2021年08月07日

きゅうちゃんもどき&ミニ菜園の今

出遅れた我がミニ菜園の収穫。
やっとキュウリなどが採れるようになってきた。
収穫1
いくら何でも遅いっていうのよね。。。
手前が地元の野川キュウリ。
美味しいけれど実成はイマイチ少ない。

うっかり採り忘れるとお化けキュウリになる。
収穫2

数日空けたら豆さんもどっさり。
収穫3

キュウリのきゅうちゃんもどきを作る。
きゅうちゃんもどき
これはつけ汁に二回め、冷めたらもう一回つけ汁を沸騰させて漬け
込み、三回めで終了。
面倒ではあるけれど填まる美味しさだよね。
キュウリ、いくらでも実ってくだされ、どんとこい!なのである。

ミニ菜園というけれどミョウガ(とコゴミ)は別格で、相当の量を
植え込んである。
キリッと冷えたそうめんに薬味として絶対に欠かせないし、ミョウ
ガご飯は美味しいし、お気に入りの簡単シバ漬けにも大量に使う。

それが、、、肝心のミョウガがまだ摘めないでいる。
幾つかあるミョウガ畑を探ってみるのだけれど、毎回失望のため息。

葉物野菜や卵を買い出しに直売所に寄った際、少々抵抗はあるもの
の諦めてそうめん用にと買ってきた。
ミョウガ
早く出てこい、ミョウガ!!
暑い今が出番だよ。

出番といえば、トンボが飛び始めている。
オニヤンマ、ギンヤンマはアブに強いそうな。
トンボ
背後から襲うにっくきアブを、しっかり追い払ってくだされ!


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 07:35| 奈良 ☁| Comment(4) | ミニ菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
夏野菜の収穫始まりですね
野川胡瓜は短くて太め、ずんぐり型なんですね。
胡瓜、成り出すと朝夕、収獲しないと大きくなりすぎますね。
胡瓜のキュウちゃん、一時流行りましたね。
美味しかったな。最近作ってない。秋胡瓜が収穫出来たら作ろう。
野迫川はまだミョウガが採れないのですね
私のは旅行から帰ったら花が咲き終わって、取り遅れてしまいました
それでも、ミョウガご飯を炊きましたよ。
今回の2週間の日照りでコゴミの葉が枯れています。
雨雲は接近するのですが、パラパラと降ってそれでしまいです。
まとまった雨が欲しいです
Posted by sakko at 2021年08月07日 08:13
こっt、雨が降りました!!
久しぶりの雨に 芝生に水撒きしなくて良い\(^.^)/
当地は夏至を過ぎて 日に日に 朝日が遅くなり 夜が長くなって来てます。
、、でも、ロッキー山脈手前の内陸部は雨が降らず、、が続き街?村?全体が焼失の大惨事。
日本は台風で強風豪雨警告、、そっちの雨を送ってやって〜〜!!

来週後半から キャビンに行く予定。
その頃は 32度位に暑くなるとの予報、、でも、、夜は10度を切る日もある、、の予報。

自宅のトマト ボンボン熟して来てます。
うれしい〜〜ッ!!
Posted by 草刈マッサオの妻 at 2021年08月08日 04:02
☆sakkoさん、おはようございます。

今頃になってキュウリや豆さんが収穫なんですよ〜
遅いでしょう?
もう少し早く収穫できるように工夫しないといけませんよね。

野川胡瓜、そうなんです、ずんぐり型でちょっと不細工。
見ようによっては可愛いという人もいる。。。(笑)
皮は固いですけど中身は美味しかったです。
でも、実の生り数を考えると、どうかなと思わないでもない
というところでしょうか。

胡瓜のキュウちゃん、今頃填まっているんですよ〜
簡単シバ漬けを漬けたいのですがミョウガがまだなので、
きゅうちゃんがいつも登場しています。

庭の様子を見回っていて吃驚しました。
立ち枯れほどでもないですが、弱っている木々があるんです。
朝晩の露も今年は効果がないのかもです。
Posted by けい at 2021年08月08日 05:58
☆草妻さん、おはようございます。

雨がしっかり降ってくれるといいのですけど、予報はクルクル。
でも災害をもたらす豪雨や台風は願い下げですけど。

木々の葉が日照過多か水不足なのか日に焼けて痛々しいです。

そろそろ秋冬野菜の種まきが始まるころというのに、
我が家の夏野菜はやっと旬を迎えたようです。
Posted by けい at 2021年08月08日 06:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。