2021年09月13日

ツリバナやヤマボウシの実

たくさんの花を咲かせるようになったツリバナ。
「今年はゆらゆら揺れるツリバナの赤い実を堪能できそうだ」と
待ちかまえていたのだけれど、また旬を見逃してしまった。

必死で外仕事をこなしながら、そうそう、、、と気づいたときは
既に遅し。
大方がもう落ちてしまい、残りは僅少になっていた。
ツリバナの実1
あぁ、残念!!

ツリバナの実って素敵だよね♪
ツリバナの実2
花は地味で小さいけれど、秋の実の鮮やかさは何とも言えず。

5月にアップしたツリバナの花ですが、地味でしょ?
ツリバナの花
そういえば、秋の実が美しいニシキギ、マユミ、コマユミなども
花は地味だなぁ。

ヤマボウシの実も色づいてきた。
これはログハウス前のヤマボウシ。
ヤマボウシの実

ヤマボウシの実

他のヤマボウシたちは樹高が高すぎて実の画像が撮りにくい。
樹高が高い分日照もいいのか早くから色づいているが、足元に落ち
ている実を見ると齧られているものが多い。
スズメバチの仕業だ。

ヤマボウシの実はリカー漬けなどにして健胃など薬用に利用するそ
うな。
5株もあるヤマボウシからはたくさんの実が摘めるけれど、我が家
はジャムにもリカー漬けにも利用したことがない。

先日知人が訪れた際のこと、
「これがヤマボウシの実?食べられるの?美味しそうだね」
「うん、食べられるけれど、、、」
「でも、好き好きがあるし、止めた方がいいかもよ」と言う間もな
く、熟した実をひょいと口に入れた。
「美味しいもんじゃないね!」とひと言。
そうなのだ。
甘いのだけれど、ボヨ〜〜ンとしたなんとも表現しにくい味わい
なのだ。

実を眺めながら漬けてみようかと思いつつ日が過ぎてしまうのが
毎年のこと。
今年も例外ではなく、になりそうだ。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 07:43| 奈良 ☔| Comment(2) | 2021年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする