2017年10月10日

シュウメイギクいろいろ

10月8日の23時20分頃からネットワーク障害でSeesaaブログにログイン
しづらい、作成されたブログが表示されづらい状況が起こっていたそうな。。。

昨日、午前5時頃にブログを見ようとしたkiiさんが、「変だ、繋がらない」
メンテナンスの連絡はなかったのでどうしたのだろうと思いながらなす術なく、
夕刻遅くにやっと繋がるようになりホッとしたのだった。

ご心配をおかけした皆様にお詫び申し上げます。

***************
さて、今日の記事は。。。
明るく、シュウメイギクでいきましょうか。

シュウメイギクが青空の下で群れ咲く光景は、いつまでも見飽きることがない。
すぐそこに、凍ての季節が足音を忍ばせて近づいている、庭の草抜きや冬迎え
準備で忙しいのだけれど、少しぐらい眺めていてもいいよね♪

ピンクの一重
シュウメイギク・ピンク一重1

シュウメイギク・ピンク一重2

ダイアナと矮性種が入り交じってしまい品種は定かでない
シュウメイギク矮性種1

シュウメイギク矮性種2

貴船菊と呼ばれるのはこの品種だそうな。
貴船菊1

貴船菊2

白の八重
シュウメイギク白八重咲1

シュウメイギク白八重咲2
後ろ姿も美しい♪

桃花八重咲き
シュウメイギク桃花八重1

シュウメイギク桃花八重2

一重の白花はシュウメイギクの中でも一番好きなのだが、陰がきつくなった
ので移植しなくてはと思っているうちに弱ってしまい、今年は花を見ること
ができなかった。
僅かに残った苗を移植してみて、ダメだったら来年購入しようか。。。


♪どちらかひとつ、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村


posted by けい at 10:48| 奈良 ☁| Comment(4) | 2017年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

ヒイラギモクセイとアケボノソウ

ヒイラギモクセイが咲き始めた。
花は地味系で目立たないが、その香りで開花に気づかされる。
キンモクセイの濃厚な香りとは異なり、ふんわりとしたやわらかい香りは
とても好ましい。

樹高も高くなり幅もかなり取るようになって、周囲の木々にかなりの
圧迫感を与えている。
ヒイラギモクセイ1
八重咲のバイカウツギや白花の桜「シロタエ」、柏葉アジサイやオオデマリが
一番の被害者。

ヒイラギモクセイは山の庭では数少ない常緑樹のひとつ。
椿もそこそこはあるのだが、庭全体に落葉樹が多いので常緑の木はほとんど
目立たない。
ヒイラギモクセイ2

ヒイラギモクセイはヒイラギとギンモクセイの雑種らしい。
香りを比較してみたくてギンモクセイも植え込んだが、まだ花は咲いて
くれない。
香りを比較するならヒイラギ(柊)も植えてみたいものだ。

フリー百科事典ウィキペディアによると、ヒイラギモクセイは雌雄異株だ
そうな。
「雄株のみが知られており、結実しない」とある。
そうだったのか、実がつかないのは変だと思っていたが、うちのも雄木
だったということに今頃やっと気づくなんてね。
増やそうと思ったら挿し木するしかないかな。。。

さて「アケボノソウ」
日向へ、日向へ、
勝手に移動して邪魔になる所にばかり出てくるので困っている。
踏まれるので可哀そうに思い移植したら、弱って消えてしまうから手に負え
ない。
アケボオノソウ
勝手気ままだけれど大好きな花の一つである。


♪どちらか一つ、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

posted by けい at 19:09| 奈良 ☁| Comment(4) | 2017年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

平和な日々は短かった

この二週間ほどブルーベリー畑に飛来するスズメバチの数が急に少なくなり、
どこかにあった巣を退治したのか、それとも旬の美味しいものを発見して
そちらに群がっているのかと思っていた。
私は前者、後者はkiiさんの推測。

平和だね、スズメバチの数が少ないというのは、、、
怖さも、実を齧られるストレスも格段に違うのだ。
ブルーベリー
まだ摘めるとは思わなかったから嬉々としながら。。。

それがどうだろう、再びの猛攻に身を竦めている。
スズメバチが齧った実1

スズメバチが齧った実2

スズメバチが齧った実3
この食い荒らし方、凄いでしょ!!

スズメバチトラップは8本掛けてあるのだが、何れももう満杯。
スズメバチトラップ1
うごめいているのはオオスズメバチ。
(もっとくっきりした画像もあるのだが、リアル過ぎて気持ちが悪く、
少しボケた感じのこちらにした)

スズメバチトラップ2
トラップの右上の入り口には、今まさに入らんとするキイロスズメバチが。。。
もう満員だというのに何故かこのトラップが一番人気がある。

どうしてなのか不思議なので何本か比較してみると、よく入っているトラップ
は酢の臭いが少しきついような。
酢と砂糖、日本酒の配合はいつも同じだというが、微妙な違いはあるのかも
しれない。

ブルーベリー畑の奥は一番晩生の品種で今が旬なのに、おおかたがスズメバチ
の餌食になっている。
それもこのエリアはオオスズメバチが多い。
大きな粒もあるのに、、、くやじぃぃ!!
今年のブルーベリーはもう諦めるしかないのかも。
ブルーベリー
此処のブルーベリーたちは樹高が高くなり、雪に押し倒されてこんな姿になっ
ている。
今年こそ切り詰めないと、折れてしまいそうだ。
切り詰めるのはいいけれど、またせっせと挿し木してしまうのだろうなぁ。


♪どちらかをクリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

posted by けい at 19:39| 奈良 ☁| Comment(2) | 果樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

やっと解放される。。。

長年苦のタネだったのが前面道路側溝の掃除。
土や木の根がむき出しの斜面からは、雨が降り風が吹き凍てる度に土砂が
崩れ落ち、それが大量なので腰や膝に結構堪えていた。
それでも何とか片付けてはいたのだが、昨年ドジで膝を痛めてからはとても
じゃないが無理になり音を上げていたのだ。

今秋ようやく工事に取り組んでもらえることになり、ホッとしている。
斜面工事1

「嬉しいなぁ。。。」
斜面工事2
我が家の前からは150mほどの溝掃除をはしなくてはならないのだが、
土砂が溜まることに悩まされなくなるのはほんとうに有難い。
溝が狭くならないように配慮して工事されているのもよく判る。

コーンが置いてあるところを見るとまだ完了ではないのかな。
吹付の上に網を掛けるのだろうか。
興味津々で眺めている。



どちらかを、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村



posted by けい at 17:09| 奈良 | Comment(2) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする