2023年02月04日

まだ雪や凍結の後始末です

現在の外気温は−5℃、冷えてます。

一昨日、敷地内道路の雪かきをしながらふっと隣地境界を見て吃驚
した。
あるはずのものがない。。。
雪の始末1
今回の雪は農業資材のパイプをへし折り、防獣ネットもズタズタに
してしまったのだ。
こんなことは初めてだった。
行け行けどんどん状態になっていたのだもの、道理で敷地内の至る
所に動物の足跡がたくさんあったはずだ。
庭奥のクマザサなど全部食べられてしまったのかもしれない。
雪が深いので見に行く元気も失せている。

ネットを押さえつけている雪を払い、折れたパイプを起こしてみた
が、パイプは7本も折れたり曲がったり。。。
パイプとネットの購入で痛い出費だなぁ。
雪の始末2

一日がかりで、とりあえずの応急処置。
雪の始末3
鹿やカモシカが来ませんように。。。

飲料水は100リットルほどを汲み置いているが、残り少なになっ
てきた。
洗い水は雪を融かして利用している。
雪の始末4

久しぶりの水飢饉で、忘れていた有効活用を思い出しつつ暮らし
ている。

雪はもっと融けていると思っていたし、いろいろ乾物類や調味料を
買い、お気楽に山入りしたのだった。
買い物1

野田さんに教えていただいてから、フンドーキンの味噌に填まって
いる。
買い物2
右の合わせ味噌がお気に入りです。

柚子やレモン、大好きなレンコンもたくさん買い求めてきた。
レンコンに有り合わせの根菜類も使って、オーブン焼きをしよう
などと楽しみにしていたのだけれど。
買い物3 買い物4


助子を買っていたのでコンニャクと炊き合わせた。
助子とコンニャク

昼は簡単ピザで。。。
ピザを焼く

連日の雪漕ぎや荒仕事でくたびれ果てて、夢も見ずに爆睡の有様。
いい加減な食事ばかりしている。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 09:48| 奈良 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年02月02日

相変らずの雪景色

2月1日雪景色1
前面道路の除雪で、敷地の入り口には雪の土手ができていた。

隣地も真っ白で綺麗♪
2月1日雪景色2

融けて凍ってを繰り返しているようで、重い雪です。
2月1日雪景色3
黒く開いている穴ぼこは、側溝に私が落ち込んだ場所。

ギンモクセイや椿も雪で撓っている。
2月1日雪景色4

入口を大まかに除雪して敷地内道路に無理やり入り込んだものの、
駐車部分を確保するのが大仕事。

やっつけ仕事でログ内に入れたのは一時間半後。
腰と膝がギシギシ、疲れ切って声もない二人だった。

2月1日雪景色5
ログ前の庭。

ログ内の温度計。
2月1日雪景色6

水がアウトです。
留守の間に、相当に凍てたらしい。
とりあえず数日分は汲み置きの水があるが、渓の水も止まって
しまったので、洗い物などに利用する水がない。
さて、どうしたものか。
ロケットストーブで大鍋に雪を融かすか。。。

2月1日雪景色7
洗面所はまだこの程度の凍結で済んでいるが、風呂ハウスはぶ厚い
氷が一面に張り、悲惨なことになっていた。
お風呂は春まで使えないかもしれない。

一度すっかり落ちたログのツララが再生していた。
2月1日雪景色8
知人の雪見舞いの電話の中で「昔、信州でツララのオンザロックを
呑んだけれど美味しかったなぁ」

そうか、それもいいなぁ。。。
2月1日雪景色9
でもツララを取りに行く前に、まずはテラスのこの雪を片付けなく
てはね。

さて、これから敷地内道路の除雪に出てきます。
40メートルの除雪作業はきついだろうけれど、頑張らなくっちゃ。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
ラベル:#積雪 #凍結
posted by けい at 11:05| 奈良 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月29日

久しぶりの青空

こんな写真を見たら奈良県下だとは思われないでしょうね。。。
雪景色3

膝まですっぽり埋まるほどの雪だ。
雪景色1
敷地内は通路以外(それも最低限の)は雪かきをしていないので、
動こうとするとまずはスコップの出番になる。

風防室の屋根にもツララができ始めた。
雪景色2

外仕事は全くできないのでログ内でごそごそしている二人である。

私は絵本棚の整理を完了させ、今は児童書のクリーニングと整理に
取り掛かっている。
これがまた半端ない量なので、そろそろ嫌気がさしてきている。
本棚1
左が児童書の棚、右は海外や日本の文学。
これが済んだらまだ下の二本が待っているのだが、そこまで辿り
着けるかなぁ。
本棚2

雪と凍ての中では何もできない。
雪の下に埋もれている雑草は見ないふりしてとは思うが、いくら
見ないふりをしていても雪の下には確実にあるんだもの、気持ち
は少しばかり複雑だ。


雪が降る前のkiiさんは、チェーンソーで玉切りした杉丸太を
薪にしたり、、、
今はそれもできずにいる。
薪割り

ミツバチに刺されるのが嫌で訪問は早朝か夕刻にシフトして、
ミツバチの巣箱

でも、こんな風に地面が見えるようになるのはいつのことだろうか。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 16:04| 奈良 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月26日

凍てと雪の日

24日午後から舞い始めた雪は夕刻には本格的になり、
24日夕刻1

24日夕刻2

25日昼にはご覧の様子になった。
25日1

積雪はこの時点で33センチ。
25日2

25日3

昼前から役場まで出かける予定だったので、除雪車の運行が
心強かった。
敷地内道路は自己責任なので、前面道路までの除雪に汗だくになる。
25日4

役場までの道路は除雪はされているものの凍てでバリバリ、超低速
での走行になった。

25日5
またの着雪捻転現象。
面白くてつい眺め入ってしまう。

一度全部落ちたのだが、再びできたツララ。
25日6
今度はどのぐらい伸びるかしら?

25日夕刻からは再び雪になり、昨夜は5センチほど積もった様子。
計40センチ弱の積雪に、足も腰もバリバリになってしまった(^^;)
雪には平気ぶっていた私も今回は流石に参った。

豪雪に見舞われた地域の様子はひどいものだという。
大きな被害が出ませんように。。。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 08:48| 奈良 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする