2021年10月13日

今日の仕事もきつかった

太くてしかも瘤だらけの丸太というのは割れにくい。
薪割り5
今はそんな丸太の処理をしているので、進捗状況ははかばかしくな
い。
太いでしょ!
三段に積んであったのをようやく此処まで片付けた。

割って
薪割り1

積み上げて
薪割り4
まぁまぁの達成感。

でも、玉切りを待つ丸太が既に引き出されてきている。
薪割り2
敷地の二段奥から引き出してくるのも大仕事だけれど、、、

少しずつは減ってきているのだが先はまだまだ遠い。
薪割り3
おまけに、枝葉の処理にはかなりの時間が掛かりそうだ。

ふっと敷地奥に目をやって愕然とする。
自然倒壊した杉が一株。
太めなのと、防獣ネットの外の斜面での作業になるので、相当
手こずりそうだ。
藤ヅルが絡まって引き倒されそうになっている杉も三本あり、冬
場の作業をしっかり作ってくれている。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
ラベル:薪作り 薪割り
posted by けい at 19:38| 奈良 ☁| Comment(2) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
雨の予報なのになかなか降らず暑いです
凄く、太い丸太ですね。
けいさんが割っている姿を想像しています
力持ちだな。
冬への準備、進んでいますね
自然倒壊した杉の木、これは手ごわいですね。
余り頑張りすぎないでね。
Posted by sakko at 2021年10月13日 23:16
☆sakkoさん、おはようございます。

朝晩はずいぶん涼しくなりましたが、日中は暑いですね!

太い丸太でしょ。
瘤だらけで割れにくいので悲鳴を上げています。
でも、意地と根性で頑張ってますよ〜〜(笑)
経理仕事もしなくてはいけないのですけど、今は燃料確保
に必死です。

自然倒壊の杉は多分藤の蔓が原因だと思うのですが、防獣ネットの
外側ですし斜面で足場の悪いところなので難儀です。
冬場の課題作りまでしてくれなくてもいいのにと恨み言です。(-_-;)
Posted by けい at 2021年10月14日 06:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。