2020年07月22日

アジサイたち(1)

今年の気候はほんとうに変。
キウィの花芽が出るのも遅かったし、アジサイたちも同じくで今頃楽しめて
いる。
ホタルの登場も遅かったし、夏椿はようやく数輪咲きだしたところだ。

山の庭のアジサイはコアジサイ(左画像)から。。。
右画像は山の庭に自生しているアジサイだが、園芸種と異なり丈夫でよく
増える。。
コアジサイ ヤマアジサイ

「白鳥」
白鳥

「清澄沢」は咲き始めが愛らしい。
清澄沢1

清澄沢2

「藍姫」(←多分)
藍姫
この青が好きです♪

「黒姫」
黒姫

「深山八重紫」
深山八重紫
山の庭に一番最初に植えられたのが「七段花」と「黒姫」「深山八重紫」と
「白妙」だが、白妙は枯れてしまったようだ。

「紫紅梅」
紫紅梅
復活の兆しを見せてくれている。

山の庭で一番多いのが「七段花」
七段花1 七段花2

「剣の舞」
剣の舞
近年色が薄くなるばかり。

左が「紅手毬」、右は「クレナイ」
紅手毬 クレナイ
紅手毬はまだ紅が出ていないし、クレナイは少し差してきた程度。
クレナイもようやくの復活組。

「紅ガク」も好きなアジサイで、開花の純白から終盤の濃い紅まで目が離せ
ない。
紅ガク

以下は品種不明、、、になってしまったもの(^^;)
ヤマアジサイ1

ヤマアジサイ2

大好きな「三河千鳥」にも花芽が上がってきたが、見ごろはまだ先。

咲かなかったものもや消えたものもある、いや、多いか?
水遣りが大変なので山の庭の植物は地植えにしているが、ヤマアジサイを含め
る数種にはその限界を感じている。
鉢植えにすると大変だろうなぁ。。。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 09:14| 奈良 ☔| Comment(4) | 2020年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まあ! 紫陽花の種類の多いこと。。白鳥は鳥が羽ばたいているよう。
清澄沢、藍姫、黒姫、紫紅梅、七段花。立派な名前だこと。
七段花もいいわね〜。けいさんが長い時をかけて植えた花達ですね。
消えるもの、根付くもの。。皆自分で判断して(笑)


実母が紫陽花の様な色を好んで着ました。それがとても似合って。。
子供心にも嬉しかったものですが。
晩年は目のせいで濁った色を身に付けているのを見ると悲しかったです。
そんなことを思い出しました。
Posted by たまえ at 2020年07月22日 10:28
先日、福井県まで行って来ましたが
あちこちにアジサイが咲いてい蒔いた
この時期にアジサイがと思いましたが
今年は遅いのですね。
紫陽花も何種類も植えておられますね
藍姫、いい色ですね
けいさんは良く名前を憶えておられますね
雨が上がったら異常な暑さ、一寸草取りだけと思って
油断して水を持って行かず、熱中症になりそうになり
暫く柿の木陰で休んでから帰りました
急な暑さ、油断できませんね
Posted by sakko at 2020年07月22日 15:17
☆たまえさん、こんにちは〜

ヤマアジサイが好きでよく集めたのですが、枯れてしまったものも
多くて、結局は丈夫そうなものだけが残ったのかも。。。
悔し紛れにそう思うことにしています。(笑)

四国の山アジサイも集めたのですけど、ほとんど残っていないです。

そういえば、、、亡母もアジサイ色の着物が好きでしたっけ。
桔梗やりんどう、あやめなどの青い花を好んだ人でした。
Posted by けい at 2020年07月24日 16:41
☆sakkoさん、こんにちは〜

雨が降っていますが、上がるとまた蒸し暑くなるのでしょうね。

熱中症は急に来ますし、ほんとうに気を付けてくださいね。
お昼前に「ちょっとしんどいから休憩するわね」と横になった
その日の夕方に、一気に症状がきつくなりました。
あんな思いはしたくないと、それを言い訳にズボラ人間に
なっています。(^^;)

福井ではアジサイが咲いていましたか?
今年は植物にとっても妙な気候なのですね。
ヤマアジサイもホタルも今年は遅かったです。

アジサイね、だんだんボケたような色が多くなってきました。
ピートモスなどを入れるといいのでしょうか?

福井といえば焼き鯖と揉みわかめ、絶品ですよね!
Posted by けい at 2020年07月24日 16:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。