2021年11月27日

薪材の最終搬入

一か月以上掛かった薪材の搬入がやっと終わった。
これが最後の50枚。
薪材最終搬入
毎回70枚ほどを積んで山入りしていたのだけれど、ずっとこれに
かかりっきりというのがきつかった。
他の事は何もできないし、kiiさんの膝の手術が月末に迫ってい
るしで、少々焦ってもいたのでホッとしている。

30センチ長にカットして積み上げ、完了!!
カット1

カット2
デッキの下に前後三列に積み上げた薪は壮観。


伐採した杉は放置したままで冬を越してしまうが、来年の薪作り
のために葉枯らしにしているのだと思うことにしよう。
玉切りを待つ木1

引き出したままで玉切りを待つ杉。
このままで越年です。
玉切りを待つ木2
杉が視野に入るたびに、ため息をつきたくはなるのだけれど。。。


経年劣化で朽ちてしまった、入口の垣を補修している。
補修工事
業者さんに来てもらうことが簡単ではない山奥の暮らしでは、何事
も自分でこなさなくてはならない。
大工仕事や水道工事全般、土木作業などはもうお手のものだ。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 09:00| 奈良 | Comment(6) | 薪オーブン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする