2021年01月19日

レモンがたくさん!!

町暮らしの日、
山の家にみかんを置き忘れてきたので買いに出た。
町の家の周囲にはみかん山が多いが、出荷元によっても山によっても味
が微妙に異なるようだ。
近隣には直売所も数ケ所あるし、道の駅も二ケ所もあるのだけれど、
主婦はシビアに「味と価格と量」のバランスで選択する。

みかん

現在のお気に入りは「道の駅 ちはやあかさか」
(リンクは公式ホームページへ飛びます)

日曜日は農産物の他に焼きたてアツアツ石窯ピザ、焼きいも、みかん
の生絞りジュースなどの出店もあり、かなり賑わっていた。
村内を走行していても、某村と異なり、ずいぶん活気があるのを感じた。

千早赤阪村といえば、大阪唯一の村。
楠木正成の居城があった所で、道の駅の下の大きな駐車場には生誕地の
碑が建っていた。

その「道の駅 ちはやあかさか」で、美味しいみかんの他にレモンを
見つけたから飛び上がった。

野迫川村は寒さが厳しいので柑橘類が育たない。
ヤマモモもイチジクもビワも富有柿も育たない。
せめて、、、大好きな柑橘類が育つならどれほど嬉しいことか。。。

「レモン、そんなに買ってどうするの!?」
kiiさんは呆れかえっているが、「へへへ、値段に釣られました^^;」
ノーワックス、ノー防腐剤の国産レモンは貴重品だもの。
料理にお菓子に、絞って保存用にと使い道はいくらでもある。

レモン
週末の山で、さてどんな風に利用しようかな。
ワクワクしている♪


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 08:36| 奈良 ☁| Comment(2) | 食のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちはやあかさかの道の駅良いですね。
大きな袋のミカンも新鮮そうだけど
レモン良いですね。
我が家のレモンも急に枯れて
昨年植えたのは、まだならないし
国産の無農薬のレモン、いいですね
山のお家で何になるのかな。楽しみですね。
私はせっせと甘夏の収穫です
またピールの季節が来ました
Posted by sakko at 2021年01月19日 23:37
☆sakkoさん、おはようございます。

この道の駅はあまり利用していなかったのですけど、
これからは町に居るときは通うことになりそうです♪

みかん、我が家は甘すぎるのは苦手で甘みと酸っぱさが
ほど良いのが好きなんですけど、sakkoさんは?

レモンには吃驚しました。
傷が少ないのと多いのが有り、どちらも安価でした。
何しろ国産ですものね。
無農薬ではないと思うのですけど、ワックスや防腐剤は
無使用のようです。
プロの若い方が作っているのですけど、レモンね、
大きいんですよ〜

柑橘類が生育可能な環境って本当に羨ましいです。
野迫川の一つ手前の村では育つんですから。。。
Posted by けい at 2021年01月20日 08:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。