2017年10月04日

ホトトギス

山の庭に溢れるほど生えていたホトトギスは、移植がうまくいかずに弱って
しまった。
移植先が陰過ぎたのかもしれない。
元の場所に根が残りそこから小さな芽がたくさん出ているので、今度は注意
して増やそうと思っている。
ホトトギス1

変り種のホトトギスも多かったのだが、健在なのはキイジョウロウホトトギス
(紀伊上臈杜鵑草)のみというのが寂しい。
キイジョウロウホトトギス1

キイジョウロウホトトギス2

原種系は強い。
ホトトギス2

私はあまり好みではないが、原種系の異変種も強い。
ホトトギス3
はじめて見たときは驚いたが、これのもっと真っ黒な個体が黒花として販売
されているのを見たときは吃驚したのなんの。。。

ホトトギス4
株によって変種が多い。

ホトトギスを眺めていたkiiさんがポツリ。
「ほら、あの辺りにあったでしょ、白いホトトギス」
「「白秋」や「白花ホトトギス」のこと?」
「そうそう、白秋。あれ、綺麗だったよね。また出てこないかなぁ。。。」
「白秋の美しさは格別だったものね」
獣害で絶えて久しく、その後植え込む気力もなくしていたが、また植えて
みようかと思う。

posted by けい at 20:13| 奈良 ☁| Comment(2) | 2017年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

秋を彩る花たち

暑いうちは朝夕だった庭巡りだが、いつの間にか日中の休憩時のことになっ
ている。
そういえば「凍てた朝の庭巡りも楽しいものだ」と言っていたのも、昔の話
になって久しい。
なんと根性無しになってしまったことかと苦笑いする。。。

寒さが一気に押し寄せている山の庭で花たちは少なくなったが、それでも
そこそこの華やぎを見せてくれている。

「ジャコウソウ」
ジャコウソウ1
面白い形でしょ?
花はこんな感じ。
ジャコウソウ2
鹿やカモシカに食べられて絶える寸前だったが、獣害から逃れた今、復活して
足の踏み場がないほどになっている。

「コンテリクラマゴケ(紺照鞍馬苔)」はとても美しい。
コンテリクラマゴケ
普通のクラマゴケもたくさん勝手に増えているのだが、私はこのコンテリの
ほうが好き。
群生して光の加減でいろいろな色調を見せるコンテリは「レインボーファーン」
と呼ばれているのだそうな。。。
「コンテリは花の扱いで大事にされているけれど、普通のはどうして雑草扱い
なのさ」とkiiさんが???になっている。
そう聞かれてもねぇ。。。

「吉野アザミ」
吉野アザミ
アザミは痛いからなるべく抜きたいのだが、葉の天ぷらがなかなかいけるのだ。

「ハギ」
ハギ
好きだった白花は枯れてしまい、「江戸絞り」は花を見そびれた。

「コムラサキ」
コムラサキ
抜いても抜いてもめげずに増える。

いつまでも咲き続けてくれる「ニッコウキスゲ」
ニッコウキスゲ

「クコ」
クコ
寒さが厳しいせいか山の庭では実を持つまでに至らない。

旬を見逃してしまった「ツルボ」
ツルボ
山蕗の陰で咲いていたことに今まで気づかなかった。
たくさん咲いたらしいのに、これが最後の一輪。
右奥は「斑入りヤブラン」ずっと食べられていたけれど、これもやっと復活。

「ミズヒキ」
ミズヒキ紅白
紅白で咲くミズヒキを見たかったのだ。
白花があるのは15メートルは離れている場所だが、種が飛んだのか今年
初めてこういうシーンが見られたのが嬉しい。

「紅花」
ミズヒキ紅花

「シモバシラ」
シモバシラ
花はどうということはないのだが、茎につく冬場の霜柱の見事さ、美しさは
秀逸だと思う。
移植したら移植先では枯れてしまい、この子たちは残った根から復活したもの。
スズランを席巻していて邪魔なんだけれど、抜けないね。

posted by けい at 06:17| 奈良 ☀| Comment(4) | 2017年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

寒いです

今朝、午前6時の外気温は風防室の屋根下で6℃。
10月1日午前6時
ログ内は13℃まで下がり、流石に寒くてファンヒーターにスイッチを入れた。

木々も少しずつ色づき始めた。
少し色づく木々
右はカツラで、毎年我が家の紅葉の一番手。
左は自生の桜。

お尻を叩かれるようにして、煙突を掃除し薪オーブンの稼働準備を整える。
薪オーブン
さて、、、一番最初は何を焼こうか。
「焼き芋だよ、焼き芋」とkiiさん。
サツマイモを買ってこなくてはね。

薪オーブンが稼働を始めると私は忙しい。
天板の熱量を生かさなくてはと、勿体ないばぁさんに変身するのだ。
まずは「煮味噌」(北海道風味噌煮込みおでん)を作ろうかなぁ。。。
コトコト煮た大根や小芋、こんにゃくを思い浮かべて舌なめずりしている。

posted by けい at 06:30| 奈良 | Comment(2) | 2017年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

伐採も最終

今期は5本と決めていたの杉の伐採もいよいよ最終へ。
これで春先まで薪が持つかどうか、少し不安はあるが。。。

今回も無事に思う所へ倒せたらしい。
5本目の伐採1

5本目の伐採2
そこそこ太い。

枝も太くて大きい。
5本目の伐採3
枝の枝(?)もたくさん生えているので一本一本が相当の重さである。

伐採場から120センチ長に伐った丸太を下ろしてくる。
5本目の伐採4

↑の丸太をを30センチに小切って薪割り準備。
5本目の伐採5

来年はここら辺りから伐る予定だけれど、太いよねぇ。。。
太いよ!!
根元の直径は50〜60センチはある。
それなりに樹高も高くなるし、根性が要るね!!

疲れた日は簡単バーベキューにしよう。
ビールを飲んで焼肉に舌鼓を打つ。
簡易バーベキュー
タンにロース、手羽先と焼き野菜数種。(タレは自家製)
二人だけなのでかなりいい加減なBBQだが、これで明日も頑張れそうだ。

posted by けい at 17:38| 奈良 ☔| Comment(4) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする