2015年03月31日

フクジュソウ

山の庭はまだ春本番とはいかず、少〜し足踏み状態。
もう満開かと思っていた早咲きの紅梅も、これでは一分にも満たない。
紅梅
これは雨に濡れていた一昨日の紅梅。

冬を抜けると、花たちの黄色が目に沁みません?

北の国からお嫁入りしてきた福寿草は、なかなか株が大きくならなくて、むしろ
届いたときよりも小さくなり花数も少なくなっていたのだけれど、ようやく土や
気候に馴染んでくれたのか、広がりを見せる気配。。。
フクジュソウ
このスペースはあなたに差し上げます。どんどんエリアを拡大してくださいませ!!

フクジュソウ

フクジュソウ
空気は冷たく、土の色ばかりが目立つ庭は巡る花も少ないけれど、気持ちだけは
ふんわりと温かくなる。

ところで、Kiiさんが少し多忙なので土曜の夜山入りし翌日帰阪というパターンに
なっている。
今回はお酒や酢を用意してスズメバチ女王捕獲作戦を遂行しようと思ったのだが、
水が出ないというアクシデントがあり、トラップ作りは次回へ持ち越しになった。
飲料水用も谷からの引き水も両方とも点検整備が必要で時間を取られた。
敷地奥の飲料水のほうは鹿かカモシカが蹴飛ばしたのかパイプが外れ、谷の引き水
は落ち葉で目詰まりしていたらしい。
敷地奥に落ちていた鹿の角。
鹿の角
先日から防獣ネット際で、入れないと地団太踏んで威嚇していたあの鹿かも
しれない。
片方なんて義理の悪いことをしないで、きちんと対で置いていきなよ!!

窓脇に鹿の角を置きながら裏山に目をやる。
手が回らずに放置されている裏山は荒れ放題だが、西洋イワナンテンが繁茂して
いる辺りはまだ少しはマシだ。
西洋イワナンテン
切ってブスブス直挿ししたものだが、生命力の強さに吃驚する。
今年もやりますか、大胆に直挿し。

崩れかけた斜面には「雑木よ増えろ!」と木々の種を拾ってきてはバラ蒔いている。
植えてもひっくり返されるので、自然に芽生えたものたちの根の強さに期待している。

posted by けい at 09:25| 奈良 | Comment(14) | TrackBack(0) | 2015年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、keiさん。
ご無沙汰です m(__)m

野迫川の季節は下界よりちょっと遅れますね・・・

関宮では山歩きをちょくちょくしてましたが、三和町に移ってから殆どしません。
だから鹿の「角」が落ちてるのなんて見たことがないです〜
欲しいな〜 (笑)
Posted by マツ(松山) at 2015年03月31日 16:59
☆マツさん、こんばんは。

ご無沙汰しています。
お元気でした??

野迫川の気候は春はゆっくり、秋から先は早い、これが定番です。(笑)
今年は春が早いと言っても、やはり町とは違いますね〜

鹿の角、山を探索して相方を探しておきますね。
Posted by けい at 2015年03月31日 19:46
けいさん、わたしゃー元気ですよ!

毎週、10キロ超のランニングしています。
悪いところと言えば、頭くらいです(笑)

角、楽しみです。
見つかればいいな〜
Posted by マツ at 2015年03月31日 22:11
遅い春ですね。
下界ではもう桜が咲きだしましたよ。
我が家の桃も咲きだしました。
福寿草も今頃咲くのですね。私のはもう葉が伸びています
鹿の角、
奈良の角きりの行事をテレビで見ましたが
こうして自然に落ちることあるのですね
立派な角ですこと
片方が無いとバランスが取れず、まっすく走れないかも?
もう片方見つかるといいですね。
Posted by sakko at 2015年04月01日 00:55
☆マツさん、おはようございます。

毎週10キロ超のランニングですか。。。
凄いなぁ。
私は膝を痛めてますのであまり動けないこの数か月でした。

鹿の角ね、やはり対でないとね。
膝がコマシになったら裏山に入らなければ藪になってきました。
探してみますね。
Posted by けい at 2015年04月01日 09:00
☆sakkoさん、おはようございます。

町の家の周辺の桜も早や七分咲きです。
今年は昨年よりも早いといっても野迫川は野迫川
なんですよね。
平地よりはしっかり遅れてます。

鹿の角、山には個体数が多いですから探せば結構
見つかると思うのですが。
我が家にとってはにっくき鹿ですが、角は見事でしょう?
庭に入られないと毎晩のように怒り狂っている鹿を相手に、
威嚇合戦をして喉を嗄らしてます。(笑)
Posted by けい at 2015年04月01日 09:09
けいさんこんにちは。

福寿草、こっちのほうが一足先に咲くとは思いませんでした。

でも、やっぱりたくさんあると見応えがありますね。 我が家のも1年で一株づつでもいいから増えてくれると嬉しいですが・・。

鹿も雲固じゃなくて角を落としてくれるなんてなかなか義理堅いじゃないですか。
もう一つ見つかるといいですけどね。 

早咲きの紅梅がまだ一分咲きっていうのはやっぱりけっこう寒いところですよねぇ。 北海道とそんなに変わらないのでは? 梅も桜も一緒って言う感じですよね。 
世間じゃもう桜が満開の話で盛り上がってるんですけどね。
Posted by あいやばば at 2015年04月01日 13:03
☆あいやばばさん、おはようございます。

福寿草、ちらりとは咲きだしていたのですが、咲きそろうまでが
なかなかでした。
寒波が来たせいか、その後が長かったです。

あいやばばさんの所は気候には合っているでしょうから、増えるのも
早いのではないかしら?

「雲固」に笑いました。
綺麗でいいですねぇ!

気候は北海道に準ずるで考えるといいのでしょうね。
北海道で育たないものは野迫川でも育ちにくいと、、、

>梅も桜も一緒
そうなんです、毎年。
今年からそこに桃も加わりますから、いっせいに花開くと
賑やかになりそうですよ。
町の桜は満開になってもう舞いだしたのですが、山庭のお花見は
Kiiさんの仕事が一段落したころになりそうです。
ゆっくりできるから丁度いい具合かも。。。
Posted by けい at 2015年04月02日 07:19
今年は、こちらでもフクジュソウが咲いています。
うちの庭の一番乗りは毎年フクジュソウですが、昨年の4月上旬はまだ雪から蕾を出していました。でも安心はできません。今朝は寒くて、シモバシラの昨年の茎にに霜柱ができていました。
Posted by 南 常雄 at 2015年04月02日 16:10
☆南さん、おはようございます。

シモバシラに霜柱ですか。。。
この時季には珍しい現象でしょうか?

福寿草、このまま広がってくれたら嬉しいのですが。。。

そうそう、アルミ缶風車ですが、上部には針金用の小さな孔を
開けてありましたが、底部はそのままで利用していたことを
思い出しました。
Posted by けい at 2015年04月03日 07:03
けいさん、ありがとうございます。
さっそく、作ってみます。
その前に、オールフリーを飲まなくちゃ!
Posted by 南 常雄 at 2015年04月03日 10:50
☆南さん、こんにちは

ノンアルは呑んだことがないのです。
お腹が張るので最近はビール自体を飲まなくなりました。
真夏の暑いときに一口だけ欲しいのですが。。。

だとしたらオールフリーもいいかもですね。
一度飲んでみようかな。
Posted by けい at 2015年04月03日 15:37
オールフリー、TVのやらせ番組で、居酒屋でビールを注文して客にオールフリーを出したら誰も気が付かなかった、というくらいビール味に近くなっています。
広尾オフも、みんな相当の呑兵衛ばかりですが、無理やり呑ませたら「いける」って言ってました。
野迫川でも、さすがに昼間からというときには、喉の渇きを癒すには良いかと思います。車で遠出するときにはクーラーに入れといて、おまわりさんの目の前で呑むのも面白いですよ。というより、甘い飲物だとよけいに喉が渇くので、最近は出かけるときに、数本は用意していきます。
Posted by 南 常雄 at 2015年04月04日 17:59
☆南さん、おはようございます。

Kiiさんの仕事が一段落したら、荷物持ちにしてオールフリーを
見に行こうと思っています。
興味津々なんです。
Kiiさんは多分アルコール抜きなんて、というでしょうね。(笑)

午後も草引きを頑張らなきゃという日のお昼に、喉の渇きを癒すには
最高かもですね♪
甘くないのが大歓迎です。
Posted by けい at 2015年04月05日 16:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック