2020年05月05日

スギナ茶&コシアブラのバターライス

スギナがいい具合に干しあがったので、二日がかりで料理鋏で細かく刻んだ。
おかげで肩こりから頭痛が起きているが、細かく刻むと、粉末にするための
機器への負荷も少なくなるからと頑張った。
スギナ茶1

粉砕機などはないから、スギナ茶づくりには昔からのこのミキサーが欠かせ
ない。
最近のミキサーは確かに刃は鋭いが、スギナを粉末にするには役に立たない
のだ。
刃の大きさが最適で重宝しているが、壊れてしまったらどうしよう。。。
スギナ茶2

いい具合でしょ?
スギナ茶3

干し台三枚のスギナがこの量になった。
我が家のスギナはまだ摘めないし、これで何ヶ月持つかしら。
スギナ茶4

コシアブラを摘んできた。
自生のものは細くて摘めないので、少し出張って。。。
昔はたくさん摘めたのだが、近年はマナー違反も多く鉈で倒されたりして荒ら
され、どんどん減っている。
コシアブラ1
急斜面で摘んだのでバテバテ。
美味しいもののためならばとは思うが、いつまでもこんなことはできないねと
言いながら。
早く自生のものが育ってくれるようにと願うばかりだ。
バターライス
コシアブラはなんといってもバターライス。
刻んで炒め、ご飯を入れて塩コショウし、仕上げにバターを入れる。
手早くしないと美味しさが抜けるようで、一気に仕上げる。
シンプルで飽きの来ない春の逸品だ。
昔訪れた小学生の男子が、このパエリア鍋を抱え込んでいたのを思い出す。

庭のイタドリがにょきにょきと顔を出してきた。
今日はイタドリを摘んで来よう。
皮をむいて湯通ししたら一晩水にさらして、明日はいいおつまみになるだ
ろう。
イタドリ

向かいの山並みの山桜が目立つようになった。
山桜
そろそろ農事だよとの合図だが、これが安心するととんでもないことにな
る。
昨年はキウィが全滅の憂き目に遭ったから、どうか晩霜が来ませんように。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 04:31| 奈良 ☁| Comment(4) | 山菜・野草・きのこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スギナ茶 できましたね。
あのミキサー。。私も欲しい。お茶を粉にする良い道具が手元にありません。
コーヒーミルはきれいにできるんですが、少量を何度もしないと。。
お二人でスギナ茶でしょうか?そうなると大量に必要ですね。
今のところ私は一人分のよもぎ茶ですが、四苦八苦しています。

コシアブラもそろそろ終わりですね。私は油味噌を作ってみたら、好評でした。
どうもコシアブラは油と相性が良いらしい。。今頃になって気づきました。(爆)
バターライスとの出会いもあって良かったです。
Posted by たまえ at 2020年05月05日 13:17
スギナ茶、2日間も掛けてハサミで裁断でしたか
お疲れ様です。
何かもっと楽な方法がないかなと考えても
けいさん流が一番ですね。
私はお茶の葉を粉末にしていますが
お抹茶の様にはなりません。
ミキサーで挽いてミルで挽いても、粒子が荒いです。
けいさんのスギナ茶は一回に小匙一杯くらい使いますか

粉末にするのが一番困難なのはヨモギですね
一番繊維質でモグサの素になるのですものね

イタドリがお庭に生えるのはいいですね
昔、遠足で採って帰り、節を中心に5p位に切って
両側から切り目を入れて、水に放ち矢車のようにしたことを
思い出しました。最近は見当たらなくなりました
みんなとってしまったのでしょうかね
けいさんのキーウィ今年はなりますように
我家のキーウィ、息子に剪定を手伝って貰ったら
棚の中央辺りに花芽がありません。トホホ・・・
Posted by sakko at 2020年05月05日 23:25
☆たまえさん、おはようございます。

ミキサーは三台ありますが、これでないと綺麗な粉末にはならないんです。
ミルもフードプロセッサーでも試してみましたが。。。
家庭には乾燥したり粉砕できる機器などないから、知恵の大活用ですよね。(笑)
ロートルのミキサーはいつ壊れるか解らないという代物ですから、できるだけ
細かく刻んで負荷がかからないようにしています。

スギナ、ドクダミ、桑などを愛用していますが、よもぎ茶もいいですね。
ヨモギも小さな芽を出し始めています。
野草茶づくりの本、何処に入れたかな。

油味噌、興味津々です♪
Posted by けい at 2020年05月06日 05:34
☆sakkoさん、おはようございます。

スギナ茶、ようやく第一弾完成で、今日から飲み始めます。
右手から肩へ上がり頭痛になり、同じ作業を続けるとこうなりますね。
草抜きも然りですが。。。

ミルでは少量しかできませんものね。
家庭ではなかなか難しいです。
スギナ茶は二人分ですので大匙一杯くらい使ってしまいます。
なのでこの程度作ってもアッという間に無くなってしまいます。
お茶で一番楽なのがドクダミかしら?

スカンポは以前は隣地にたくさん生えていたんですよ。
そうそう山蕗も。。。
全部鹿やカモシカのお腹行きで、近所でもまったく見かけなくなりました。
仕方なく庭に生えたのを大事にしています。
スカンポを採ってきましたが、先日の霜で傷んでしまったものが三割ぐらい
ありました。

スカンポを遊び道具にも、、、?
楽しそうです♪

キウィ、霜の来る前には芽を出さないでほしいです。
Posted by けい at 2020年05月06日 05:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。