2019年12月02日

カリン&富有柿&結崎ネブカ

カリンを収穫した。
大小様々だが昨年は実が生らなかったことを思うと有難いことだ。
少し追熟させてから刻んでリカーに漬け込む。
カリン酒は喉が弱い私にとって特効薬なのだ。
咽喉の左側に痛みを感じると、カリン酒をお湯で薄め、蜂蜜や大根のおろし
汁、生姜汁を加えて飲み、早々と寝ることにしている。
何年も前に咳き込みが続いて以来、これが私の初期の対処法だ。
カリン

風邪にはネギもよく効く。
私の贔屓は結崎ネブカ。
やわらかくてトロリとした結崎ネブカは、熱を加えると甘くなりとても美味
しい。
焼いたものをオリーブオイルと塩だけで戴く、これがもう絶品なのだ。
結崎ネブカ
買ったネブカは根の部分をせっせと埋め込んでいる。
買い出しが間に合わなかったときのために、難しいとは思うが、何とか種を
採りたい。

野迫川村は柿が育たない地域で、せいぜい小さな渋柿がまばらに実る程度。
冬季に凍てがきついせいか、柑橘類もまったく育たず、ヤマモモやビワも無
理なのだ。

kiiさんは富有柿が大好きだが、お気に入りを探すまでにはかなり時間が
掛った。
西吉野は奈良県でも有数の柿の名産地だが、農園によって柿の味わいは微妙
に異なるのだ。
お気に入りの農園の柿は晩生の富有柿。
富有柿にも早生と晩生があるとは知らなかったのだが、晩生は収穫が遅いの
で今頃やっと食べることができる。
晩生の富有柿
特大、大、中、小と仕分けして、特大は届け物に使うが、こんなこともいつ
まで続けられるだろうか。
摘みたてなのでまだ固く、色が乗った分から戴く。
甘みが乗ったものは勿論好きだが、固めでシャリシャリしたものもかなり好
みだ。
柿チップスを作ろうと思うのだが、天候が悪く留守にする日もあるので逡巡
している。

干し柿用の柿をたくさんいただいてきた。
名前は聞き忘れたが、愛宕柿に似ている気がする。
干し柿用
日和がどうなのか、干し柿も柿チップスも天候が大きく左右するので、予報
を睨んでいる。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村

posted by けい at 07:54| 奈良 | Comment(6) | 2019年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
12月、寒いですね
カリン沢山の収穫ですね。
我家の花梨はどうなったかな。
昨年は草の中に落ちて見つけた時は腐っていました。
私は生姜のピールを作りました。
小箱に入れて持ち歩き雨のように舐めています。
富有柿にも早生と晩生があったのですね
我家の柿、3株ありますが内一株が今取り時でまだ硬いです
晩生の富有柿だったのでしょうね。
干し柿も柿チップスも、お天気次第ですね。
今年は生姜が大豊作で、乾燥生姜を作っています。
でも今日も雨でした
Posted by sakko at 2019年12月03日 00:25
けいさんおはようございます。

固いと思われた柿でしたが、食べたら意外とするりと歯が入って甘さもさることながら食感も最高でした。
この雨が去ったら言われた柿チップスやってみます!

気温的に道南に近いかもしれませんね。
ネギを種から育てる意気込みがすごいです・・。
Posted by あいやばば at 2019年12月03日 07:09
おはようございます。
富有柿も畑によって味がちがいましたか〜。土の違い肥料の違いでしょうかね。
自家のだけ食べていたので、それはビックリです。
世の中のあらゆる物に個性があるんだな。。としみじみと思います。

最近は けいさんご夫婦は野迫川にいる時間が増えていますか?
何となくそんなふうに感じました。
いよいよ寒くなってきましたね。
Posted by たまえ at 2019年12月03日 08:10
☆sakkoさん、こんばんは。

今までが暖かすぎたので、この寒さには調子が狂いますね。

カリン、昨年は漬けられなかったので僅かでも収穫出来てよかったです。
一昨年よりは少ないですけど35度のリカー三本で漬け込みました♪
そうなんです、うちも数個は落ちていて傷んでましたよ〜

生姜って難しいです。
初年度の豊作はビギナーズラックだったのかも。。。
ニンニクも難しいです。
どちらも至って好きなものですから。お買い得品を見ると目の色が
変わっているらしいです。(笑)

富有柿に早生や晩生があるとは私も知らなかったのです。
柿農家さんでお訊きして「なるほど、、、」と思いました。

干し柿と柿チップス、天気予報を睨みながら剥きましたが、さて
出来は如何に。。。
Posted by けい at 2019年12月03日 15:53
☆あいやばばさん、こんばんは。

柿チップスはできるだけ固いものを利用するのがベストですよ〜〜
お日様に当てるほうが甘くていい色に仕上がてる気がしますが、仕上げは
どうしても薪オーブンの送風頼みになります。

ネギね、苦手なんです!!
でも我が家はネギ類の消費量が半端ないので、何とか作らなくてはと
思ってます。
白ネギも細ねぎも好きなんですが、「結崎ネブカ」のトロ〜リの甘さは
堪えられません。
ネギ、、、畝一面をネギだらけにしてみたいと、願望です。(笑)
Posted by けい at 2019年12月03日 16:01
☆たまえさん、こんばんは。

柿農家さんによって味わいが微妙に違うので、好きなところを
見つけるまでがなかなかでした。
kiiさんが煩い。。。(笑)
何しろ二十世紀梨と富有柿お宅なんですもん。

お見通しですね♪
私よりもお連れさんが、、、
仕事がオフの時はなるべく山の家に居たいらしいです。
最近その傾向がますます強くなっている気がします。
Posted by けい at 2019年12月03日 16:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。