 09:06| 奈良 ☀| Comment(4) | 2019年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
櫻、春のあのゆったりした背景と違い
凛と済んだ青空が背景、この桜が似合いますね。
我家で一番の黄葉はポポーです。
葉が落ちた後にもう花芽がついています。
キーウィ、摘果すると言いながらやっぱり欲張り
一個でも多く残そうと思って小さいのがあります。
さっちゃん、食べてくれるかな。
私は田原本のさっちゃんです。なんだかうれしい。
Posted by sakko at 2019年11月10日 00:41
☆sakkoさん、こんにちわ。

ふふふ、そうですね、田原本のさっちゃん!
可愛いなぁ。。。

秋の空に融け込んでしまいそうな桜です。
数が少ないのと春のような艶やかさが無いのが寂しいですが、やはり
桜は嬉しいです。

ポポーが育つ環境がほんとうに羨ましいです。
あの実、大好きなんですもん。
鉢植えにするか家回りの保護しやすい場所に植えるか、、、いろいろ
考えています。
Posted by けい at 2019年11月10日 12:03
桜のむこうの青空が映えて綺麗ですね。
花がチラホラだと、なんとなく秋の侘しさが漂っているような。
手前にヤマボウシの紅葉が見えますね。

我が家のは四季桜です。 あ! また咲いてる。。です。
小屋の屋根に寄りかかりそうなので今年枝を切りました。
山茶花のそばで咲いていると 変な気分です(笑)
Posted by たまえ at 2019年11月11日 06:48
☆たまえさん、おはようございます。

四季桜という桜もあるのですか。
と、此処でネットで少し検索してみましたら、四季桜=十月桜のこと
と書かれているところもありましたが、どうなのでしょうね。

冬咲きの桜では以前にヒマラヤ桜というのも植えたのですが、留守の時に
イノシシにひっくり返されて乾いてしまい根付かなかったです。

晩秋から春にかけて咲く大阪冬桜というのも有ったのですが、育樹園を
陰にしてしまうので伐ってしまい、今はなめこの植菌中です^^;

我が家で一番早く咲く山茶花は真っ白の八重なのですが、なぜか寒さに
弱いんです。
茶色くなって見苦しく、哀れです。
Posted by けい at 2019年11月11日 09:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。