2020年11月25日

十月桜が満開です

フリマのお手伝いとパソコンの不調で、ネットには暫しご無沙汰でした
が、やっと復帰できました。
よろしくお願いいたします。

木々がすっかり葉を落としてしまった庭
裸木だらけの庭
前面道路のガードレールがくっきりと見える。
ということはログハウス迄の見通しもよいということで、丸裸にされた
ような頼りなさを感じるのも毎年のことだ。

そんな中で十月桜が満開になっている。
十月桜1
二株ある十月桜だがもう一株、前面道路沿いのものはチラッとしか花を
つけていないが、敷地内通路脇のこの株は見事な咲きようだ。
十月桜2

十月桜3

いつもの土手にリンドウを見に行ったら、一輪もない。
消えたかな、、、
庭奥をウロウロしていたら、思いがけない場所で見っけ!
リンドウ

リンドウの周辺にはお茶の木の実生がたくさん出ていた。
嬉しいなぁ。。。
茶の木
いよいよ自家製のお茶を作らなきゃね。

フェリシアが咲いている。
蕾はまだ幾つかついているが、きつい霜が降りたらアウトだろうなぁ。
フェリシア
少し疲れてささくれだっていた気持ちを、ほんのり、やわらかい香りが
癒してくれる。


これはツメレンゲ?
多肉さん
sakkoさん、戴いた苗みんな元気です。

レウイシアは優れものです。
レウイシア
何度も咲いて楽しませてくれる。
来年、苗を見つけたら今度は躊躇せずに買わなくちゃ。。。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 09:45| 奈良 ☁| Comment(4) | 2020年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フリマ、お疲れさまでした。
Cちゃんの「ちんゆいそだてくさ」の無事終わりました。
コロナ感染者急増の中、大変でしたね。
青空に10月サクラいいですね。
リンドウもいいですね。
私はダメと思っていたナンバンキセルが一個見つかりラッキー気分です
ツメレンゲの塔、いいですね。
レウイシア、花が終わっても後、生き生きしています。
冬は窓辺ですか。
多肉は徒長したのはちぎって挿しています。
元のも、残しておくとそこから新芽が出ます。
ちょっと暖かい日が続きましたが、11月末の気温に戻って寒くなってきましたね
Posted by sakko at 2020年11月26日 00:09
☆sakkoさん、おはようございます。

フリマにパソコンの不調、鹿の頻繁な来訪と、疲れ果てて
しまいました。
根性なしになってます(^^;)

「ちんゆいそだてくさ」
いろいろな工芸品が勢ぞろいで、楽しい催しですね。
Cちゃんの草木染め、興味津々です♪
拝見したかったです!

十月桜が満開です。
今の時期に桜?とビックリされる方が多いです。
ナンバンギセルは憧れです。
なかなか見ることができませんよね。
以前に戴いた種はうまく発芽しませんでした(^^;)

リンドウやキキョウの青やアヤメの紫などの花は、亡母が
好きだったんです。
懐かしく偲んでます。

多肉さんの徒長した部分、挿すのは春先のほうがいいのでしょうか?
Posted by けい at 2020年11月27日 06:53
多肉、案外寒さに強いので、私はこの時期、鉢を動かすので
その際、伸びすぎたのを切って挿しています
すぐ根が出て、いい姿で冬越しできます
Posted by sakko at 2020年11月27日 23:43
☆sakkoさん、おはようございます。

そうなんですか、多肉さん、冬でも挿し芽は大丈夫でしたか。
ビロ〜ンと伸びたのが結構あるんです。
室内への移動の際に大変でした。
早速、切って挿してみようっと。。。
ありがとうございました♪
Posted by けい at 2020年11月29日 05:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。