2021年09月02日

ブルーベリー&ミニ菜園の今

ミニ菜園の本日の収穫。
本日の収穫
スーパーでキュウリが一本88〜120円もしているのを見て、
目がテンになった。
長雨豪雨のせいで野菜類が全体的に高騰しているようだ。
キュウリが4本も採れたのでホクホクしている。
ずんぐりした黄色いのは、もう種になっているのか野川キュウリ。

ゴーヤーも採れだしたけれど、夏も終わりかけなのに今頃になって
遅いっていうのよね!

けっこうぶら下がっているけれど、長いのやつくねんとしたのやら
いろいろ。可愛いね♪
ゴーヤー1 ゴーヤー2

花オクラが咲いていた。
花オクラ
根を紙作りに利用するには花を咲かせない方がいいそうだが、やは
り花が見たい。

草むらでバターナッツカボチャを見っけ。
(ピーナッツカボチャとも呼ばれるそうな)
よくみるとあっちにもこっちにもコロコロ。
バターナッツ
坊ちゃんカボチャよりも生りはいいようだ。

早生のミョウガよりもこの秋ミョウガのほうがしっかりしたものが
採れる。
どうせ早生ミョウガは遅いのだし、生りもイマイチなのなら全体的
に秋ミョウガに移行しようかと思っている。
秋ミョウガ


ブルーベリーが少しだけ採れた。
今年は雨の影響が大きいのか実生りが悪く裂果も多いので、ジャム
は作れそうにない。
生食用として数回摘めたら御の字というところ。
ブルーベリー

今のところはまだ、スズメバチの餌食にはあまりなっていない様子
で、喰いつかれているものは少ない。
実生りがよくないのに、どうかお願い、目を付けないでくだされ!


ところで、「梅水」って何?と聞かれたので補足説明を。
梅水
出来合いの経口補水液がいいのだろうが、私はちょっと苦手なので
自分で「らしきもの」を作っている。
梅干しを使うので「梅水」(うめすい)と呼んでいる。
梅干し5個ほどをほぐし、水と砂糖、塩を適宜。
私は500mlのボトルに、砂糖小さじ1、塩一つまみを入れる。
その分量は自分に合わせて好き好きに。。。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 07:53| 奈良 ☀| Comment(2) | ミニ菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月18日

ミョウガご飯とキュウリの漬物三種

雨の止み間を見て、大急ぎでミョウガを摘む。
ミョウガ1
理想的なものは左側の少量だが、ほとんどが右の長けたもの。
掃除に時間が掛かった。

掃除をしながら思い出した。
昔々の来客の一人が食事作りの手伝いを申し出てくれたので、ミョ
ウガの始末をお願いしたところ、出来上がったものはすべて剥いて
中身だけ、下の画像のような姿になっていたのだった。
ゴミ箱に捨てられていたものを見て、目が点になった私。
ミョウガ2
同年輩の方だったから吃驚した。
私はほとんどを使っているけれど、ひょっとしたらこういう使い方
が正しかったのかと。。。

ミョウガは斜め小口切り、結構大量ですが多めのほうが美味しい。
ミョウガご飯1
水を切ってサラダ油でサッと炒め、粉出汁を振り入れ、酒、塩、
醤油で味付けをし、ザルに空ける。
その際、ザルの下にボールなどで受けて置く。
その汁はご飯に混ぜ込んだ時に味が薄かった場合の追加に利用する。

アツアツご飯にさっくりと混ぜ込んで、我が家流・ミョウガご飯の
出来上がり。
ミョウガご飯2
二杯は軽くいけちゃいます!
冷えても美味しいので翌日用に一度に多めに作ります。

キュウリの漬物三種
キュウリの漬物
奥が簡単シバ漬け。
まだ漬かりが足りないので色が浅いです。
手前下の左が辛子漬け、右はきゅうちゃん漬け。

どれが一番好みかというと、私は簡単シバ漬け。
サラダ感覚でぱりぱりと食べられるのが嬉しい。
kiiさんは相変わらずきゅうちゃんが好みとのこと。
やっと我が家のレシピが確立し、美味しく頂けるようになってきた。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 12:15| 奈良 ☔| Comment(2) | ミニ菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月14日

エゴマとミョウガとキュウリと

暫しご無沙汰でした。
パソコンの調子が悪くて参ってました。

山入りして三日目、ずっときつい雨ばかりで山積の作業には手を
付けられず。。。
風も強かったので木も草も叩かれて倒れている。

ボッキリ折れたタラの木。
タラの木
どれほど傷んでいることか、庭を見回るのが怖い。

夏季休暇のお供はカツオ。
この夏はとにかくカツオに填まっている私。
カツオ
いつもより小振りなのに荒れた海とお盆のせいで高かった。。。

雨が小降りの時にミニ菜園でキュウリを収穫。
うっかり大きくしてしまったものも何本かあり。
キュウリ
またまた「きゅうちゃん」を作ります。

待ちに待ったミョウガが採れはじめた。
早速シバ漬けもどきを作ろう。
ミョウガとエゴマ

明日はミョウガご飯にしようかな。
今年はエゴマや青紫蘇の出来がとてもいい。
ミョウガと一緒に摘んできたエゴマの葉は、タレに漬け込んで
ご飯を包んで頂く。
止まらない美味しさです。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 16:34| 奈良 ☔| Comment(2) | ミニ菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月07日

きゅうちゃんもどき&ミニ菜園の今

出遅れた我がミニ菜園の収穫。
やっとキュウリなどが採れるようになってきた。
収穫1
いくら何でも遅いっていうのよね。。。
手前が地元の野川キュウリ。
美味しいけれど実成はイマイチ少ない。

うっかり採り忘れるとお化けキュウリになる。
収穫2

数日空けたら豆さんもどっさり。
収穫3

キュウリのきゅうちゃんもどきを作る。
きゅうちゃんもどき
これはつけ汁に二回め、冷めたらもう一回つけ汁を沸騰させて漬け
込み、三回めで終了。
面倒ではあるけれど填まる美味しさだよね。
キュウリ、いくらでも実ってくだされ、どんとこい!なのである。

ミニ菜園というけれどミョウガ(とコゴミ)は別格で、相当の量を
植え込んである。
キリッと冷えたそうめんに薬味として絶対に欠かせないし、ミョウ
ガご飯は美味しいし、お気に入りの簡単シバ漬けにも大量に使う。

それが、、、肝心のミョウガがまだ摘めないでいる。
幾つかあるミョウガ畑を探ってみるのだけれど、毎回失望のため息。

葉物野菜や卵を買い出しに直売所に寄った際、少々抵抗はあるもの
の諦めてそうめん用にと買ってきた。
ミョウガ
早く出てこい、ミョウガ!!
暑い今が出番だよ。

出番といえば、トンボが飛び始めている。
オニヤンマ、ギンヤンマはアブに強いそうな。
トンボ
背後から襲うにっくきアブを、しっかり追い払ってくだされ!


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 07:35| 奈良 ☁| Comment(4) | ミニ菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月24日

アシタバ&ミニ菜園の今

ミニ菜園のこと。
草むらに妙な色の芽が出てきた。
凍害で枯れたと思っていたコンニャク芋じゃありませんか。
コンニャク芋の芽

ら、ら、ら、
大きな株は凍ててズルズルになり枯れてしまったけれど、傍らに
くっついていた小さな芋が芽を出していたオカワカメ。
オカワカメ

ヤーコンも凍ててズルズルになってしまったのだが、完全にアウト
ではなかった株を未練がましく植えておいたもの。
ヤーコン
この株だけ、芽が出てきた。

先日行きつけのHCで見つけたものが、半額セールのアシタバの苗、
情けない姿でひょろひょろ。
アシタバの苗
春に買い入れて植え付けた兄弟たちはもうこんなにしっかりとして
いる。(↓)
アシタバ1

応急の畝づくりをして植え込んだ。
アシタバ2
今回の植込みは12株、全部で1718株になった。
これだけあるとゆったりとアシタバを楽しめそうだ。

ついでに買ってきた花苗が6株で、これは最終バーゲン品。
花苗

玉ねぎは作っていない我が家、いろいろ頂いてニコニコ。
新玉ねぎは大好き♪
特に赤玉ねぎが嬉しい!!
玉ねぎ

翌日、別ルートでヒネの玉ねぎをいただいた。
玉ねぎ
鶏と玉ねぎの煮込みを作ろうかな。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 06:36| 奈良 ☁| Comment(2) | ミニ菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月19日

好きな野菜のこと

昨夏からゴーヤに填まっている。
種を蒔いたが結構な時間が経っても発芽せず、仕方なく三株の苗を
購入して植え込んだのが、少し目を離していた間に「ギャッ!!」、
何と発芽していたではありませんか。
発芽率100%、全部育ったらどうする??
ゴーヤと大唐辛子
左側の発芽は古くなっていた大唐辛子。
もう三年ぐらい前の種なのでダメだろうなと思いつつ蒔いたのだが、
発芽率極めて高し。

『全部育ったらどうする?』の第二弾!
根っきり虫の被害で買ってきたキュウリの苗が全滅したので、手持
ちの種を蒔いた。
なかなか発芽しないので諦めて苗を買って来ようと思った矢先、
ボコボコ発芽していたから吃驚。
朝晩の気温が低いせいで、発芽に時間が掛かったということ??
キュウリ
「植えるところがないよ、こんなにどうする?」
「全部育つとは限らないさ」と暢気なkiiさんである。

『全部育ったらどうする?』の第三弾!
野迫川キュウリ
出先で、この周辺にずっと伝わるというキュウリの苗をいただいた。
植える場所をどうしようかと一瞬は過ったが、断らない私です。
「野川キュウリ」と呼ばれるそうな。。。
普通のキュウリとは味わいが少し異なるというので、すごく楽しみ。

私は海鮮類と同じぐらいに野菜が好き。
それが健康の源になっているのかもしれない。
亡母の影響で青み野菜は大好きだが、生まれ育った土地は北海道、
ニンジン、ジャガイモ、玉ねぎも好き。

安価なニンジンを見つけるといつも目の色を変えて飛びつく。(笑)
ニンジン
辛みニンジンや胡麻和え、たらこ和え、ナムル風など。
数日持つので保存食として頻繁に登場している。
辛みニンジン
これは辛みニンジン。
塩もみしたものを唐辛子とごま油で和え、削り節を入れる。
シリシリ用の道具を使うと簡単だけれど、自分で刻む。
太さが均一ではなく見た目は悪いけれど、このほうが美味しいの
はなぜだろう??

先の記事にも載せたが、作り置き総菜四種。
左上から時計回りに、辛みニンジン、切り干し大根の甘酢漬け、
kiiさん好みの山蕗の炊いたん、ヒジキの煮つけ。
作り置き総菜
これに野菜でお浸しや煮びたしを作ると、何にも作りたくない時の
私のズボラ飯。(笑)
私の一押しは辛みニンジンかな。。。

今我が家にあるジャガイモと玉ねぎ。
ジャガイモと玉ねぎ
常にこのぐらいないと不安です。
玉ねぎとジャガイモ、ニンジンがあれば、何が有ってもとにかく
大丈夫!!

ところで、、、
金時草は栄養価がとても高い石川県の伝統野菜だと聞き、苗を見つ
けたら植えてみたいと思っていた。
金時草
先日、直売所で金時草を発見したので早速食べてみた。
お浸し、和えもの、天ぷら、書かれていた利用法を一通り試して
みたが、kiiさんからは「これ、苦手!!」
金時草ってどう調理したら美味しいのでしょうか?

相変わらず作ってます、高野粉。
高野粉
今や日々の生活に欠かせないものになっている。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 13:50| 奈良 ☔| Comment(2) | ミニ菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月18日

まだ続いてます、鹿害。

先日、結束バンドを噛み切って侵入された箇所は、1.2ミリのステンレ
スの線を巻いて髪切られないようにした。
危うい個所だけを巻いたが、40メートルほどはあったろうか。
そこまでしなくてもいいんじゃない?とkiiさんは言うが、「念には
念を入れ。。。」である。
ステンレス線

ところが。。。
翌日も翌々日も防戦空しく侵入されているのだ。
四方ぐるりと防獣ネットを点検し脆弱なところは補強し、これで大丈夫、
今夜は安眠できると思いきや、早朝見に行ったら二畝あった小松菜が
何にもない。
小松菜1
正月の雑煮には小松菜が欠かせない我が家、成長ぶりを楽しみにしてい
たのに。
おまけに食べごろになっていた奥辺りには糞がどっさり。

大好きなイタリアンパセリも無くなってしまった。
イタリアンパセリ

小松菜と同じく、冬の食卓には水菜も欠かせない。
水菜鍋を思い浮かべながら見守っていた水菜が半分以上食べられてし
まった。
水菜
こりゃいかん、残りは何とか死守しなくてはと、慌ててネットでカバー
する。

しかし、何処から入っているのだろう。
防獣ネットでこれだけ防御しているのに、不思議で仕方がない。
まさか敷地内に生息しているんじゃないでしょうね。
あと考えられるとすれば敷地境界と前面道路の急な斜面かなぁ。
今日はその部分の防獣ネットを張り足してみよう。
老骨にムチ打ってはいるが、上ったり下りたり山の作業はほとほと
疲れ果てる。

ところで、今年はカメムシが多くないですか?
ログ内に入り込んでいるカメムシが、この時期から妙に目立つのだ。
カメムシ
早速、カメムシ獲りを作ってもらう。
ガムテープではコストが掛かるので、この方法が今のところベストかも。

すぐに一匹の入居あり。
カメムシ2
カメムシもあの鼻が歪むほどの臭気を発しなければ、これほど嫌われる
こともないのだろうに。。。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 07:08| 奈良 | Comment(0) | ミニ菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月14日

落ち込んでます。。。

午前4時頃、外はまだ真っ暗。
ウトウトていたのだが、突然前面道路辺りで鹿の鳴き声が四度続いた。
いつもの苛立った鋭い声ではない。
何だろうと怪訝な思いでいたが、夜の明けるのを待ちかねて様子を見に
行ったら。。。

今日は抜き菜で戴くつもりだった大根葉が何にもない、何にもない。
大事に育てていた芽キャベツやキクナも全滅。
泣くに泣けず、ただ呆然と立ち尽くす。
大根葉
獣害はこのところ治まっていたのでショックは大きい。

あの鳴き声は、「美味しかった♪」と十分に満足した声だったのだろう。

侵入口を発見。
隣地境界の防獣ネットを、一メートルほど噛み開いていた。
下部から侵入するのは角が邪魔をしない雌鹿とのことだったが、どう
だろう。
侵入口
結束線を何本も噛んで外したものらしいが、不思議なことに周囲には
落ちていない。
結束線まで食べてしまったのだろうか。

水菜と小松菜が無事だったのが幸いだった。
足跡 鹿の糞
あちこちに残してくれた足跡と糞。

先日アップした前面道路脇の土手のカエデだが、美しく紅葉してきた。
カエデ

山の庭の紅葉のトリはカイノキだが、今年はどんな紅を見せてくれる
だろうか?


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 18:04| 奈良 ☀| Comment(4) | ミニ菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月08日

オカワカメの苗

風10号で被災された皆様には心からお見舞い申し上げます。

我が家の周辺は風は大したことはなかったのだが、雨がよく降った。
特に6日陽が落ちてから7日の午前4時ごろまでの雨が猛烈だった。
間断なく降る篠突く雨は、2011年の台風12号がもたらした1040ミリ
の、あの土砂ダム災害の折を思い起こさせるほどの恐怖。
もっとも今回は三日半も降り続くことがなかったので幸いだったが。

いったいどれほど降ったのかと翌朝水溜用に開けておいたクーラーボックス
を見に行って吃驚。
ら、ら、ら、矢印の所のパッキンが緩んでいたせいで、全部ダダ洩れになっ
ていた(^^;)
クーラーボックス 今回の雨
右の画像は木酢液を溜めるためのバケツだが、こちらは満杯になっていた。

さて、オカワカメのこと。
先日、JAに野菜を仕入れに行った際、まだオカワカメの苗が残っていたの
で2ポット購入してきた。
上手く育ってくれたらいいのだけれど。。。
オカワカメの苗
ついでに。。。
桔梗の苗が3ポット残っていて1P税込50円という安さだったのでゲット。
桔梗の青が好きだ。
昔々、一抱えほどもある桔梗の株が盗難に遭ったときは泣いたものだった。
月兎耳のようなふわふわ感のある「ペファレンシス」も趙安値だったので購入
してきた。

ミニ菜園では今モロヘイヤが元気だ。
モロヘイヤ
毎日のように摘んでは食しているが、青物野菜が高価な時だから有難い!!

台所の窓越しにアイコが真っ赤になっていてとても美味しそう。
後で摘みに行こうと思っていたら、、、
何にもない、何にもない。
アイコ1 アイコ2
喧しく騒いでいたから、カラスの仕業のようだ。
ほおずきの実も食い荒らされているのよ!
ほおずき
此処のも、あそこのも、、、ガックリだわ。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 10:22| 奈良 ☔| Comment(4) | ミニ菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月12日

アシタバの苗を買ってきた!

一昨年アシタバの種を蒔いたが、芽が出て育ち移植した後にカモシカに食べ
られてしまい、結局現在まで残っているのはたった二株だけ。
アシタバはとても美味しくて多用途な上に栄養価も高いので、何とかアシタバ
畑を作りたいと思っていたのだが、今年も種を蒔いたものの発芽状態は微妙。

山入りの途中で日用品を求めるために立ち寄ったHCで、アシタバの苗を見
つけた。
「エ〜ッ、半額になっているじゃないの。これは買いでしょ!!」
1ポット100円ならうまく育てば値打ちものだと、9ポット全部購入。
アシタバ苗とこくまろ中玉トマト苗
他にはこれもバーゲン最終価格のこくまろ中玉トマト三株。

バジルとイタリアンパセリの種も蒔いてあるのだが、成長が間に合わないの
で苗を購入してきた。
バジルとイタリアンパセリの苗
バジルが6ポット、イタリアンパセリが2ポット。

JAや道の駅で購入してきた野菜。
野菜いろいろ
ズッキーニや淡竹(ハチク)が出ていたので嬉しい!!と買い込んできた。

淡竹(はちく)の横には真竹(マダケ)もあったが、迷わず淡竹を手にする。
淡竹と真竹は混同されることが多いが、斑の模様があるのは真竹で、斑がな
くて単色なのが淡竹。

sakkoさんに教えていただいた「肉とタケノコの甘辛煮」が美味しくて
孟宗竹ではかなり作ったのだが、kiiさんにリクエストされて淡竹で再度
の登場になった。

JAにもトマトがたくさん並んでいたが、私の一押しは「道の駅かなん」の
トマト。
完熟なのにしっかりしていて甘い。
道の駅かなんのトマト
ずっとトマトは青臭いのが好みだったが、この甘い美味しさも秀逸だと思う。
旨いといわれるトマトを作るための、農家さんたちの努力が偲ばれる。

完熟して青臭いのと早採りで青いのとは旨味が違うのに、勘違いされている
のか、最近は早採りが多いのが気に掛かる。


さて、昨夜のメニューはニラを買ってきたので「もつ鍋」
もつ鍋
ふっと思いついて小池のセリを摘んできた。
具材で一番美味しかった野菜はこのセリと粗めに刻んだゴボウだった。
大好きなセリとクレソンをたくさん育てたいと思っている。

昨夜は遅くまで雷が鳴り雨がきつかった。
夕方には止むはずだったのに「山沿いで所により、、、」なのか、天気予報は
最近外れてばかりである。
予定は狂いっぱなしだ。。。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村

posted by けい at 08:53| 奈良 ☀| Comment(2) | ミニ菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月03日

やっと畑仕事

イノシシの後始末でずいぶん時間を取られてしまったその後は、排水工事や
晩霜もあり畑仕事が遅れに遅れていた。
今年はもう止めておこうかと思ったが、JAに寄れない時など何種かの野菜
が収穫できると助かるので、少しだけでも作ることにした。
畑仕事

野菜苗を幾つか。。。
山ではまだ青シソのひとり生えが登場していない。
そうめんなどの薬味として一番欲しい時には間に合わないので、仕方なく
毎年、購入した苗を数株植えるようにしている。
中玉トマトの苗や、他にはキュウリ、バーゲンだったシシトウ、ピーマン、
唐辛子の苗など。
野菜苗

ハーブエリアを席巻しているのがワイルドストロベリー。
庭仕事、畑仕事をしながら数粒摘まむと疲れが取れるような気がする。
ワイルドストロベリー
この辺りにはハーブがまとめられている。
このワイルドストロベリーをはじめ、レモンバウム、タイム、アップルミント、
レモングラス、ローズマリー、フェンネルなど。

今夜のお菜に使おうと三つ葉を摘んできた。
ミツバ

畑を耕したり草刈りをしたりと、大忙しのkiiさん。
草刈り
ブルーベリー畑の草刈りをしている。
通路や土手、菜園など刈払い機のお世話になる範囲が年々広がっている。
庭の中はまだ何とか手で草抜きをしているが、それも「まっ、このぐらいで
いいか」と安易に妥協するようになってきたのが情けない。

私は苗を植え付けたり種を蒔いたり、庭の草を引きをしながらスギナを摘む。
スギナ茶を作る
忌み嫌われるスギナだが、我が家では一番大事な薬草茶になる。

ドクダミ茶も山桑も夏越しのお茶に欠かせないが、どちらも今年は霜で
かなり傷んでしまった。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村

posted by けい at 06:23| 奈良 | Comment(2) | ミニ菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月21日

ミニ菜園の様子

日照り続きの上にカラスに突っつかれ、キュウリや中玉トマトはたいした収
穫もできないうちに無残な有様になってしまった。
もう実りは望めないので撤去しよう。

カラーピーマンも生る端から突っつかれて哀れ。
カラーピーマン

シシトウやピーマンは意外と元気だが、中でも群を抜いて成績優秀なのが
バーゲンで手に入れた「山城唐辛子」
山城唐辛子
ヒダのある表皮が特徴なのだろうか、やわらかくて瑞々しい。
これが実に、種まで美味しいのだ。

来年はシシトウもピーマンもパスして全部「山城唐辛子」にしようと思って
いる。
何とか種を採らなくては。

夏季休暇で水遣りに精出したお陰か、今頃になってヒユナが育ってきた。
ヒユナ

空心菜もようやく伸びてきたけれど、仕方がないよね、カラカラでも水を貰
えない日が続いていたのだから。。。

そんな中で、葉は小振りだがエゴマだけはすこぶる勢いがいい。
エゴマ
醤油とごま油に軽く漬け込み白ご飯を包んでいただく、これが絶品なのだ。

早生のミョウガが採れだしたので、ミョウガご飯や簡単シバ漬けに多用して
いる。
ミョウガ
干しミョウガが持ちがいいことに気づき、せっせと日向に並べている。

雌花と雄花の兼ね合いが悪く、留守の日も多かったので、カボチャの受粉が
上手くいっていなかったが、ここにきてようやく何個か実りだした。
カラスに悪戯されませんように。。。

花オクラの実はkiiさんの大事の子。
花オクラの実
来年はたくさん植えたいので種を採るのだそうな。
紙漉き用に使いたいと意欲だけは満々だが。
ところで、花オクラは花を食するものと聞くが、実は食べても美味しくない
のかしら?


今年は果実の実りが悪い。
梅から始まって、このブルーベリーもキウィも生りがよくない。
ブルーベリー
この上スズメバチに食い荒らされてはたまらないので、どうか目を付けられ
ませんようにと祈っている。

夏季休暇の山入りの際にHCに寄ったら、ハーブ苗の最終バーゲンをしていた。
ハーブ苗
まだ暫し育つだろうとレモンバウムやミント二種、イタリアンパセリ、木立性
や這性のローズマリーなど計10ポットを買ってきた。
「またか!!」と言わんばかりのkiiさんの呆れ顔を横目にして。。。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村



posted by けい at 17:20| 奈良 | Comment(6) | ミニ菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月30日

ミニ菜園の今

台風一過の昨日、様子見で山に出かけたがログハウスは窓からの雨の浸みも
なく無事でホッとした。
日帰りではなんの作業もできず、草ぼうぼうの周囲を見ながら諦めの心境。


さてミニ菜園の様子。
今年は仕事と雨と休日がうまく噛み合わず、菜園は小休止状態になっている。
目に付いた苗少々と種まきを幾つかしただけの寂しい畑である。
こんな年もあるよね。。。

「花オクラ」に蕾がたくさんできていた。
花オクラの蕾
一輪咲いている。
美しい花に吃驚した。
花オクラ
この花オクラは別名トロロアオイというのだそうな。
kiiさんがずっとトロロアオイを探していたのだ。
なんとまぁ。。。

我が家には紙の原料となるミツマタ、コウゾのコウゾが厭になるほどどっさ
り自生している。
ミツマタも有るがこれは観賞用としての扱いなので伐るなど以ての外。
そのコウゾを使って紙すきの真似事をしてみたいと、これは昔からの夢だっ
たらしい。
やっと出合えたトロロアオイ。
種を採って花オクラをたくさん増やしたいと張り切っている。


ピーマン、カラーピーマン、ししとうの類がたくさん植わっている。
ししとう
ピーマンだらけになりそうだが、それもこの野菜高騰の折には有難い。

キュウリやミニトマト、中玉トマトが実りだした。
キュウリ

中玉トマト

青シソは自生のものはやっと育ち始めたところで、ソーメンの季節にはいつ
も間に合わない。
これは数株買って植えたもの。
青シソ

ミョウガもそう。
ソーメンには必須だが、まだ顔も見せてくれないのだ。
だからといってミョウガを買う気にはなれず、登場を待ち焦がれている。
ミョウガ畑
ミョウガ畑は数か所あり、それも広い。
増え放題にしているものだから、凄まじい勢いなのだ。
カモシカに食べられては泣いていたことを思うと夢のようだ。
今年はミョウガご飯も作りたいな。。。

畑わさびのエリアに忽然と現れたミョウガ。
早く抜かなくては、畑わさびが弱っているようだ。
畑わさび
ミニ菜園には他にクウシンサイやヒユナ、イタリアンパセリなどが元気に育っ
ているが、写真を撮り忘れてきた。

山椒の実は赤くなっているかなと見に行く。
山椒の実とセミの抜け殻
摘むまでにもう少し猶予がありそうだ。
自家製の山椒の粉末は娘一家が大好物なのだ。

セミの抜け殻がついている。
これはヒグラシだよね。
山の庭で一番権勢を誇っているのはヒグラシだが、こんな抜け殻をあちこち
でとてもよく目にする。

山椒の木の横で。
シオデの、これは雌株。
シオデ
こちらが雄株。
シオデ
また、たくさんの種を落としてくれますように。。。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪

にほんブログ村



posted by けい at 09:17| 奈良 ☀| Comment(0) | ミニ菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月21日

雨のこと&ミニ菜園の様子

昨日は一日中非常に厳しい雨に降り込められた。
県道の向こう側にある渓流はゴウゴウと、激しい音を立てて流れている。
今日は天候が回復するとの予報だが、どんよりとした空からはまだパラパラと
雨が落ちてくる。
此処は山沿い、天気予報もあまり当てにならない地域なのだとつくづく思う。

草はぼうぼう、濡れているので外仕事はできず、草抜きに意気盛んだった気
持が萎えてしまった。
庭を見まわしてはため息をついている。

これは一昨日のミニ菜園の様子。

ブラックベリーの花が咲いてきた。
ブラックベリー

種いろいろ
空心菜と山クラゲに填まっている。

これは空心菜の芽。特徴のある姿が可愛い。
芽2

胡瓜と山クラゲ。
芽1 芽3

山椒の苗木をここでも見つけた。
山椒の苗木

ミニ菜園横の土手のササユリはもう少しで開花。
ササユリ

通路にミズがたくさん出てきたが、移植して弱るのが恐く、動かせない。
ミズ
この場所が気に入って出てきたものだろうし、通路を動かすことにしようか。

今回JAで買い込んできた野菜。
空心菜が出ていたので嬉しかった♪
空心菜はマヨネーズで炒めるのがお気に入り。
野菜いろいろ
他にはオカヒジキとズッキーニ。
オカヒジキは白和え、ズッキーニはハムを挟んでフライにしよう。

コウゾの実がいっぱい。
コウゾの実
面白い形の実だ。
赤く熟した実は食べられるというけれど、あまり美味しそうに見えない。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪

にほんブログ村



posted by けい at 07:10| 奈良 ☔| Comment(4) | ミニ菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月01日

菜園のあれこれ

今年の菜園仕事はなるべく最小にしよう、手を掛けてもカモシカに侵入されて
食べられたのでは甲斐がない、、、
二年越しでやっと育ったアシタバを食べられた、そのショックがかなり尾を引
いている。
それに庭の草抜きにも追われることだし、などと言い訳をいろいろ考えていた
けれど、草を刈って土が見えてくるとつい何か植えたくなるから呆れる。
苗
苗は雪化粧を2、トマトのポンテローザ3、花オクラ3、タカノツメ2、沖縄
願寿ゴーヤ3、あばしゴーヤ2を追加で買い込んできた。
種もキュウリやインゲン、イタリアンパセリなどを数種。

これはアサツキ、可愛い色だね!
アサツキ
その向こうに見えるのは畑わさび。(北の国からお嫁入してきたもの)

サルトリイバラ(サンキライ)は実が可愛いので生え放題にしているけれど、
そろそろkiiさんからクレームがつきそうだ。
サンキライ
棘が強烈だものね。
葉をちまきなどに使うそうだが、若芽を胡麻味噌和えにすると先日読んだ本に
あったので作ってみよう。
美味しかったら黙認してくれるかも。。。

タイムが元気だ。
タイム1
日照抜群の場所に植えたものだけが良く育ってくれている。

タイム2


ブルーベリー
ブルーベリーの花
全株、よく咲いているが、どうか今年はスズメバチに目を付けられませんよ
うに。。。

キウィはまだこんな様子。
キウィ
昨年の記録を見ると6月中頃の開花だから、焦らずに待つことにしよう。

プラムの「オーザク・プレミア」に初めて実がついた。
スモモ
「ハリウッド」はやはり受粉専用樹なのか、あれほどの花が咲いたのに実が
ついていない。

行者ニンニクもどんどん増やしたい山菜の一つ。
行者ニンニク
シオデと同じく、しっかり蒔種して育ててみよう。

菜園で苗を植えていたら、ブヨの猛攻を受けてあちこち腫れてしまった。
ただ、耐性ができてきたのか、昔ほど腫れあがることがなくなっている。
防虫ネットを被っていても何処からか潜り込まれ、お岩さんのようになって
いたのだ。
トンボ
この季節になるとトンボの登場を待ちわびている私。
ブヨや蚊を食べてくれるそうだから、姿を見つけるととても嬉しい。


先日、北海道から届いた根曲がりダケ。
根曲がりダケ
絶品でございました🎵


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ

にほんブログ村


posted by けい at 07:20| 奈良 ☁| Comment(2) | ミニ菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする