2020年06月16日

バラアカシア&ハリエンジュ&果樹のこと

昨年は元気がなかったバラアカシアだが、今年はたくさんの花を咲かせてく
れている。
品種名はヒスピダ。
バラアカシア・ヒスピダ1

素敵でしょ♪
バラアカシア・ヒスピダ2

淡い色のこちらは「ヒレリー」
バラアカシア・ヒレリー1

バラアカシア・ヒレリー2
もう枯れてしまったと思っていたけれど、復活してくれてありがとう!!

「ハリエンジュ」
北海道で暮らしていた頃は「アカシア」と認識していて何の疑問も抱かなかっ
たのに、「アカシア」ではなくて「ニセアカシア」などという嬉しくない
別名をつけられていたなんてね。。。
ハリエンジュ1
白い房が全部花です。

ハリエンジュ2
長野方面ではこの花を摘んで天ぷらやサラダで戴くのだとか。。。
ほんのり甘くて乙な味わいだが、木が高すぎて花が摘めない。
誰かさんに数年前から切り詰めてねと頼んでいるのに。

バラアカシアもハリエンジュもお仲間です。
バラアカシアの周辺の実生苗はハリエンジュの白花がでるし、ハリエンジュ
の周辺の苗は勿論白花。。。
バラアカシアを増やしたければ、接ぎ木しかないのかもね。

バラアカシアの下段の土地は晩生のブルーベリー畑になっている。
ブルーベリー1
樹高が高くなりすぎ勢が弱くなったので一昨年思い切って切り詰めたが、
ずいぶん元気になってきた。
続きのブルーベリー畑にも晩生の花が咲いている。
ブルーベリーの花

早生のブルーベリーには実がついていた。
早生のブルーベリーの実
早生は梅雨で傷みやすいので我が家は晩生の木が多い。

待ち望んでいたキウィに花が咲いていた。
キウィの花1

キウィの花
これは雄花だよね。早く咲いてよ雌花さん!!
晩霜は免れることができたけれど、うまく受粉できなかったら悲しいよ〜


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 14:05| 奈良 ☁| Comment(2) | 2020年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ついに咲きましたね
キーウィの花。
そうなんですよ。雄花が早いのです。
毎年ハラハラしますが、上手く受粉しますよ。
沢山成るといいですね
何だか自分ちの事のようにドキドキしています

アカシアにも色々種類があるのですね
ヒスピダの花、いいですね
ブルーベリーの花もいいです
私の50pほどのブルーベリーの実を
私と小鳥が競い合って食べています。紫になるまで待てません
Posted by sakko at 2020年06月17日 00:08
☆sakkoさん、おはようございます。

キウィ、やっと咲きました。
昨年の無念さがあるので今年の開花はとっても嬉しいです。
早く咲け、咲け、雌花とハラハラしながら見守っています。
それにしても、、、雄花の開花も遅かったですよね、うちは。。。
しっかり働いてね、ハナアブさん、ミツバチさん!!です。

今年もハリエンジュの花のサラダや天ぷらを食べそびれました^^;
しっかり見張っていて、早めに切り詰めてもらわなければ。(笑)

ブルーベリーは鳥除けのネットを張っているのですが、うちは
スズメバチが一番の敵です。
齧ってはポイですからまともな実がありません。
一番なりをうまく摘めたらいいのですが、かかりっきりにはなれませんし。
虫も居ないと受粉しないけれど、スズメバチだけは閉口しています。
Posted by けい at 2020年06月17日 06:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。