2024年04月17日

コブシやシデコブシ、梅の花

シデコブシ(ヒメコブシ)が満開です。

白花は毎年よく咲く。
シデコブシ白花1

シデコブシ白花2

シデコブシの紅花は今年は少し咲きがよくないけれど、それなりに。
シデコブシ紅花1

シデコブシ紅花2

コブシは昨年 満艦飾になった反動か、今年は花数が少なかった。
コブシ1


さて、梅の花。
春が遅い山の庭では、今頃梅の花が満開なのです。
「白加賀」
二株ある白加賀の古い方は弱ってしまい、梅の実が欲しいので困っ
たなと思っていた。
やっぱり無農薬には拘りたいから買うのはね。。。
若い白加賀に今年は花がたくさん咲きだしたから嬉しい!!
梅の実、期待できるかな??
白加賀2

「豊後梅」
豊後梅

「八つ房」
八房

「藤五郎」
藤五郎

南高梅は3株あるけれど、花咲くようになるまでにはまだまだ掛かり
そうだ。


♪ランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 16:57| 奈良 | Comment(1) | TrackBack(0) | 2024年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月15日

カタクリとバイモユリ

カタクリが咲いている。

なぜか土手に飛び出したこの子たちの開花が早い。
カタクリ1

カタクリ2
最初に一芽を発見したときは狂喜した。
飛び飛びだが今年は五株に増えている。

此処が親元のカタクリ。
行儀よく並んで増えなくてもいいのにね。
カタクリ4

カタクリ3
天気が悪かったので綺麗に撮れていないのが残念。

カタクリ5

カタクリ8

この花芯の桜が見たくて、不自然な姿でカメラを構えている私。
kiiさんは笑い転げているけれどかなり苦しいのだぞ!!
カタクリ6

庭奥のカタクリは木陰で日照が悪いせいか弱々しい感じ。
カタクリ7
少しずつ増えてはきているけれど、、、


どういうことか大株のバイモユリ(アミガサユリ)が二株とも花芽が
消えてしまった。
蕾がたくさんついていたのに。。。
バイモ1
虫にでも食べられたのだろうか?
こんなことは初めてなので、不思議でならない。

クリローエリアに飛んでいたバイモユリだけ、花を見ることができた。
バイモ2


♪ランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 17:01| 奈良 | Comment(4) | TrackBack(0) | 2024年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月13日

小さな花たち(2)

小さな花たちはまとまって咲いてくれると、よく目立って美しいの
だけれど、勝手にバラバラ。
あっちこっちに出てくれる気ままものだ。
プシュキニア1
このプシュキニアも下のシラー・シビリカブルーも大好きな花。

青の色も個体差があって面白いでしょ?
シラー・シビリカブルー1

シラー・シビリカブルー2

シラー・シビリカブルー3

チオノドクサは最近ピンク色が綺麗に出ない。
チオノドクサ

チオノドクサ・ブルーは親元を離れて思いがけないところに飛ん
でいた。
チオノドクサ・ブルー

セランダイン(西洋リュウキンカ)は、まだよく咲いている。
セランダイン

こちらは姫リュウキンカ。
姫リュウキンカ1

姫リュウキンカ2
姫リュウキンカは三種あったのだが、二種しか残っていない。
花も葉もかなり小振りです。

イングリッシュデージーとも呼ばれているローンデージー。
ローンデージー1

花色に赤が濃く出るものもあって可愛い。
ローンデージー2

ローンデージー3
敷地内道路を彩ってくれるのだけれど、邪魔なところにばかり出た
がる困りものだ。

ハナニラ
青みがかったものや白っぽいものや、、、
ハナニラ1

ハナニラ2

育樹園に勝手生えしているムスカリはこのタイプ。
ムスカリ1
見回すと結構増えているので吃驚している。
元々は土手下の遥か彼方に植えられていたものなのだが。。。

普通のムスカリは獣害で消えかけたけれど復活の兆し。
ムスカリ2
このエリアが真っ青に染まったら、さぞかし美しいことだろうなぁ。


♪ランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 06:55| 奈良 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 2024年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月11日

小さな花たち(1)

小さな花たちが次々と咲き、目を楽しませてくれている。
いよいよ春。。。
「チャルメルソウ」
チャルメルソウ1

チャルメルソウ2
小さくて細くて撮りにくい。

「ニリンソウ」はボケちゃいました。
ニリンソウ1

ニリンソウも獣害で絶滅寸前だったけれど、復活してエリア拡大中。
ニリンソウ2
でも、地味で目立たない。

「ヤマルリソウ」は脱走が好き。
ヤマルリソウ1

ヤマルリソウ2
小山を提供しているのに通路にばかり出張ってくる。

此処はユキワリソウのエリアだけれど、いつの間にか消えてしまい、
ユキワリソウ1
今年は数輪しか見えなかった。
ユキワリソウ2

ユキワリソウ2
消えてしまったねと言っていたら、突然kiiさんの大声が。。。
そこから3メートルほど離れた土手の斜面に、なんと勝手生えの
ユキワリソウたちが団体さんでいるではないですか!?
ユキワリソウ4a

ユキワリソウ4b
こんな斜面によく来たものだわね。

ログ前の勝手生えのユキワリソウは今年6株に増えていた。
ユキワリソウ3a

ユキワリソウ3b
此処は同じ色ばかりだけれど、この色も可愛くて好き♪


♪ランキングに参加しています。
クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 08:35| 奈良 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 2024年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする