2021年11月24日

実生がいろいろ

今回の画像は全体に地味系です。

庭を這いずり回って草を抜いていると、いろいろ発見するものが
ある。
先日来大喜びしているヤブコウジもそのひとつだ。

そこそこ大きくなった実生のニシキギがたくさん。
ニシキギ
ニシキギは三大紅葉にも選ばれるほど紅葉の美しい木だが、なぜ
か毛虫に好かれる。
農薬を全く使わない(食用の山野草が庭のあちこちにあるので)
山の庭では、鳥たちだけが頼みの綱。
その鳥たちでさえ口をつけようとしないのだから、よほど不味い
のか。。。
大きな木は数本伐ってしまったのだが、実生苗があちこちに放置
されているので、また次々と生まれてくるという悪循環。

ツバキ、これはどの品種かな。
ツバキ
椿の実生も多いが、変わった花が咲いてくれたことはまだ無い。

クリスマスローズのエリアにて。
ふかふかの落ち葉のベッドが心地よさげ。
クリスマスローズ1

ひとり生えもしっかり増えている。
クリスマスローズ2
クリローエリアは至るところがこんな様子で、足の踏み場がない。

一番嬉々とするのは山椒の実生苗の発見。
山椒の実生
強剪定で雄木も雌木も弱ったものが多いので、早く世代交代をしな
くては、花山椒の鍋を口にできなくなるものね。

防獣ネット点検の折には、裏山でも小さな山椒を5〜6本発見し
た。
どうしてこんなところに?
周囲には山椒の木が無いのにと首を傾げている。
でも、こういうのがとても面白い。

敷地内にはお茶の実生苗もとても多い。
大きくなってしまったものも数知れず。
お茶の木
こんなになると移植は難しいよね。

お茶の木に寄り添うようにして、此処にもニシキギが。。。
ニシキギ


8月20日にアップした記事のケンポナシに実がついていたが、
ケンポナシのこと
薪材の搬入や草引きで追われていて、実を採って味わってみるこ
とができずにいた。
風がきつかった日、ポロポロと落ちてきた実を拾ったが、旬が過ぎ
ていたのか味わいとしては???だった。
ケンポナシの実
形状は図鑑通り(当たり前だが)、とてもユニークで楽しくなる。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 06:14| 奈良 ☁| Comment(6) | 2021年の庭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の所にもニシキギはたくさんあり、燃えるような赤が晩秋の陽に映えています。
虫に食われることが無いので、今日の記事に驚きました!
一度だけ、カメムシがたくさん来て実を食べていたことがありますが、それもその時一度きりです、

それはどもかく、本当に紅葉の美しい木ですね。
Posted by 森のどんぐり屋 at 2021年11月24日 22:02
寒くなってきましたね。
一人ばえの木、見つけると嬉しいですね
我が家の柊も小鳥が持ってきた一人ばえでした。
小鳥たちは花の咲く木が好きですね
山茶花の下にはいろいろな木の一人ばえが生えます。
ケンポナシの実、これをどうして食べるのですか。
ほんとにユニークな形ですね
味は梨の味ですか。
Posted by sakko at 2021年11月24日 22:05
☆森のどんぐり屋さん、おはようございます。

ニシキギって紅葉が美しいので好きな樹木のひとつなのですが、
山の庭ではなぜか毛虫がよくつくんです。
ニシキギとスモークツリーが被害に遭います。

鳥がたくさんいるのですけど、彼らはこの毛虫だけは見向きも
しません(^^;)
Posted by けい at 2021年11月25日 06:13
☆sakkoさん、おはようございます。

ひとり生えのものって妙に愛着が湧いたりしませんか?
嬉しくて、「発見や〜!」と嬉々としてしまいます。

ケンポナシの実はどこをどうして食べるのか、調べてみました。
「果枝(実を支えている柄(え)の部分)が膨らんで甘くなる。
そこを軽く噛んでしゃぶる」とありました。
果柄は枝なので口に残るものが多く食べるものではなさそうです。
梨のような甘みがあるそうですけど、薪材の搬入と始末に追われ
ている間に、旬を逃してしまいました。
来年またチャレンジします。
Posted by けい at 2021年11月25日 06:25
島にいしょくしたクリスマス ローズ、、
翌年には超立派な赤と白咲いたけど 夏の暑さに負けたのか今年消えてしまいました…>_<・…
自宅の山椒は昔2本植えて実もしっかり付いたけど 1本切ったので実はダメ、、
残った一本は大きくなり 花だけは咲きます。

Sakkoさんちへは 行けなくなりました…>_<…
でも 見る&読む 楽しませて貰ってます!
Posted by 草刈マッサオの妻 at 2021年11月27日 01:12
☆草妻さん、こんにちは。

クリスマスローズ、持ちませんでしたか?
充分に育つ環境だと思っていたのですけど。。。

山椒の木、残ったのは雄木だったのですね。
花山椒を利用するのは雄木ですから、花山椒の鍋を楽しめますよ〜

海外からは書き込みができなくなっているのかしら??
Posted by けい at 2021年11月27日 13:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。