2021年07月02日

バラとクレマチス

私とはとことん相性が悪いバラとクレマチス。
美しく咲かせている方たちには心から敬意を表します。

無農薬でバラを育てることは難しいと聞くし、「マメに面倒を見ら
れない山の庭では諦めるべし」とkiiさんにきつく言われても、
しつこくしつこく植えては枯らしを繰り返してきたのだった。
おまけに鹿やカモシカは鋭い棘を気にもせず齧るんですもんね。
たまったものじゃありません。

今残っているのは手もかけられず、それでも何とか育ってくれたも
のたち。
フェリシアだとインプットしてきたけれど、調べ直してみなきゃ。
コーネリアはアスコットピンクだというし、フェリシアはソフト
ピンクというから、おそらくフェリシアなのだろうけれど。。。
フェリシア1

フェリシア2
よく育ち、よく咲いてくれました。
こんなに大きくなって頼もしい。
フェリシア3

箱根サンショウバラが欲しくてやっと手に入れたけれど、色が薄く
て少しガッカリ。
個性差があるものね。
箱根サンショウバラ
かなり大きく育ってくれて嬉しいけれど、春の大雨と強風で倒れ
根が傷んだ様子。
只今養生中です。

箱根サンショウバラの横にあったバラは、獣害からやっと復活して
蕾が付いたと喜んでいたら、先日裏山の朽木が倒れて防獣ネットを
ずたずたにした際、入り込まれた鹿に齧られていた。
齧られたバラ ソニアドール
ふっと見ると横に小さな花を付けた枝が。。。
まさか咲くとは思っていなかったから、いい時を見逃してしまった。
これは多分「ソニアドール」

アンジェラ(だったと思う)
アンジェラ

品種不明のバラ
バラ品種不明

バラはつるバラを含めてあと6株ほどはあるけれど、諦めの心境。
まぁ、気が向いたら咲いてくれるでしょう。

敷地境界際にはナニワイバラやハトヤバラを無数に植え込んである。
防獣ネットから飛び出した枝は鹿にかじられてしまうけれど、何と
か育っているから、そのうち無粋な防獣ネットを覆い隠すほどに
咲いてくれるだろうと期待している。


クレマチスは草に埋もれて弱ってしまったものが多く、救出中。
「テッセン」や「土岐の風車」や「篭口」、咲いて欲しいなぁ。
クレマチス1

バーゲンで買ってきたこの種は丈夫で、花期が長く、小花だけれど
多花な点が気に入っている。
クレマチス2
品種不明でどんな花が咲くかも分からずに買ったものだから、初め
て咲いた時はなんだかボケたような色だなぁと。。。
見慣れるとそれなりに、可愛く思えるようになってくるから不思議。
クレマチス2
「ログハウスに上る階段脇一面に咲いても綺麗だよね」などと、
その算段を始めている私めでございます。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 09:58| 奈良 ☁| Comment(6) | 2021年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バラとクレマチスが相性が悪い。私もです
と言うより、バラは苦手です。
剪定した枝を捨て置き、その棘でいつもけがをします。
といっても、昔からある虫や病気に強い品種、紅とピンクを
行っているだけ。
クレマチス数種あったのに、今は白いの一鉢だけです。
バラは改良された新種ほど、虫や病気に弱いですね
私のは野生に近いバラでなぜが育っています。
一番下のクレマチスの写真、素敵です
こういう咲かせ方いいですね
私は鉢植えで一輪、2輪と咲かせています
Posted by sakko at 2021年07月02日 17:09
☆sakkoさん、おはようございます。

バラって姿も香りも心を惹きつけるのですけど、無農薬では
難しいというのはありますね。
山の庭は、あちこちに山菜や食べられる野草が自生していますので、
農薬は絶対に使いたくないですし、手もかけられないので放置状態
なんです。(^^;)
品種改良で生まれたものほど弱いのかもしれませんね。
今は、残ったものがうまく咲いてくれたら良しとしています。

sakkoさんのクレマチスは見事に咲いていたので、うまく
育てられているなぁと感嘆詞だったんですよ〜
他のクレマチス、花は咲かずで貧弱な葉っぱだけを楽しんでます。(苦笑)
一番下の画像、「階段の手すり代わりにクレマチスというのもいいなぁ」
と言いましたら、「花のないときはどうするのさ」とkiiさんの
突っ込みが入りました。
Posted by けい at 2021年07月03日 06:10
先週 酷暑警報の出た 当地、、
草刈仕事を前倒し、、5連休、、 熱波で死者続出の当地、、
こっちに来て初めての経験でした。
でも 当地の古い家は ベースメント、半地下のある家が多い、
ベースメントに避難、、正解でした!!
ひんやり、、爆睡出来ました。
窓から 玄関脇に前にも書いた客庭からの救助バラの花がよく見えた
上品なクリーム色&上品な赤いバラ、、
今年初めての同時咲き、、今年は 何だか不思議な年\(^。^)/
Posted by 草刈マッサオの妻 at 2021年07月03日 12:07
薔薇の棘は痛く無いのかしら?
鹿さん?
キリンも棘のを食べますね。
薔薇は難しいですねー
もう、たくさんだわ!と、なります。
Posted by 林 at 2021年07月03日 17:01
☆草妻さん、おはようございます。

熱波で死者続出ですか。。。
40℃になるとの予報だったでしょ、心配していましたよ〜

避難できる場所があるというのがいいですね!
半地下のある家ってすご〜く憧れるわ♪
ひんやり、、、想像できる。。。
半地下って窓があるんですね。
窓はガラスでしょう?
でも、熱波は遮断されるのですね。
Posted by けい at 2021年07月04日 06:11
☆林さん、おはようございます。

>薔薇の棘は痛く無いのかしら?
ほんと、そう思われるでしょう!?
ハトヤバラやナニワイバラなんて太くて鋭くてすごい棘なんですよ。
でも平気で食べるんです。

先日ね、ハトヤバラの枝に絡まれて逃げ出すのに閉口しましたし、
ナニワイバラには昔肌をえぐられたことがあります(^^;)
そんな枝を食べてしまうんですものね。。。
Posted by けい at 2021年07月04日 06:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。