2019年12月04日

百合根と干し柿、柿チップス

ミニ菜園の奥まった場所に残っていた、コオニユリの根を掘ってみた。
ヤマユリにカサブランカ、オニユリ、コオニユリと、百合の大方はイノシシ
の餌食になってしまったのだが、此処のコオニユリは気づかれずに済んだら
しい。
一個100円で購入してきたものと変わらないほどの、そこそこの大きさは
ある。
百合根
百合根とミツバが有ったら銀杏と柚子皮も添えて、当然 茶わん蒸しでしょ
う?
でね、美味しかったのだ、百合根!!

気の長い話かもしれないが、一片ずつ剥いて育て、ひと畝ゆり根を植える、
というのもいいかもね。

先日戴いてきた干し柿用の柿。
干し柿
固いもの21個を剥いて吊るしてみた。
やわらかくなりかけたものが7個あったので、これは自然に熟するのを待ち
シャーベットにしてみよう。
渋柿の熟柿って上品な味わいで美味しいものね。

富有柿の小さくて固いものは柿チップス用に刻んで干した。
柿チップス
晴れの日が続けばいいのだが。。。


北海道のブロ友ご夫婦から嬉しい宅急便が届いた。
ジンギスカンと奥様丹精のニシン漬け、ありがとうございました!!
ジンギスカンとニシン漬け

関西ではあまり羊肉の販売を見かけないので、我が家のジンギスカン鍋は今まで
日の目を見ることがなかったのだが、今回は週末の楽しみができて嬉しい♪
ニシン漬けは総出で大仕込みのご様子。
ネットを介してそれを拝見するのが楽しいというのは、外野席の気楽さであり
まして、、、すみませんm(__)m


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 07:28| 奈良 ☀| Comment(8) | 食のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ラム肉〜〜ッ、、うちは 今日も買って来ました。
庭からローズマリーの葉っぱ、ガーリック 塩胡椒 オリーブ油 バルサミコあ酢などで ええ加減に
マリネードしてBBQします。
若い羊のアバラ辺りは高いので 若羊ではあるけどアッチャコッチャの肉=手頃な値段なので、、、
ビーフのアバラ肉も買って来ました。
安いのを ええ加減マリネードしてBBQして 赤ワイン、、、
我が殿は 先月77歳の立派な ジジ じじ 爺さんになりました\(^。^)/

殿の母君は 中曽根元総理が昇天した同じ日に 102歳半で全く穏やかに逝きました!!
この半月ほど「何 食べたい?」
毎回「寿司 スシ すし〜〜!!」
、、で、、ほぼ毎日 昇天前夜まで ツナ&サーモンの私めのええ加減寿司、、、
いつもより 美しく口も閉じて 私めよりシワの無い寝乱れも無く、、、でした。





Posted by 草刈まっさおの妻 at 2019年12月05日 09:19
けいさんこんばんは。

羨ましすぎる茶わん蒸しですね。 こっちに来て甘く味付けした茶わん蒸ししか食べてないので正統派茶わん蒸しが恋しくて恋しくてたまりません・・。

柿チップス・・今干してますが・・一日中氷点下で今日は雪で表に出せず・・仕方ないから車庫の中で眠った状態です。 
カビることは無いだろうから気長に乾燥するのを待つしかないですかね。

そういえば・・そちらはアイヌネギはあるんですか?
Posted by あいやばば at 2019年12月05日 20:49
茶碗蒸し用の百合が残ったので植えました。
むかごが沢山付いていたので蒔いて置いたら芽が出ましたが
食べられるようになるまで何年かかるのでしょう
寒くなって、冷たい風が吹いています
干し柿も柿チップスも綺麗に仕上がるでしょう。
我家の生姜は大豊作で630gの種生姜から5.6sの生姜が出来
嬉しい悲鳴です。生姜ピールも作りましたが
薄く切って干しています。粉末にする予定です
今夜あ生姜の佃煮を作りました。
昨年、北海道に行った時ジンギスカンのお店で食べました
美味しかったな。
あれをお家で食べられるのですね。いいですね
Posted by sakko at 2019年12月06日 00:24
☆草妻さん、おはようございます!

鉄人殿、ますますお元気に、、、と思っていましたら、突然の訃報に
吃驚致しました。
鉄人殿の楽しい話題をたくさん聞かせていただいて、お目にかかった
ことはないのにとても身近な存在でした。
心からお悔やみ申し上げます。

ラム肉、北海道で暮らしていた時はよく口にしていたのですが、関西
ではほとんど見かけないです。
ヘルシーで美味しいですよね♪
>アッチャコッチャの肉=手頃な値段
そういうのがあれば即、飛びつきたいです!!
大量買いして冷凍庫はマトンだらけになってしまうかも。。。(笑)
Posted by けい at 2019年12月06日 05:13
☆あいやばばさん、おはようございます。

たくさん、ありがとうございました!
レクチャー通りにジンギスカンは一旦冷凍いたしました。
明日が楽しみで、ワクワクしています。

羨ましすぎる茶わん蒸しって、北海道の茶わん蒸しは甘いのですか!?
私はその甘いのを生まれてこの方食べたことがないので、いったいどんな
ものなのだろうと???になっています。
中身は何が入っているのでしょうか、興味津々です。
そういえば昔ね、北海道の知人宅で、砂糖掛けの甘いトマトを戴いた時は
目がテンになりましたが、所変わればなのでしょうか。

亡母の味付けはどちらかというと関西風だったかも。
普通の茶わん蒸しってだいたい4個は作るのですが、一個はkiiさんで
残りは私用です。(笑)
それほど好きです、茶わん蒸し。

柿チップス
干し加減を見ながらとか、ひっくり返しながらとかしながらつい口に入れ
てしまいません?
隙間が空いてしまい、追加で刻んで干してを繰り返しています。

アイヌネギってギョウジャニンニクのことでしょうか?
Posted by けい at 2019年12月06日 05:28
☆sakkoさん、おはようございます。

sakkoさんちの生姜、大豊作ですね!!
羨ましいです。
うちはビギナーズラックの後は不作で、今年は植えませんでした。
場所を選ぶのでしょうか?

百合根は自家製のものは初めて食したのですが、美味しくて吃驚
しました。
填まりそうですよ〜
コオニユリはムカゴが無いので、一片ずつ植えないと仕方がないのですよね。
気が遠くなりそうな話ですが。。。

関西には羊肉の食文化がないのですよね!
美味しいしヘルシーなのにと残念でたまりません。
じつは私、ジンギスカン屋さんの後継者になりかけたことがありまして、
遠い昔の懐かしい話ですが。。。(笑)
Posted by けい at 2019年12月06日 05:38
けいさんこんにちは。

除雪からやっと戻ってきました。 除雪機でやればすぐ済むものを、体力と暇があるうちは人力で・・っていうので頑張っちゃいました。

北海道”あるある”の中で甘納豆の赤飯とかトマトの砂糖掛けとかと同じで、砂糖で甘く味付けする茶わん蒸しが恐らく日本海側の地方では定番です。 北海道もほんとに大きいですから帯広も含めた道東圏と道南から道北迄の海岸線エリアの文化は全然違うかもですね。 

アイヌネギは仰る通り行者ニンニクのことです。 たぶん正統派?ジンギスカンでは行者ニンニクは欠かせない一品かもです。 ただ・・匂いが強烈で残りますので・・昨今は皆が皆食べてないかと思います。 
Posted by あいやばば at 2019年12月06日 10:51
☆あいやばばさん、おはようございます。

北海道の雪は半端ないですものね。
お疲れ様です!!
これからの長い積雪期間、若さに物言わせての雪掻きでしょうが、
腰や肩には充分気を付けてくださいね。

甘い茶わん蒸しや砂糖掛けのトマトにはkiiさんも絶句でした!
そういえば赤飯も甘納豆入りでしたね。
亡母は愛知の出身で関西風に近い味でしたから作りませんでしたが、
他所から戴いた赤飯には甘納豆が入っていたのを思い出します。
甘納豆入りの赤飯は時々懐かしくなるのですが、関西に住む北海道出身の
知人が持ってきてくれた甘納豆入り赤飯は、kiiさんは恐々食べていました。
作ろうかと言いましたら「勘弁してよ!」でした。
所変わればで、お雑煮に餡餅を入れる地域もあるそうですし、調べてみると
面白いかもですね!

行者ニンニクとジンギスカンですか。。。
記憶の中にはこの組み合わせは無いのですが、強烈な感じはしますね。
ジンギスカン屋さんの後継者になりかけたときにタレも作っていたはずなの
ですが、しっかり覚えておくべきだったと後悔することしきり。
この冬は、うろ覚えを思い出しながら作ってみようかな。
Posted by けい at 2019年12月07日 06:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。