2020年03月21日

クリスマスローズ(1)

数日山を離れていた間に、クリスマスローズが一気に咲き進んでいた。
クリスマスローズ1

ダブル咲きやセミダブルは咲いたものもあり、まだ後続のものもあり。。。
クリスマスローズ2

クリスマスローズ3

クリスマスローズ4

クリスマスローズ5

クリスマスローズ6
綺麗だなぁ。。。
鳥たちの声をBGMに、暖かな日差しの中で暫しうっとりと眺め入る。


セミダブル、ダブルの中で一番最初に我が家に来た子をアップし忘れていた
ので、追加で一枚。
クリスマスローズ7


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 06:14| 奈良 | Comment(6) | 2020年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クリスマスローズ、満開ですね
八重のクリスマスローズ、いいですね。
ダブル、セミダブル、ですか。
私のは一重ばかりです
クリスマスローズってすごく沢山の種類があるのですね。
今年初めて於鶯の声を聴きました
Posted by sakko at 2020年03月21日 23:57
けいさんの庭には いろんな種類のクリスマスローズがあるのですね。
それは咲くのが待ち遠しかったことでしょう。
少しづつ根気よくうえていったものが
土地にあってどんどん増えていったのですか?
八重って、繊細ですね。。なんだか努力の結晶を見るような気持ちになります。

Posted by たまえ at 2020年03月22日 06:58
あ〜、いろいろ素敵な花がいっぱいですね〜。今が花の盛りでしょうか?
こちらはすでに花も終盤、種取り以外は花茎きりの段階です。
楽しみにしてる花の時期は、あっというまに過ぎ去りますね。そちらではまだ当分、楽しんでくださいね〜(笑)
Posted by つばきやま at 2020年03月22日 21:59
☆sakkoさん、おはようございます。

今年は花たちが早いですね。

クリスマスローズが次から次へと咲いて楽しませてくれています。
今回はダブル、セミダブルを集めてみました。
八重咲きは豪華ですし美しいですけど、本来の一重咲きにも心惹かれる
ものが多いです。
俯いている花が多いから写真が撮りにくいです。
無理やり上を向かせて覗かせてもらっています。(笑)

ウグイスは「ホーホケキョ」と鳴くものだと思っていましたが、うちの
ウグイスは「フ〜ン、トッポジージョ」と鳴いているように聞こえて仕方が
ありません^^;
聴くたびに笑えてきます♪
Posted by けい at 2020年03月23日 06:20
☆たまえさん、おはようございます。

クリスマスローズは山の庭の環境によく合っているようで、かなり
広い部分を占めて広がっています。
苗が高価だったので、最初は一重ばかりしか植えられなかったです。
ダブルやセミダブルは毎年少しずつ植えましたが、開花株を買えないので
賭けみたいなものですよね。
ラベルと全く違う花が咲いたりして。。。(笑)
今はこぼれ種からの実生も開花するようになって、エリアが一気に賑やかに
なってきました。
ダブルやセミダブルの実生も育ち始めていますので、どんなものが生まれて
くるのか、開花する時が楽しみです♪
Posted by けい at 2020年03月23日 06:31
☆つばきやまさん、おはようございます。

つばきやまさんのお庭のクリスマスローズは目の保養になります♪
うちのものはありきたりのものしかないので、お恥ずかしいですが。。。

シングルもダブルもセミダブルもようやく咲きそろってきました。
座り込んで眺めていますよ〜(笑)
Posted by けい at 2020年03月23日 06:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。