2019年12月11日

ジンギスカン鍋&柿チップスその後

北海道から届いたジンギスカンを賞味するべしで週末を楽しみにしていたら、
kiiさんの仕事の都合で早々と町に呼び戻され、「呑めない、落ち着かな
いではあずましくない」とジンギスカンパーティは持ち越しになってしまった。
七輪と五徳をせっかく引きずり出してきたのに。。。
七輪と五徳

七輪と五徳は使った形跡があるが、ジンギスカン鍋はおニューである。
ジンギスカン鍋
よくこんなものを持っていたねとkiiさんは呆れているが、これは郷愁が
買わせたものに違いない。
ただ、関西というのはラム肉がこれほど手に入りにくい地域だということに
は思い至らず、今まで登場の機会がなかったのだった。

現在制作中のロケットストーブでジンギスカンを突っつこうと、kiiさん
は考えているようだが、火力の調節など七輪のほうがいいのではないかと、
私は密かに思っている。

夜な夜な裏山や隣地で鹿の鳴き声がする。
動き回って侵入できる場所を探している様子がありありだが、幸いなことに
防獣ネットはまだ破られていないようだ。
一番に被害に遭いそうなのがミニ菜園の小松菜や水菜だが、今のところは無
事だ。
我が家のお雑煮に欠かせないのが小松菜だが、今まで暖かかったおかげで何と
かここまで成長してくれた。
小松菜
食べられてしまったらガックリだなぁ。
水菜もサラダぐらいには使えそうだ。
ミズナ
雪が積もってしまえば鹿の目にも止まらないかな。

柿チップスは完成間近だが、なかなか思うように乾かない。
柿チップス
これは娘宅へ送る予定。

我が家の分を干し始めている。
柿チップス再び


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 07:15| 奈良 | Comment(6) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ジンギスカン パーティ お預けですね。
楽しみは先に延ばして、ゆっくりと頂きましょう
柿チップス、たくさん出来ましたね。
矢張り、先ずは宅急便ですね。
一番下の写真、柿が重なっているのが気に成ります。
何だか,曇りの日が多いですね。
小松菜、綺麗ですね。寒いから虫も居なくなったのでしょうね。
鹿よ、来ないでくれ、ですね。
Posted by sakko at 2019年12月11日 23:58
☆sakkoさん、おはようございます。

このところ夜明けが遅いですね。
一番苦手な季節です。

柿は日向へ移動するために簀巻きにして運び、広げたところなんです。
この後に一枚一枚広げて、時々はお腹にも入れて。。。(笑)

この小松菜と水菜、試しに買ってみた百均商品なんですよ〜
しかも2袋で100円!
種屋さんで買うと量が多いので少し参ってましたが、適量でしかも素性が
よくて、うまく育ってくれました。
来年も何種か買ってみようかと思ってます。
Posted by けい at 2019年12月12日 06:18
けいさんこんばんは。

写真の七輪・・っていうか、五徳・・見たことないですね。
知ってるのは金網とか金属製の五徳ですが・・焼き物と鋳物の合体系ですか?
骨董品?? なんか風格がありますね・・・。

熱が逃げなくてジンギスカン鍋にも合いそう!

小松菜も水菜も美味しそうです! 基本的にトンネル栽培すれば通年収穫出来るってことですか?
Posted by あいやばば at 2019年12月14日 00:59
☆あいやばばさん、おはようございます。

五徳、
七輪に比べて立派過ぎるでしょう?
ジンギスカン鍋を乗せるとピッタシ形状が合うところを見ると、五徳と
ジンギスカン鍋はセットで購入したものかもしれないです。
ずっしりと重くて、素材感がどちらも似ている気がしますし。。。
七輪が何ともみすぼらしいですが。(笑)

トンネルを作るといいのでしょうが、果たせずでした。
雪はせいぜい40センチぐらい迄ですから、トンネルさえあれば、何とか
冬場の緑色野菜の確保はできると思うのですが。。。
留守の日に気温が上昇したりするのを阻止できないという懸念がありまして、
裾を開けておけば夜間に凍ててしまうし、そこが問題ですよね〜
勉強しなくっちゃ。。。
Posted by けい at 2019年12月14日 09:48
けいさんこんにちは。

やるかやらないかっていうよりお試しで1mくらいでも作ってみたら面白いと思いますが・・。
ほうれん草とか小松菜なんて氷点下になっても意外と平気ですよ。 冬に外気に晒す縮みほうれん草っていうのもあります。
Posted by あいやばば at 2019年12月15日 15:33
☆あいやばばさん、こんばんは〜

そうですよね、ダメ元でやってみるべきですよね!
トンネル用の小枠やビニールはあるのだから。。。
kiiさんを当てにしていてもダメだから、どぉれ、やってみるべーか!!

冬に外気に晒す縮みほうれん草って、興味津々です。
だいたいが白菜などは霜に当たったほうが美味しいと言いますものね。
小松菜も水菜も意外と丈夫ですしね。
Posted by けい at 2019年12月15日 17:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。