2021年07月11日

週末のお供はカツオ

週末はたくさんの案件を抱えていたけれど、結局半分もこなせず。
雨と雷には勝てないものね!
一番の案件だった梅と山椒の実を摘むことだけは何とか完了した。

山の楽しみというと、ひと仕事を終えてお湯を浴び、さっぱりして
飲む冷たい一杯のビールでしょうか。
私はビールが苦手なので「ジンフィズもどき」だけれど。

今回の酒の肴、メインはカツオです。
全長60cmほどの活きのいいのが手に入ったので。
カツオ
毎度のことながら捌くのはkiiさん。
お抱えの調理人が居るので、私はいつも鮮度の高いものを口に
できるという訳。

カツオは大、大、大好きで、毎日食べても飽きることがない。
何といっても刺身と炊きたてご飯の相性は抜群!

刺身に漬け(ヅケ)、てこね寿司、お茶漬け、カルパッチョ、
ソテー、フライ、、、
フライは塩コショウもいいが、醤油、酒、味醂、生姜を使った漬け
ダレにニンニクをすり下ろして軽く下味に漬けるとなお美味しい。
フライは揚げ過ぎないことが肝心。
なにしろ刺身で頂くカツオなのだから、衣が色づいたらそれで充分、
中は生でいいのだ。
ソテーもそう、鷹の爪やニンニクとオリーブオイルでソテーにする
けれど、何しろ刺身用のカツオだもの、火が通らなくてもいい。
逆に、通り過ぎたら美味しくない。
漬けダレに漬け込んだカツオのお茶漬けときたら、これまた絶品。
残ったらカツオの角煮を作ってみたいと思いつつ、それまでに無く
なってしまうという、カツオ愛の強い我が家です。(笑)

居酒屋メニューのような、小鉢や小皿のお惣菜いろいろ、というの
が好き。
この日は来客ありで刺身は大盛り。
今夜の居酒屋メニュー
山のことで気の利いたものはないし、オシャレにトッピングする素
材もないけれど、山蕗の炊いたん、ヒジキの煮つけ、ナスの塩もみ、
枝豆、エゴマの葉の醤油漬けなど。
最近はしつこいお惣菜が苦手で、あっさり系が多い。


梅の実を摘む。
白加賀の古木は弱っているのか成りが悪い。(右の青いザル)
同じ白加賀なのに手前の竹ザルのものとは大きさも素姓もまるで違
うような。
若木なので収量はまだ少ないが、まるで南高梅ぐらいの大きさじゃ
ない?と吃驚している。
これぐらいの大きさがあると「梅のエキス」も作りやすいよね。
もっと採れるようになるといいなぁ。
豊後(一番奥)が少し多かったので嬉しかった。
梅の実摘み
全部で10キロ、量としてはまだ思うようには採れていない。
頑張れ、苗木の南高梅や豊後たち。

梅の実を摘み終えてホッと一息ついたところに、土砂降り。
土砂降り
摘んでいる最中でなくてよかった!!

山椒の実も摘む。
山椒の実を摘む
強剪定で弱らせてしまった株が幾つかあるので、今年はあまり摘ま
ないことにして、たったこれだけ。

平さやのインゲンとエゴマの葉を摘んできた。
インゲンとエゴマの葉
エゴマの葉は醤油とごま油に漬け込んでアツアツご飯で頂く。
これがまた最高なのよ!!

雨の時は乾したスギナを粉末にして、スギナ茶作りの最終段階へ。
スギナ茶
粉末にするスギナはまだ残っているので、雨の日の作業にする。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 14:34| 奈良 ☀| Comment(2) | 食のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
立派なかつおですね。
kiiさんって何でもできるのですね
家に料理人がいてくれたら言うことなし。
お刺身、ご馳走ですがその周りのおかずもいいな
蕗の炊いたん、ひじきの煮つけ、なす、枝豆美味しそう。
最高のおもてなしですね。
梅、全部で10sですか。
梅仕事も楽しいですね
すぎなうまく乾いたのですね。
ずっと雨マークだったのに、今日は夏空、暑かったです

コメント送るときいつもドキドキしています
うまくうけつけてくれるかな?
でも、最近は失敗無し
書き込むを静かに押してそのままじっと待っています
Posted by sakko at 2021年07月12日 00:08
☆sakkoさん、おはようございます。

この季節はカツオがあるので嬉しいです。
戻りガツオ迄、当分楽しめそうです♪
カツオ三昧、飽きませんし一番好きなんです。

最近はしつこいものが苦手です。
海鮮類や野菜、乾物類が多くなってます。

梅は20キロが目標ですけど、なかなか達成できません。
大きな実もこのぐらいの量ではエキス作りに間に合いませんし、
南高梅が頼みの綱です。
「早く大きくなぁ」れと念じておきました。

Seesaaのコメント欄は時々ストを起こしてますね。
「書き込む」を連続して押してしまうと言うことを聞いてくれなくなる。
たま〜にレスを付けられない時が有ります。
代わりたいのですが、今までの歴史も有りますし考えてしまいます。
Posted by けい at 2021年07月12日 06:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。