2020年04月02日

ミツマタやダンコウバイ

山の庭の春は、花木も草花も黄色が多い。
作為をしたわけではないが、黄色の花々を見ると元気が出る。
特に今年はコロナウィルスの感染拡大で鬱になりそうな気持を、一瞬でも
忘れさせてくれるようだ。

ミツマタの黄色は目に鮮やかで眩しいほどだ。
ミツマタ
先日山全体がミツマタという画像を見たが、実に見事だった。
近場であれば行ってみたいが、遠方だったような。。。
我が家のミツマタは一株が細々とある限りで、一向に増える気配もない。

ダンコウバイは少し緑がかった黄色が優しい雰囲気だ。
ダンコウバイ1

ダンコウバイ2

ミツマタ、ダンコウバイ、マンサクは庭奥への入り口にある。
ダンコウバイの株元にある白花の沈丁花もいい香りを漂わせ始めた。
大好きな香りで、満開が楽しみ♪
庭奥への入り口

思川桜の蕾にうっすらと紅が見えてきた。
今年は桜の開花も早そうだ。
思川桜の今


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 05:56| 奈良 ☁| Comment(4) | 2020年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
けいさん、こんばんは。
白花沈丁花の良い香りがして来そうです。ずいぶん大きな株だこと。
マンサク、ミツマタ、ダンコウバイ、思川桜。。
思川桜って なんと素敵な名前を付けたのでしょう。
一緒に 春の香を胸いっぱいに吸い込んでいるような気になります。
山の春は黄色から始まって、そのうち薄い柔らかな緑になって。。
野迫川の春が動き出していますね。
けいさんも忙しくなります。

l
Posted by たまえ at 2020年04月02日 22:44
春の花は先ず黄色からですね
ミツマタもダンコウバイもずいぶん大きな木ですね
ミツマタの花が一番鮮やかですね。
私の近くではあまり見られません
思川桜、まだ蕾ですね
里のソメイヨシノは散り始めています
奈良県の感染者数も19人になりました。
田原本町にも感染者が出ています
後期高齢者の私、なんだか怖いです
Posted by sakko at 2020年04月03日 23:15
☆たまえさん、おはようございます。

白花の沈丁花の香りって大好きなんです。
庭巡りの時に漂ってくる香りを楽しみたくて、何株か植えてあります。
まだ開きかけたところですから当分楽しめそう。
挿し木してもっと増やそうかな、なんて考えてます。

12月から咳き込みが続きましたし、冬の間に片付けなければならない
作業が全部できなかったので、今になって大慌てなんです。
それでついオーバーワークになる、、、悪循環ですね。

山の庭の春はまず黄色い花から始まります。
いつもは元気をもらえるのですが、今年はコロナで気が滅入りますね。
思川桜が咲いたら、その下に椅子を持ち出してお弁当をいただこうかな♪
熱燗をお供に。。。(笑)
Posted by けい at 2020年04月04日 05:56
☆sakkoさん、おはようございます。

ミツマタの黄色は鮮やかで眩しいぐらいです。
でもね、全然増えないんですよ〜
次第弱りになって枯れてしまって、でも子孫を一株だけは必ず残して
いるというのが不思議で、今の株は何代目かになるんです。
遠慮しないで増えてくれていいのですけど。。。

コロナ、感染拡大の一途ですね。
大阪でもまた週末の外出自粛要請が出たそうです。
田原本町でも感染者出ているのですか。。。
町へ所用を片付けがてら買い出しに行きたいと思っているのですが、
躊躇してしまいます。
Posted by けい at 2020年04月04日 06:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。