2020年06月23日

エゴノキ、紅花エゴノキ&草花&果樹

例年愛らしいピンクの花をびっしりと咲かせていた紅花エゴノキだが、花が
見当たらない。
なんと、樹のずずっと上の方にチョロリとだけ咲いていた。
木の下周辺には花の欠片も落ちていないから、旬を逃したということはない。
此処は日照もいいはずなのに、どうして??
紅花エゴノキ1

今までこんなことはなかったのだけれど。。。
紅花エゴノキ2

昨年の紅花エゴノキがこれ。
???になるのが道理でしょ。
紅花エゴノキ2019-1 紅花エゴノキ2019-2

白花のエゴノキはもう花期が終わっていて、僅かに花が残っているだけ。
エゴノキ
ずっと日陰の木だったので花の付きも悪かったが、隣地境界際の杉を伐採して
いるので日照通風がよくなり、これからが楽しみ♪

さて、今の草花たち。
「ムサシノキスゲ」
ムサシノキスゲ

「クサフジ」
クサフジ

「キハナショウブ」
キハナショウブ
どこにでもどんどん進出して逞しすぎ。。。
隣地境界際に飛んだ種がいつの間にか恐るべしという広がり方になっている。

隣地境界際にズラリと植えたトリトマは一昨年の獣害で全滅したと思っていたが、
根が残っていたのか復活の気配。
もっとも上のキハナショウブに席巻されてしまうかもしれない。
トリトマ

ジューンベリーに実が生っていた。
手も届かないので、鳥さんたちに寄付しよう。
ジューンベリーの実

白加賀に実がたくさんついている。
白加賀1

雨や風で落ちるものも多数あるが、それで自ら調整しているのか。。。
白加賀2
でも、これ以上落果しないでほしいなぁ。

白加賀の傍らではサンキライに実が生っていた。
サンキライの実

これは倉片甘栗だが、チョロンと伸びてきたのは花穂だよね。
倉片甘栗
他の栗の花穂はまだ確認できていない。

「ハクロニシキ」
ハクロニシキ
薄桃色の新芽があまりにも美しかったので、再びの登場。
雰囲気が涼し気で大好き♪


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 06:44| 奈良 | Comment(4) | 2020年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様です〜。
エゴノキ、今年は不調でしたか〜。原因を思い当たらないこういう現象、どんな樹木でも時々起こるようですね。私のところでは、椿山の一番のシンボルツリーの枝垂れ桜がほとんど花が着かなくて、まことにガッカリでした。なにかの異常気象の影響かな?とも思うけど、正直まったくわかりません。木自体は元気そうなんですけどね。まあ今年は自粛で、花見もできなかったので、影響はなくて幸いでしたが〜(笑) 異常と言えば、今年はミカンや柿の小さな果実がバタバタ落下します。梅雨に入っての豪雨と、強風のためだと思いますが、防ぐ手立てがなくて・・・
園芸もこういうジレンマは付いて回りますね〜。
Posted by つばきやま at 2020年06月23日 21:07
エゴノキって大きくなるのですね。
エゴノキの下で実を拾って来て蒔いたら芽が出て
鉢植えで育てていますが、花は付きません
地植にするべきなのでしょうね。でも場所有りません。
けいさんのクサフジはお上品な花ですね
今、近くの大和川の堤防にクサフジが茂っていたのを
除草剤で枯らされました。
クサフジにも色々な種類があるようですね
Jジューンベリー、私のも、全部小鳥さんの胃袋に入りました。
白加賀、成ったのですね。
私の白加賀はどうしたのでしょう
老木になると実が成らない?でもあの紅梅はもっと
老木なんですよ。
あ、栗の蕾ですね。花が咲いて実を付けてほしいですね。
栗の木の下の一人ばえの栗、4年目の夏にして初めて花が咲き
実が2個なっています。
キーウイの雌花は咲きましたか
Posted by sakko at 2020年06月24日 00:22
☆つばきやまさん、こんばんは〜


数日、山と町を行ったり来たりしていたものですから、カメレスに
なってしまいました。
申し訳ありません^^;

つばきやまさんの所でも枝垂れ桜の咲きが良くなかったのですか!?

エゴノキは25メートルほどの杉の陰になっていたものですから、
咲きようはずっと悪かったのですが、紅花エゴノキの状態には吃驚
しました。
こんなこともあるのですね。
天候の加減で花芽が付きにくかったのか、いったい何が原因なのか。。。
そういえば、昨年咲きが悪かったバラアカシアが今年は盛り返したの
ですから、来年に期待します。
Posted by けい at 2020年06月25日 16:48
☆sakkoさん、こんばんは。

暑い街で過ごして山に帰ると涼しくて気持ちがいいのですけど、
気温の変化に体がついていきにくく、バテてます(^^;)
この温度差、年々参り方がきつくなる気がします。

エゴノキ、大きいです。
エゴノキが3株、紅花エゴノキが2株あるのですが、どれも見上げると
首が痛くなります。
うちのエゴの実はヤマガラがため込んでいるみたいですよ〜
庭奥の空き家の巣箱に、エゴの実がたくさん入っていたので吃驚した
ことがあります。(笑)
クサフジは土手の土留めになればいいと思うのですが、思う所には増えて
くれないんです。
うちはこの一種だけしか出てこないですが、ほかの種類も見てみたいです。

sakkoさんちの梅の実は姿がとてもきれいでしたよね。
うちのは風や雨でだいぶ傷ついてます。
これ以上落ちないでほしいです。

栗ね、一昨年植えたのは大きな苗が4株なんですけど、イマイチ成長が
良くないんです。
何が原因なんでしょうか。
嬉しい報告が。。。
キウィの雌花はいつ咲いたのか、行ったり来たりしている間に小さな
実がついていました。
ワッ、ワッ、と小躍りしています!!
Posted by けい at 2020年06月25日 17:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。