2017年10月14日

ブルーベリーも最終摘み

もう少しジャムを作りたいなとブルーベリー畑の様子を見に行ったら、この前
掛け替えたスズメバチトラップがもう満杯になっていた。
スズメバチも以前ほど激しくはないが、まだ飛び回っている。

「kiiさん、トラップをもう一度掛け直してくれる?」
「忙しいんですけどね」
「刺されたらどう責任取ってくれるのよ!」
スズメバチトラップを作る
今年何度目になるか、もう思い出せないぐらいのスズメバチトラップ液の
補充をする。

心臓の弱い方は拡大して見ないでください。
11a.jpg 11b.jpg
右手の画像、黒っぽくて大きいのはオオスズメバチ、オオスズメバチに比べ
ると少し小振りの黄色いのがキイロスズメバチ。

雨が降るまでにと、しつこく摘んできたブルーベリー。
ブルーベリー最終
今年の、多分最終になる。
冷凍庫の中にはそこそこの量が入っているので、冬の間中、ジャムが食べら
れるのが嬉しい。
ブルーベリー入りのパンやケークサレを焼こうと思っている。

kiiさんは片づけを続けている。
10月14日片付け1

10月14日片付け2
雨が降り出したので今日は此処までだが、あと一日あれば大方が片付きそう。
赤い矢印の場所も取り除くのだが、大分広くなり車が二台は止まれそうだ。

片付けの最中に見つけたもの。
10月14日片付け3
あらら、多肉ちゃんに使えそうな鉢もある。

雨が降り出してから急激に気温が下がり、ついに薪オーブンに火を入れた。
10月14日薪オーブンに点火
さぁて、私は忙しくなるよ。
無料の熱源をとことん利用しなくては勿体ないものね♪
まずは煮味噌鍋と最終のブルーベリージャムを作ろう。


♪どちらかひとつ、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

posted by けい at 19:11| 奈良 ☁| Comment(2) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

ブルーベルの移植・その1

懸案だったブルーベルの移植にやっと手を付ける。

ドジをして階段の下二段目から踏み外し、転べば難が少なかっただろうに
左足で立ったものだから、膝を痛めてしまったのが一昨年の秋。
その後遺症であまり思うように動けず、以後悔しい思いをしてきたのだった。

此処が一番最初に植え込んだブルーベルのエリア。
ブルーベルのエリア
周囲を取り囲んでいるナツツバキ、桃色ナツツバキ、ヒメシャラ、ヤマボウシ、
ジューンベリーや紅花サンザシなどが大きくなり、そのせいか花付きが悪く
なり色合いもボケてきたので、早く移植しなくてはと思いつつ今になってし
まった。

懸命に堀り起こすのだが、木の根が入り組んで球根はかなり潜ってしまい、
なかなか捗らない。
朝から昼までかかってやっとこれだけ。
午前中の作業1

午前中の作業2

これではらちが明かんと備中鍬を引っ張り出してきた。
備中鍬
面白いように掘り起こせるのはいいのだが、我が家の備中鍬は結構重い。
おかげで右腕と腰が「ア、イタタタ」、歯まで浮いてきたからたまらない。。。

午後は5時まで頑張ってやっと大方の堀り上げが済んだ。
午後の作業1

午後の作業2

ブルーベルの他に鬼百合やノビルまで出てくるからややこしい。
左の丸い球形はブルーベルだと判るが、この細長いのもブルーベルだったろうか?
午後の作業3
備中鍬を使ったせいで傷つけてしまった球根も多い。

選別してみたらマシな大きさが200個、小さくて開花までは数年掛かる
だろうものが100個ほど有った。
この数、植え込みも大変だろうなぁ。。。

このブルーベルの球根はハイブリッド種で、今春咲いたものはこんな様子
だった。
今回掘りあげたものの仲間で数年前に移したものだが、移植先が日向のせい
か青がくっきりとして鮮やかなので、この続きに植え込もうと考えている。
ブルーベル
数年後の春には、もっと広い範囲が青に染まることだろう。
希望・願望でその日を夢見つつ。。。

イングリッシュブルーベルもハイブリッド種のように増えてくれたらいいの
だが、こちらはなかなか気難しい。


♪どちらかひとつ、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村


posted by けい at 18:09| 奈良 ☁| Comment(2) | 2017年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月12日

薪割り、ホダ木、冬迎え準備

薪を割り、キノコ類のホダ木を用意し、冬迎え準備にとkiiさんは
大忙し。

薪割りは、とりあえずこれで完了。
薪割り1

薪割り2


キノコは椎茸、ブナハリタケ、クリタケ、ヒラタケ、ナメコを植菌しているが、
どれも出が悪くなってきた。
キノコが無いと寂しいけれど、自然生えのキノコは見分けが難しくて怖い。
素人は植菌するしかないと、裏山でキノコのホダ木を用意する。

元々が杉山で雑木が少なく、伐ることができる大きさというのが限られるので、
考慮を重ね、まずは椎茸用のクヌギを5本伐採した。
斜面なので私は傍まで行かず、遠くから眺めていた。

これが東側の裏山。
裏山
結構厳しい斜面でしょ。
杉を伐採した後に、いつの間にかいろんな雑木が生えてきた。

クヌギを伐っているkiiさんに怒ったのか、キツツキが喧しく騒ぐ。
ゲラ
せわしなく移動するのでうまく撮れない。
アカゲラ、コゲラ、アオゲラは今までに視認しているのだが、さてこれは
何だろう?

ナメコやヒラタケ用のホダ木は年明けに伐るのだそうな。


作業に追われてつい放置していたが、ログ前の此処も整備することにした。

雨や雪の日には、ログ前まで車が入れると荷物の積み下ろしがずいぶん楽に
なる。
そうは解っていても、つい後回しにされてきたのだ。
ログ前1

ログ前2
積み上げてあった角材の朽ちた部分は切って処理し、いい部分は木工に
使えるものと薪にするものに分類する。

ログ前3
片付くまで手間はかかりそうだが、使い勝手がいい小さな広場になるだろう。

 ♪冬が来る前に〜♪ と、頑張っているでしょ!?


♪どちらかひとつ、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

posted by けい at 16:08| 奈良 ☁| Comment(2) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再びの雲海

再び雲海を見に行ったのだけれど、一日遅れのアップになり陳謝します。

昨日は荒仕事でダウンしていて、パソコンの前に座る気力が失せていました。

**************

早朝、「前回よりも霧が濃いよ。今日はバッチリじゃないかなぁ」と
kiiさん。
10月11日早朝の庭
庭を眺めながら、「確かに今日は前よりも濃いね」

顔を出しかけた朝日を撮れるかもしれないと5時半過ぎに出かけたが、
雲海景勝地とされている辺りに着いたときは既に昇った後。
5時には現地に着いていないと朝日を見るのは無理かもしれない。

光の海みたい。。。
10月11日の雲海1

もう少しモコモコになるかもと暫時待ってみたが、暖かいせいか、昇って
きた霧は蒸発して消えてしまうような。
10月11日の雲海2
遠くにうっすらと見えるのは大峰の連山だろうか?

空気が冷えてきたら、リベンジすることにしよう。

雲海景勝地の看板


♪どちらかひとつ、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

ラベル:雲海 野迫川村
posted by けい at 08:26| 奈良 ☁| Comment(2) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする