2020年06月14日

近頃のマイブーム

このところ金目鯛に填まっている。
昔々のことだが、夕ご飯のお菜にと金目の刺身を買ってきたら、kiiさん
にあまり歓迎されなかったのを思い出す。
カンパチやハマチ、鯛などのほうが好みだったのか、金目の身がやわらかい
のが苦手だったのか。。。
それからは、横目には見るけれど口にしたことがなかったのだった。
あの頃、そうだ、買い物かごを提げて近所の市場に行ったのだなぁとそんな
ことも懐かしい。
この春、kiiさんの意向を無視して、思い切って買った金目鯛がじつに
美味しかった。
それ以来活きのいい金目鯛を見かけるとつい手が伸びる。
金目鯛
今回のものは全長50センチもあったから即手が伸びた。。
金目鯛のアラは上品ないい味で、これも最高だ。
ひと節を刺身と焙りにし(私は焙りに夢中)、後は冷凍にしてハレの日の
ご馳走にする。
加齢とともに食が細くなり最近は簡単粗食の我が家だが、時々は海鮮類が欲
しくなるのだ。
しかしですよ、kiiさん。
「金目鯛って美味しいもんだね!」って、どの口が言いますかね。


最近のマイブームの第二弾はニラ焼き。
ニラが安く手に入ったときは大量に買い込み、このニラ焼きの登場となる。
お好み焼きよりも軽くチヂミよりアッサリしている点が好きで、ニラ焼きは
時々作るのだが、我が家は亡母のレシピをアレンジしている。
ニラ焼き1
亡母と異なるのは二点で、粉を溶く「味噌の水」(そう、ニラ焼きは味噌味
なのだ)に出汁の素とお酒を入れること、仕上げに鰹の削り粉をたっぷり
乗せること。
削り鰹は細かすぎるものはイマイチで、少し荒い目のほうが美味しい。

我が家はこういう作り方で落ち着いているが、出汁の素や削り粉を使わず
とも亡母のニラ焼きが美味しく思えたのはなぜだろう。。。
ニラ焼き2
ニラ焼きはできるだけ薄く延ばすことが美味しく焼きあがるコツ。
厚いものはぼってりするので、千切れない程度にできる限り薄く、薄く!

頂き物の六花亭のお菓子が休憩時の相方だった。
六花亭
私は「おふたりで」「霜だたみ」「百歳(ももとせ)」が好き。
六花亭の前身だった帯広千秋庵の「しおがま」が私は一番の好みで、
もうかなり以前のことだが、百貨店の北海道物産展には帯広千秋庵も出店
していたので、そのたびに買いに行ったものだ。
六花亭になってからはラインナップが一新されてしまったのが寂しい。

「南部煎餅」も好きなお茶菓子のひとつ。
南部せんべい
ゴマ塩の南部せんべいが好みなんだけれど、見かけるのは落花生ばかり。
塩味の南部煎餅に水飴を挟んで5円だったか、紙芝居の定番だったっけ。
それを買うと紙芝居の見物席を前方に確保できるが、買えない子はずっと
後ろに下がらなきゃならない。
それでも見せてはもらえたのだから、あの頃は大らかだったのだ。

私は豆類が好き。
豆、豆
豆、豆、豆、、、

JAにて、今回の野菜の買い出しのメインはの豆類とズッキーニ。
野菜の買い出し
我が家では夏野菜のカレーにズッキーニが欠かせないのだ。
ズッキーニとナスビとトマトのカレー、想像するだけで生唾が湧いてくる!
ズッキーニはハムとサンドフライにしようか、ピカタやフリッターもいいね、
薄く削いでナムルもいいかな。
トレビスも見っけ!!

調味料を買いに寄ったいつもの店舗で、バーゲンだった何種かの「GABAN」
を発見し、夢中になっている間に肝心の買う予定のものを忘れて来ちゃった。
香辛料
バーゲン中で半額とはいえ結構高価だったもう一点があったのだが、
やっぱり買ってきたらよかったかなぁ。
後悔先に立たず。。。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 07:26| 奈良 🌁| Comment(2) | 食のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
立派な金目鯛ですね。けいさんはなかなかのグルメですね。
kiiさん、歳月が好みを変えたのでしょうか
良かったですね。
奈良盆地の小さなスーパー活きのいいお魚はありません
最近出来た大きなスーパーで週に一回、港からの直送のお魚の販売があるそうですが
えらい人だかりだそうで行けません。
ニラの一人ばえが、桃の木の下にいっぱい生えていて
時々チヂミを作っていますが、けいさんのニラ焼き、作りたいです
粉を解く「味噌の水」とは?、みそ汁くらいの濃さですか。
食べる時、醤油やソースはつけず、この味噌の味で食べるのですね。
私の昔の味は「洋食焼き」です
粉を水で溶いてフライパンに薄く延ばして焼き、上に刻んだネギととろろ昆布と花かつおを乗せて、その上に少しだけ粉を溶いたのをかけて、裏表焼きます。
これもなるべく薄い方が美味しいです。
南部せんべい、私も大好きです
時々スーパーで見つけて買っています。
茄子とズッキーニとトマトあります。カレーも美味しそう。
Posted by sakko at 2020年06月14日 23:41
☆sakkoさん、おはようございます。

キンメダイね、売り場でこれほど大きかったのを見つけたのは初めてです。
私は刺身よりも炙りのほうが好きなので、kiiさんのバーナーが
お役立ちです。
最近はあまりたくさ食べませんし、こってりしたものも苦手なので
海鮮系が多くなります。
境野魚市場は早朝しか営業していませんし、行くのもだんだん億劫になって
きていて、今は時々御所の新しいスーパーに寄っているんです。
たまぁに良いのに出合えます♪
ニラの一人生えがたくさんあるのは羨ましいです。
kiiさんと二人で最低でも5束は使いますもん。
「味噌の水というのが分かりにくかったですね。
出汁と酒、味醂に味噌を溶き入れ、適度に味をつけてしまいます。
そこに小麦粉を混ぜ込み、刻んだにらも入れて準備O.Kです。
できるだけ薄くのばして焼いたものに、鰹の削り粉をたっぷりかけて
いただきます。
簡単で美味しいものが好きです。(笑)
洋食焼きというのは本などで名称のみを見かけることがありますが、
実際に見たことも食べたこともないんです。
ふふふ、sakkoさんも南部煎餅、お好きでしたか!
塩味の胡麻南部煎餅を見つけたら、水あめを挟んで食べたいと探している
のですが。。。
夏野菜のスパイスカレー、美味しいですよね。
私ね、今週はすっかりカレーモードになっています。
Posted by けい at 2020年06月16日 06:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。