2019年12月19日

クマザサのこと

切っても切っても絶えることがないほど旺盛だった周辺の山の笹は、近年
すっかり姿を消してしまった。
鹿が食べるのだそうな。。。
「笹団子を作ろうにも笹が無いんだわ。。。」
村のご婦人たちがそう嘆いていた。
サンキライの葉でも代用できるとは聞くが、何かイメージが違うしね。

我が家でも裏山にびっしりと繁茂して困りものだった笹が、いつの間にか見
当たらなくなったところを見ると、食べ尽くされてしまったのだろう。

その鹿だが、夜な夜な裏山や隣地を徘徊して吠えていると先の記事に書いた。
「中に入りたい!この防獣ネットをどうしてくれようか」

クマザサ1
防獣ネットの点検の為に庭奥まで行った際、この時期のクマザサの美しさに
目を奪われた。
今まで縁が白くなったものは見ていたが、薄いクリーム色を帯びたこの状態
のものは知らなかった。
如何にもやわらかくて美味しそうだ!
鹿が喚き騒いでいる一因は、やはりこのクマザサにもありそうだ。
クマザサは庭奥一帯に広がっているから、鹿の目にもよく留まるのだろう。

クマザサ2
食害が避けられるようになったこの数年で、急に増え広がってきた気がする。
笹餅、笹団子、作ってみようか。
これだけ増えているのだから、そろそろクマザサ茶も作れるんじゃない?と
kiiさん。

通路を隔てた反対側にも広がりつつあり、嬉しい悲鳴を上げている。
クマザサ3

食べられてなるものか!
鹿やカモシカとの攻防には、断固 勝たなければならない!!

葉をほとんど落とした山庭の木々。
前面道路のガードレールが見えている。
冬枯れの山の庭
日当たりが良くなったのはいいのだが、見通しもよくなりすぎで、すっぽん
ぽんの丸裸状態になっている。
この時期だけは、もっと常緑の木々を目隠しとして配するべきだったと後悔す
るのだ。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村

posted by けい at 08:36| 奈良 | Comment(9) | 2019年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
笹の葉  お団子😍美味しいのが出来そうな葉っぱです事!
艶々が分かります。
お二人ともまめですねー
美味しそうなものもいっぱいだし、
ストーブ!凄い!

ちょっと早いけど、良いお年をお迎えくださいませ!
Posted by 林 at 2019年12月19日 19:36
綺麗なクマザサですね。
嬉しい悲鳴が上がるほど茂っていますね
良かったです。
どうか、鹿が侵入しませんように。
しっかりしたガードに、悔しがっている鹿
何だか楽しい。
Posted by sakko at 2019年12月19日 22:55
知り合いも同じような悩みをかかえていまして、
色んなアジサイを差し上げて、一緒に植栽までしたのですが、
あれから早8年くらい、一度も花をみたことがないというのです!
新芽や花芽をすべて鹿が食べていくとか、、とほほ。

それで、以前、食害を防ぐ方法を探していたのですが、
てき面なのが、狼のふんをばら撒く!です。笑笑
八ヶ岳の柳生さんは、狼の血をひく犬の飼い主からもらってました。
野生の血濃いめのシベリアンハスキー犬のでもいけないかなぁ。
まあ、現実的ではないですよね。笑 
参考にもならない話ですみません。

Posted by Robin at 2019年12月20日 10:52
知り合いも同じような悩みをかかえていまして、
色んなアジサイを差し上げて、一緒に植栽までしたのですが、
あれから早8年、一度も花をみたことがないというのです!
新芽や花芽をすべて鹿が食べていくとか、、とほほ。

それで、以前、食害を防ぐ方法を探していたのですが、
てき面なのが、狼のふんをばら撒く!です。笑笑
八ヶ岳の柳生さんは、狼の血をひく犬の飼い主からもらってました。
野生の血濃いめのシベリアンハスキー犬のでもいけないかなぁ。
まあ、現実的ではないですよね。笑 
参考にもならない話ですみません。

Posted by Robin at 2019年12月20日 10:54
きれいなクマザザですね〜。絵のようです。
お庭の木々もみごとに裸になりました(笑)

ケイさんの記事に触発されて、私も柚子の種化粧水を作ろうと思います。
ご近所二軒から庭で育った柚子を分けてもらいました。\( ˆoˆ )/
ちょうど冬至なので、お礼はカボチャで。
種はその都度取り出して瓶に入れて良いのでしょうか?
一度に種を入れなくても? そこがよくわからないのです。

Posted by たまえ at 2019年12月20日 19:22
☆林さん、おはようございます。

東北や越後方面では笹の葉をよく利用されているようですね。
獣害が無いのでしょうか、???です。

今まで成長した笹の葉しか見ていなかったので、こんなに艶やかな
美しさがあるものだとは知らなかったのです。
何しろ庭奥へは滅多に行きませんので。。。

林さんもよいお年をお迎えくださいね!!
Posted by けい at 2019年12月21日 07:15
☆sakkoさん、おはようございます。

咳き込みがきつくてダウンしていました^^;

笹団子にクマザサ茶、そろそろ作れそうですね!
来春からはヨモギも真剣に摘まなくては、、、

野草茶のバリエーションを増やして、それを料理にも利用したいです!!
懲りずにまたいろいろ考えてますが、追われて手こずる様が見えるような。(笑)
Posted by けい at 2019年12月21日 07:23
☆Robinさん、おはようございます。

そうそう、アジサイも鹿が食べるんですよ〜
ヤマアジサイよりもハイドランジア系と呼ばれるもの、柏葉アジサイや
アナベルなども好きなようです。
防獣ネットから飛び出した枝は綺麗に食べられてますし、あのきつい棘の
ナニワノイバラやハトヤバラも食べてしまうんです。

狼が絶滅してから山に鹿やカモシカが異常に増えはじめたと聞きますが、
「狼の糞」となると動物園頼みになるかしら?
庭の中で犬やヤギを放し飼いにするといいそうですが、大事な草花を食べられる
のも困りますし。。。
人の髪の毛も試してみましたがまったく効果がなかったです。

仕方なく今は、入って欲しくない地点に杭を打ち、2メートル高の防獣ネットを
周囲240メートルに張り巡らせて、まるで囚われびとでもあるかのように、
その中でひっそりと暮らしているんですよ。。。(笑)
Posted by けい at 2019年12月21日 07:39
☆たまえさん、おはようございます。

柚子の種化粧水、作られますか!
そうです、私はリカーを入れた瓶にできた種をその都度放り込んでいます。
種は決して洗わないでくださいね。
ぬるみのある種の表面が一番大切です!

たまえさんのお住まいは、雪は降っても凍てはそれほどでもないのでしょうか?
ご近所で柚子が育っているというので吃驚しています。
富山の友人が、雪は富山のほうがずっと多いけれど、寒いのは野迫川だと
訪れた時に言っていましたっけ。
Posted by けい at 2019年12月21日 07:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。