2019年11月20日

モミジやメグスリノキの紅葉

山の庭は木々の葉が激しく舞い散り、裸木が目立つようになってきた。
今が盛りの紅葉はモミジ。
これは前面道路沿いの土手にいつの間にか根付いていたモミジ。
モミジ1

庭奥には現在5株のモミジがあるが、色合いはイマイチだ。
モミジ2
株元にはモミジの苗木が何本も顔を出しているので、そのうち周囲が赤く染
まる日がくるかもしれないと楽しい気持ちになる。

このモミジは例年緑、黄、紅とグラデーションが美しいのだが、今年はボケ
たような色だ。
モミジ3

これはメグスリノキの紅葉。
メグスリノキ

山の庭の紅葉のトリを飾るのはカイノキだが、今朝見たらまだ青かった。


庭巡りの最中に見つけた苗木いろいろ。
実生の苗木1 実生の苗木2 実生の苗木3


先日、町に下りた際にいつものHCに立ち寄り日用品を買い足してきたのだ
が、その際に購入してきたもの。
「タコノアシ」
なんだ、このネーミングはと思い図鑑を見たら、確かにこの名称で載ってい
たから驚いた。
「カメバヒキオコシ」
「天人草」
「コバノズイナ」
コバノズイナは日頃気になっていた植物だったので、嬉しくて思わずキャッ!
苗4種
そもそも、このHCの植物売り場の配置が悪いのだ。
植物の売り場を抜けないと本館に辿り着けないようになっている。
エリアの隅にひっそりと隠れるようにしてこの4ポットが有ったのだが、
何枚も値札を張り直しての最終価格らしい。
めでたく計400円(税込)にて連れ帰ったのである。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村

posted by けい at 07:51| 奈良 ☀| Comment(2) | 2019年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
寒くなってきましたね
野迫川は黄葉、紅葉の真っ盛りですね
珍しい花を買いましたね。
私は最近花は買って居ません
以前はちょっと遠出して天理のイオンで良く買ったのですが
最近は其処まで行けません。
近くのスーパーも入り口に花屋さんがあるのですが
あれを買いましょうと見つけて置いても
他の買い物が多くて自転車では持ち帰れなくなるのです
今年は未だすみれもパンジーも買って居ません。
Posted by sakko at 2019年11月21日 23:32
☆sakkoさん、おはようございます。

ほんと、寒くなってきました〜
凍ての季節が目の前です。
といっても、今年はまだ暖かさが長く続いたので助かりました。
植物に対しては、この状況はイマイチなのかもしれませんが。。。

珍しいでしょう!?
「タコノアシ」には吃驚しました。
「カメバヒキオコシ」のカメバにも一瞬引きましたが。。。
「天人草」や「コバノズイナ」は以前から気になっていたものだったので
嬉しかったです♪

町でも買い物難民が増えていますが、町は町なりに対策を立てやすい。
それに比べて郡部は捨て置かれていると、高齢者講習の受講者の話を
聞きながらつくづく考えさせられました。
Posted by けい at 2019年11月22日 07:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。