2017年03月25日

マンサクが開花、セランダインも元気

木々の芽がふくらみ、草花たちも花芽を持ち上げ始めているが、まだ土色が
大部分を占める山の庭。
そのうち否応なく訪れる雑草地獄を思うと卒倒しそうだが、今はただ芽吹き
が愛しい。

マンサクには青空がよく似合う。
マンサク1
曇天の下ではもっさりして見えるけれど、今日のこの美しさはどうだろう。

マンサク2

マンサクの下ではミツマタや白花のジンチョウゲが出番を待っている。
ミツマタ
うちのミツマタはなぜかある日突然シンナリして枯れてしまうので、恐々として
いる。
次代がなかなか登場してくれないので、上手くいくかどうか疑問だが挿し木して
みようかな。

山の庭には白花しかない沈丁花。
沈丁花白花
この香りが好きで、庭中に植えたいとせっせと増やしている。

獣害が避けられるようになってから、木々や草花たちが息を吹き返してきたが、
その代表格がセランダイン(西洋リュウキンカ)だろうか。
庭の至る所に顔を出し、しかも株が肥大して花数が多く見応えがある。
セランダイン
こんなところに、少し邪魔だよね。。。などと言いながら、顔は綻んでいるのだ。

バイモもやチオノドクサにも花芽が見えだした。
「チオノドクサ」
チオノドクサ
「ホラ、花芽が出てきたよ! 色も見えるんだよ」嬉しげに報告に来るKiiさんである。

「バイモユリ」
バイモユリ

フクジュソウも数輪。
フクジュソウ
花後に袋掛けして種を採ってみようか。。。

嬉しかったこと。
白花の沈丁花の傍らにひっそりと有るのが金魚葉のツバキ。
金魚葉ツバキ1
花が咲いたのはかなり以前に一、二輪だけ。
なかなか成長しないので忘れられた存在になっていたのだが。。。

この本体から40メートルは離れている庭奥で見つけたのがこの苗木。
金魚葉ツバキ2
紛れもなく金魚葉ツバキだよね。
こんなところになんで? どうして?
不思議でならないけれど、かなり嬉しい♪

posted by けい at 07:27| 奈良 | Comment(4) | TrackBack(0) | 2017年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

天井板材の搬入とミツバチ巣箱の設置

Kiiさんは日本ミツバチの巣箱設置に忙しい。
慣れないせいか据え付けにはそこそこ時間が掛かるようで、半日で二ケ所が
せいぜい。
巣箱設置1
もっと適当でいいんじゃないかなと思うのは、何事にも“だだくさ”な私である。

巣箱設置2
全部で五個設置の予定で、残りはあと二個。
どれかに来てくれたら万々歳なのだけれど。。。
サルココッカやセランダインにもその姿を見せているが、日本ミツバチ君、
待ってるからね!!

ログハウスのロフトの、床天井の化粧に使う板材を12束搬入した。
天井材搬入
4メートル長の板を寸法切り。
結構な重量が有り、野迫川・五條間を二度往復しなくてはいけないかなと思っ
たが、なんとか一度で済んでホッとする。

この週末には土木の大仕事が待っている。
何とか頑張って片付けなくちゃ、、、

朝晩の冷え込みがきつく霜も降りているので、畑仕事はお預けだけれど、
JAには野菜や花たちの苗がたくさん出てきた。
苗
まだ早いとは思いつつ、つい手が出てしまう。
パセリ苗が4と可愛いパンジー苗1。
この色が好きで探してもらったけれど一鉢しかなかったのが残念。

今年の懸案事項はラムズイヤーの復活。

「日本ミツバチのために美味しい蜜がある花をたくさん植えてよ」とはKiiさん
の要望だが、さて何を増やすべきか。

posted by けい at 15:07| 奈良 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 手づくりのログハウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

スノードロップが開花

足踏みしながらも、少しずつ春は近づいている。
庭奥への小道

庭奥への小道を辿っていたら、マンサクがいつの間にか色づいていた。
マンサク
もうすぐ開花だね。
花たちに最初に気付くのはなぜかいつもKiiさん。

一輪だけ、フクジュソウ。
フクジュソウ
また株が細ったかと脇をほじほじしてみたら、小さな芽がポコポコ。
何とか増やしたいなぁ。

スノードロップが咲いている。
スノードロップ1
小花なのであまり目立たないけれど、しっかり仲間を増やしている様子。

スノードロップ2
山の庭では春を告げる花のひとつだから、開花がとても嬉しい。

posted by けい at 15:20| 奈良 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 2017年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

近頃のこと

今年も来た、来た、花粉症。
ほんと、厄介なものに憑りつかれてしまった。。。
目グス鼻ズルで、普段から働きの悪い頭がますますぼんやりしている。

Kiiさんは仕事が少し多忙で野迫川の作業の遅れを気にしているが、それでも休日
には根を詰めて頑張っている。

積雪で壊れた入口や防獣ネットなどの、取り敢えず急を要する部分から。
補修工事いろいろ

陽の光に明るさが増してくると、鳥たちが賑やかになってきた。
巣箱を気にしてか様子見に近くまで来るものもあり、これも急がなくちゃね。
掃除をして掛け直す。
巣箱1

巣箱2
こんなに高いところに付けたら覗かれないじゃないのよね。

日本ミツバチの巣箱作りも終盤。
日本ミツバチの巣箱作り
スズメバチが巣箱の入口を喰い広げて襲うことが有るそうで、金属で補強して
いる。
そろそろ巣箱の設置時期になっているので、この案件も追われる気分らしい。

昨年のようにブルーベリーを食い荒らされてはたまらないので、スズメバチの女王
捕獲作戦も早いうちに遂行しなくては。。。

今日のおやつは薪オーブンで焼いたサツマイモ。
今日のおやつは焼き芋
最近、これがお気に入りである。

posted by けい at 15:22| 奈良 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする