2020年05月03日

今年のツバキは寂しい

ヒヨドリは椿の花が好き?
次々と散らしてくれる。
蜜を吸っているのか花弁を食べているのか、遊んでいるだけなのか。。。
今年の咲き加減が悪かったところにそれだから、満足に花を見られなかった
ものも多い。

山の庭で一番多いのはヤブツバキ系だが、どの株も今年は成績不良だ。
ヤブツバキ1

ヤブツバキ2

小花で可愛いから好き。
ツバキ1
二株あるけれどどちらも花付きが良くなかった。

派手やなぁ。。。
ツバキ2a

ツバキ2b

乙女ツバキや白の侘助、ピンクの八重、白の八重、百合ツバキ、洋種ツバキ
など全く開花しなかった株も多いのだが、これは庭奥に勝手に根付いたもの。
ふっと株元を見たら一輪だけ咲いていた。
ツバキ3b ツバキ3a

斑入り葉のツバキだが、斑入りは根元近くにあるだけ。
斑入り葉1

金魚葉ツバキ。
金魚葉ツバキ1
花はとても可愛い。

この葉が特徴で金魚葉の名があるらしい。
金魚葉ツバキ2

ログ前には三株のツバキがあるのだが、この香りツバキだけが勢いよくたく
さんの花をつけていた。
優しい香りの大好きな椿だ。
香りツバキ1

香りツバキ2

香りツバキの株元では沈丁花が、まだいい香りを漂わせている。
白花沈丁花


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 06:00| 奈良 | Comment(4) | 2020年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
けいさんの庭は今、花達で溢れかえっていますね。
金魚葉つばきって。。なんと可愛い名をつけてもらったのでしょう。
葉が金魚のように可愛い? かおり椿は色が優しそう。。
↓の記事で見つけたバルボコジウム? うちも頂いたものがあります。名前を今知りました。
日本水仙は早くに終わったけれど、他のはまだ我が家でも咲いています。
春一番に咲いてくれる水仙たちに感謝しなくては。。

けいさん、今は山暮らしですねか? 街の中よりずっと安全ですものね。
私も出かけないので、ブログが大切な場所になっています。
Posted by たまえ at 2020年05月03日 07:23
水仙の種類の多さにびっくりしていたのに
今度は椿ですね。
普通のお家ならお庭に椿は一株でしょうね。
広いお庭だから出来るのですね
やぶ椿のひっそり咲く姿がいいですね
キンギョh葉のツバキ、大神神社の参道にも
あったと思います。面白い形ですね。
よくこんなにいろいろ集めましたね。
我が家は白椿があるのですが花は少なかったです
Posted by sakko at 2020年05月03日 23:25
☆たまえさん、こんにちは〜

このところパソコンの調子が悪くて参ってます。
カメレスになってしまい申し訳ありません。
コロナで参っているこんなときは、ブログで繋がるご縁が有難いのに、
このところ動作が遅すぎて動かなくなるんですよ〜
花に追われていますから、パソコンが動かないとアップが遅れて
しまって(^^;)

金魚葉のツバキって面白いでしょう?
いろいろあるものですね。。。
今頃ツバキというのも時季外れの感がありますが、山の庭はこうなん
ですもの、仕方がないですよね。

水仙って種類が多いので長く楽しめますよね♪
Posted by けい at 2020年05月04日 16:01
☆sakkoさん、こんにちは。

ツバキ、数えてみたら15品種25株ありました。(笑)
笑ってしまいますよね。
昔はアジサイが多かったのに、今は椿のほうが目立つようになりました。
もう「椿屋敷の山姥」ですよ〜

椿ね、今年は花付きが良くないんです。
花を見られなかったものも多いのに、ヒヨドリが散らしてくれるから
ダブルで痛手です。
Posted by けい at 2020年05月04日 16:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。