2017年11月15日

ガーデンシクラメン

野菜を仕入れに町に下りた際、ホームセンターに寄る。
私はいつものごとくバーゲンコーナーへ一直線。
ガーデンシクラメン1
「ガーデンシクラメン」が並んでいたので、悩んだ挙句3ポットだけ購入
してきた。

「原種系のミニシクラメン」と呼んでいたけれど、最近はおしゃれにガーデン
シクラメンなどと名付けられているんだね。

ミニのシクラメンは寒さに比較的強いというが、野迫川の寒さに耐えて
くれたのは今までに原種系のうちでも二種だけ。
このようなフリル付きの改良品種は耐えられないかもしれないが、可愛かっ
たのでつい手が伸びた。
ガーデンシクラメン2 ガーデンシクラメン3 ガーデンシクラメン4
窓辺は多肉ちゃんに占領されているし、屋外越冬で大丈夫だろうか?
1ポット税込み100円で安かったといっても無謀すぎたかと、少しばかり
反省している。


♪ブログ村のランキングに参加しています♪
♪どちらかひとつ、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村


posted by けい at 19:34| 奈良 | Comment(2) | 2017年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

紅葉ももう終わり

庭奥への小道を辿る。
庭奥への小道
裸木が多くなり奥まで日が差し込むようになってきた。

庭奥の紅葉、黄葉。
庭奥の紅葉1

庭奥の紅葉3
小道の突き当りから見た様子。

「モミジ」
モミジ

山の庭の紅葉のトリを飾るのはカイノキ。
今年はどんな姿を見せてくれるのだろう。。。

鬱蒼となりすぎた木々の枝などの伐採も続けている。
枝ともいえない太さなので処理にもずいぶん手間取っているが、少しずつ
片付いてスッキリしてくるのが気持ちいい。
今回は育樹園やその周囲の整理、ブルーベリーの徒長枝を思い切って
バッサリ。
思い切りよくし過ぎたきらいもある。。。
まぁ一時は不細工でもそのうち見られるようになるさ。

育樹園のヌシ
育樹園の紅葉1
自生のこの「ケヤキ」は、開拓当初からをずっと見守ってくれた。
今はもう抱えきれない太さになっている。
手前の茶色っぽい葉はナツツバキ。

一番懸案だったのがこの「モミ」
育樹園の紅葉3
細かい葉が美しいのですごく悩んだが、上の段のブルーベリーが陰になって
しまい、日照通風すこぶる悪し。
「仕方ない、切るか」「いや、待って」
取り敢えず下部の枝を伐採して様子を見ることにした。
伐れない私、なのだ。

モミの周囲にあったハナノキや十月桜、バラアカシアの枝をかなり切り落と
し、カリンやニシキギは伐採したのでずいぶん明るくなった。
育樹園の紅葉2

クリスマスローズのエリアが見渡せるようになった。
落ち葉1
どこもかしこも落ち葉だらけ。

落ち葉2
敷地内道路にもびっしりの落ち葉だ。

挿し木床のブルーベリーも真っ赤になった。
育樹園の紅葉4


♪どちらかひとつ、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村




posted by けい at 07:35| 奈良 | Comment(2) | 2017年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

広場にガラ石を運び入れる

広場を作ったはいいが雨が降るたびにぬかるむ。
砕石を買いに行こうかと思ったが、往復の二時間が勿体ないと思案していた。
そうだ、山から崩れて溝に埋まっているガラ石を敷いたらどうだろう、溝の
掃除にもなるしね。

生活用水には無関係の場所から、大きなプラのトロ舟に6回運び入れる。
ガラを運び入れる1

敷き込んで踏む。
結構しっかり締まって上々の出来だ。
ガラを運び入れる2
もう二舟ぐらい入れたい場所があるが、それは次のことにしよう。
何しろ、二人とも身体がビシバシ、イタタタタなのだ。
腰を下ろしてちょっと休憩。「軟弱になってきたなぁ。。。」

陽だまりではモンシロチョウがゆったりと気持ちよさそうだ。
モンシロチョウとタンポポ

今夜は簡単に、お好み焼きと枝豆のみで済ませてしまった。
お好み焼き
我が家のお好み焼きはイカ豚玉、大和のつくね芋入りというのが定番である。
美味しかったです♪


そうそう、台風で土砂災害を起こして通行止めになっていた五條市の生子が、
そう間をおかずに通れるようになっていたらしい。
五條市生子
早くに通行できるようになったのは有り難い。
家が一軒流されたのだとか聞いたが、一見なだらかなのに、こんな場所でも
土砂災害を起こすのかと怖くなる。


♪ランキングに参加しています♪
♪どちらかひとつ、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

posted by けい at 08:30| 奈良 | Comment(2) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

ツルリンドウの赤い実

ログハウスの仕様を少し変更するために、もう一本、杉を伐採しなくては
ならなくなった。
ログ内は収納部が少なく、予定では吹き抜けにするつもりだった部分に桁
を入れてロフトを広げようということになった。
といっても畳5枚分ほど広がるだけなのだが、、、
明るいのがいいので吹き抜けには拘りたいが、ロフトが広がるのも使い勝手
がよくなるのでありがたい。
どの杉を伐採するか思案しながら眺めていたkiiさんが、「あの赤いの、
ツルリンドウみたいじゃない?」
薪を用意するための先の伐採の際にすっかり傷めてしまったツルリンドウ
だったから、実を見ることは無理だと諦めていたのだ。

ツルリンドウ
独特のこの色、何ともいえないでしょ?

ふっとその傍らの土手に目をやると、あら、リンドウが、、、
リンドウ
自生のものはほんとうに愛しい。

その上には「これアジサイだよね」
アジサイ
どのアジサイの実生なのか、何年生なのだろうか、どんな花が咲くのか。
庭には自然交配で生まれるものが多いけれど、この子も開花が待ち遠しい。


♪どちらかひとつ、クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

posted by けい at 16:41| 奈良 ☀| Comment(4) | 2017年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする