2021年11月27日

薪材の最終搬入

一か月以上掛かった薪材の搬入がやっと終わった。
これが最後の50枚。
薪材最終搬入
毎回70枚ほどを積んで山入りしていたのだけれど、ずっとこれに
かかりっきりというのがきつかった。
他の事は何もできないし、kiiさんの膝の手術が月末に迫ってい
るしで、少々焦ってもいたのでホッとしている。

30センチ長にカットして積み上げ、完了!!
カット1

カット2
デッキの下に前後三列に積み上げた薪は壮観。


伐採した杉は放置したままで冬を越してしまうが、来年の薪作り
のために葉枯らしにしているのだと思うことにしよう。
玉切りを待つ木1

引き出したままで玉切りを待つ杉。
このままで越年です。
玉切りを待つ木2
杉が視野に入るたびに、ため息をつきたくはなるのだけれど。。。


経年劣化で朽ちてしまった、入口の垣を補修している。
補修工事
業者さんに来てもらうことが簡単ではない山奥の暮らしでは、何事
も自分でこなさなくてはならない。
大工仕事や水道工事全般、土木作業などはもうお手のものだ。


♪ランキングに参加しています。クリックしていただけたら嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 土と緑の暮らしへ
にほんブログ村
posted by けい at 09:00| 奈良 | Comment(6) | 薪オーブン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
凄い!
薪はコーナに必要なのですか?
薪の準備大変そうですねー。

kiiさん手術?
膝は辛いですね!
お大事に。

薪ストーブは暖かそうですが、
大変そうで電気だらけの暖房は乾燥しまくりです。

息子の所は薪ストーブでりんごの木を燃やしています。

コロナも一段落ですが次が怖いですね。
人混みに全然ゆかなくなりました。

大阪も一時期大変そうでハラハラしました。

急にさむくなりました。
インフルエンザはどこに行ったのでしょうか?
コロナ怖いよ~と、にげてるのかな?



Posted by 林 at 2021年11月27日 19:10
薪材がぎっしり、壮観ですね
眺めていて、これだけあればどんなに寒くても大丈夫
ゆったりとした気分になれますね
手術までにいろいろしておかねばとkiiさん、頑張っておられますね
カモシカたちもすきを狙っていますからね。
急な冷え込みですね。
Posted by sakko at 2021年11月27日 23:53
☆林さん、ご無沙汰でした!

お元気でお過ごしでしたか?

ひと冬に焚く薪の量はすごいですよ〜
りんごの木で薪にって、羨ましいです。
室内に漂う香りもいいのでしょうね!

コロナはまた新型が登場していますね。
やっと収まってきたのに、また?と不安です。
Posted by けい at 2021年11月28日 08:37
☆sakkoさん、おはようございます。

薪ね、壮観でしょう!?
この冬でかなり減るとは思うのですけど。。。
ここまで辿り着いたので一応のキリがつき、ホッとしています。

カモシカと鹿、イノシシ、暫時留守をする間に侵入しなければ
いいのですが。。。

昨日はとても寒かったです。
雨っ?と見上げたらみぞれが降っていました。
でも、開拓を始めたころは10月の末には凍っていましたから、
ずいぶん暖かくなっているのですよね。
Posted by けい at 2021年11月28日 08:44
こっち、夏には山火事 先月から大雨警報、どうなってるやら、、、
数年前なら裏山スキーが出来る頃。
今年も頂上付近は白くなりましたが スキーが出来る状況ではありません。
今日は久しぶりに晴天、サンデッキでBBQビーフして 食べるのは屋内ですけど、、
こっちでは BBQするのは男の役目!
日本から来て 15年位経ってから 我が殿もこっち流になりました。
 
Posted by 草刈マッサオの妻 at 2021年12月03日 03:11
☆草妻さん、こんにちは。

まだスキーができないなんて、そちらも不思議な気象なのですね。

バーベキュー、いいなぁ。
この夏は雨に祟られたりして一度もバーベキューをしなかったです。
心残り。。。
そうそう、どの映画でもBBQは男の出番だものね。

kiiさんが入院中なので、私は一人鍋シリーズです。
Posted by けい at 2021年12月03日 10:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。