2020年06月02日

花木いろいろ

這いずり回って草引きに追われる日々、花たちはちっとも待ってくれず焦り
が募り始めている。
見逃したものも多い。
山の庭の草の繁茂は激しく、ひと雨ごとに育ち強くなる草の群れに、早々に
参った宣言を出したい気持ちになっているが。。。
草を相手に「引き抜く」作業を続ける私を傍で見ると、鬼気迫る様相かもし
れない。

さて花木
「ヤブデマリ」
ヤブデマリ1
蝶が舞っているような。。。

「カンボク」
カンボク
ガマズミ、深山ガマズミも有ったはずだけれど、今どこ?になっている。

「ヤブデマリとカンボク」
ヤブデマリとカンボク
左がヤブデマリ、右がカンボク。
ヤブデマリは大きく育ちすぎなので、先を詰めたほうがいいかもしれない。
四方に張らせ過ぎた枝がこの様子では冬場に雪折れになりそうだ。

「マユミ」
ぎっしりと花芽をつけているけれど、地味なので目立たない。
マユミ1

マユミ2
ねっ、地味な小花でしょ?

「紅花サンザシ」
伸びすぎて切り詰めたのであまり花はつけないが、復活の兆しが嬉しい。
紅花サンザシ
日向が好きな花木なのだろうが、日陰なのが気の毒だ。
紅花サンザシには実がつかない。
白い花が咲く実の生るサンザシが欲しい。。。
サンザシのジャムが食べたい!!

「西洋イワナンテン」
西洋イワナンテン
カモシカや鹿が駆け下り駆け上りして荒れ果ててしまった裏山の斜面を、
何とかこのイワナンテンで復活させたいと考えている。
丈夫な低木なのでグランドカバーには最適だと思う。
裏山、、、蛇が怖いんだけれどね。

「ハクロニシキ」
ハクロニシキ1

ハクロニシキ2
涼し気な雰囲気を持つ木だが、まだ花を見たことがない。
ところで、ハクロニシキに花は咲くの??


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 07:05| 奈良 ☁| Comment(6) | 2020年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まだまだ山の庭には花が続きますね。白い花がこの季節に映えますね。
ずっと見てきて、私の知っているのは カンボクとハクロニシキでした。(^^;)

ハクロニシキのご先祖様 イヌコリヤナギを挿し木した事があります。
きれいな葉?花?でした。。でもいつの間にやらなくなっていました。

草はまってくれませんもの。どんどん根を張り我がもの顔です。
これからは暑さとの戦いもありますね。
けいさん、栄養と睡眠をしっかりとって下さいな。もちろん私もです。
Posted by たまえ at 2020年06月02日 13:37
以前、黄色の彼岸花(名前度忘れ)の球根、送って差し上げたいと思ってましたが、ちょうど掘り上げの適期になりました。そこで段取りしようかな〜って思ってたら、今日の記事。普通の山査子が欲しいのですか?実は何年か前挿し木か株分けで鉢あげした株があります。ただ必要がないので長くホッタラカシで、もう処分しようかな〜って思ってました。まさに良いタイミングです〜(笑)
ただ、送る上で一つ問題があり、こちらユウパックでの荷物がちょっと面倒です。できればクロネコ便にしたいのですが、取に行けますか?それをお聞きしてから贈ろうと思いますので、私のブログにでも返事ください。荷物の隙間があれば、アジサイ苗も入れますね〜
※非表示にしようと思いましたが、それが出来ません。オープンにしますが、ごめんなさいね〜。
Posted by つばきやま at 2020年06月02日 16:39
花木、もうおしまいかと思っていました
まだまだあったのですね
この時期は白い花が多いですね
新緑と合いますね。
もう遅霜は降りないと思いますが、キーウィは大丈夫ですか
マユミ、実が可愛いですね
紅花サンザシ、いい赤ですね
這いずり回って草引きされているのですね
私も同じです。這いずり回っています。
成るべく木陰になる場所を選んでいますが
暑いですね。
Posted by sakko at 2020年06月02日 23:47
☆たまえさん、おはようございます。

山の庭には草花よりも花木が多いです。
この時期は白い花が多いです。

草に泣かされています。
夕方になるとグッタリで弱ってきたなぁと情けないですよ〜

一日たっぷり取り組み、一週間で片付けていた庭の草引きが、
10日かかるようになり最近は二週間ですもの。
それも裏山やミニ菜園は除いてですから情けなくなります。。。

お互い草には泣かされますね。
くれぐれも熱中症には気を付けてくださいね!
Posted by けい at 2020年06月03日 06:00
☆つばきやまさん、おはようございます。

いつも気にかけてくださいまして、ありがとうございます。
白い花が咲くサンザシというのは実が生るものですよね。
以前に知人の所で枝をもらって挿し木したのですが、根付かなかったんです。
気難しい木との印象がありますが、すごいですね、根付いているのでしたか。
嬉しいです♪

クロネコさんは午前と午後の二便、時間指定はできませんが配達はあるんです。
発送の場合はクロネコさんよりも郵便局のほうが行きやすい場所に
あるものですから、つい〒の利用が多くなってます。
Posted by けい at 2020年06月03日 06:10
☆sakkoさん、おはようございます。

花木、じつは開花を待っているものがまだまだあるんですよ〜
多すぎますよね。
複数本あるものは伐採することも考えているのですが、なかなか
思い切れないものですね。

遅霜はもう大丈夫なのでしょうね。
やっと安心して苗を植えられます。
霜で青じそがダメになってしまいましたが、再び苗を買いに行ったら
もう扱いはないとのこと。
別のHCに行ってみなくてはと思ってます。
ついでにジャバラの苗木のことも訊いてみます。
キウィもまだ開花していませんし、山椒の新梢は伸びないですし、
なんだか変な年です。

這いずり回って草を引き抜いているの図、傍から見られたもの
じゃないです。
ズボンが泥だらけですよ〜(苦笑)
熱中症救急搬送の際の恐怖がありますから、なるべく陰を選び
長時間の作業はしないようにしています。
あの時もたった二時間の草引き作業の後のことだったんですよ、
それも日陰での、、、
sakkoさん、くれぐれも気を付けてくださいね!
Posted by けい at 2020年06月03日 06:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。